FANDOM


--[[Category:Seasonal quote modules]]
 
return {
["autumn001"] = {
  ["サルビア"] = {
    jp="運動の秋って言葉があるけど、あたしは一年中運動しているから、あんまり関係なかったな!",
    en=""  
  },
  ["ホワイトパンジー"] = {
    jp="妹達に、本を読み聞かせてあげた時の事を思い出していました。<br>あっ、団長さんにも何か読み聞かせしましょうか?どの本が良いですか?",
    en=""  
  },
  ["イエローパンジー"] = {
    jp="食欲の秋は良いけど、冷たい食べ物が少ない…。<br>え、さすがにもう寒い?団長は解ってないなぁ、寒い中で食べる冷たい物は最高なんだ!特にアイス!<br>私にとってはアイスが美味しくなってきた季節、それが秋だ!",
    en=""  
  },
  ["パープルパンジー"] = {
    jp="イライラしているのかって?別にイライラしてませんよ。ただ、一番上の姉が、カボチャのスープを作るのを待っているです。早くできませんかね。まだですかね。",
    en=""  
  },
  ["ツバキ"] = {
    jp="秋は…良い季節ですね。静かで、だけど華やかで、私にぴったりの季節です。",
    en=""  
  },
  ["ブラックバッカラ"] = {
    jp="おう、なんか今『スポーツの秋』なんだってな!害虫駆除はスポーツに入るのか?それならあたし得意だぜ!幾らでもできるからな!",
    en=""  
  },
  ["ロイヤルプリンセス"] = {
    jp="秋は、寂しい気持ちになります。何故でしょう……枯れ葉が多くなるからですかね?<br>というわけで、最近寂しくなりがちなので、あまり……一人にしないでください。<br>あなたに放っておかれると……実は、寂しいのですから。もっと、構ってほしいんです。",
    en=""  
  },
  ["ノヴァーリス"] = {
    jp="風と共に、季節が過ぎ去ってゆく音が聞こえます。もの悲しさも、また風流な物です。ですが、わたくしの夢は…絶対に散ったりしませんよ。",
    en=""  
  },
  ["アルストロメリア"] = {
    jp="秋と言えば食欲の秋ー!秋の味覚はどれもおいしいけど、やっぱりこれだよね!<br>究極カレー!団長も食べる?アタシと半分こしようよ。<br>たくさん食べても太らないしオススメだよ。えへへっ、たーんと召し上がれ!",
    en=""  
  },
  ["オンシジューム"] = {
    jp="団長聞いてよ!さっきね、森の中にこんなにおっきな栗があったんだよ!<br>そしたらその栗、いきなり動き出したのー!……んも~、ホントなんだからー!",
    en=""  
  },
  ["シンビジューム"] = {
    jp="も、もうー!わたしを振り回すのに『運動の秋』っていう言い訳はしないでください!聞いてますか、オンシジュームちゃん!",
    en=""  
  },
  ["デンドロビウム"] = {
    jp="いいですか?秋で一番美しいのは夕暮れとされています。<br>紅葉と夕日の組み合わせですね。それを実証するために、今から出かけませんか?",
    en=""  
  },
  ["カトレア"] = {
    jp="全く…ダイエットだなんて情けないわよ。食欲の秋とかなんとか言って好き勝手に食べるからそうなるの。<br>私?そ、そういえば少し胸がきつくなったけど…と、特に変わってないわ。<br>…変わってないわよね、変わってないでしょ?ちょっと!なんとかいいなさいよ!",
    en=""  
  },
  ["ハイビスカス"] = {
    jp="秋は葉が赤くなるって言われてるけど、あたしはいつも真っ赤だよ!情熱の赤ってねー、いひひ♪",
    en=""  
  },
  ["クレナイ"] = {
    jp="はぁ…涼しくなっちゃった…。でもぉ、まだ身体が熱っぽいのよねぇ",
    en=""  
  },
  ["アジサイ"] = {
    jp="秋って、夕方になるとなんとなく寂しい気持ちにならない?人肌が恋しくなるって言うか、誰かとくっついていたくなるのよね。<br>まぁ、あたしにとってその誰かっていうのは…あんたなんだけど。ちょっと冷えてきたから、くっついても…いい?",
    en=""  
  },
  ["グラジオラス"] = {
    jp="運動の秋が来ましたね。さっそく走り込んで、鍛えてきます!マスターも一緒に、如何ですか?",
    en=""  
  },
  ["キキョウ"] = {
    jp="秋といえば、実りの秋!団長さん、食べてるぅ?自然の恵みに感謝して、美味しく戴いちゃってるぅ?<br>…私?私はいいのよ。太っちゃってこの巫女服が着られなくなたら困っちゃうでしょ?神様は本当に私に厳しいんだからぁ",
    en=""  
  },
  ["ヒマワリ"] = {
    jp="やっぱり、秋といえば&quot;食欲の秋&quot;ですよね! 太るかもって? 大丈夫です、運動しますから! 団長さんも、一緒に食べましょう!",
    en=""  
  },
  ["レッドジンジャー"] = {
    jp="食欲の秋…食事はいいね。食事の心配が要らないというのは、平和な証拠だ。<br>十分な食料が確保できていると言う面もそうだし、突然襲われる危険が無いと言う意味でもあるから。",
    en=""  
  },
  ["スイレン"] = {
    jp="実りの季節、同時に食欲の秋という言葉もありますね。何か召し上がりたいものがあったら言ってください。<br>お料理だって自信がございます。ふふっ、もちろんメイドですから。",
    en=""  
  },
  ["アカバナスイレン"] = {
    jp="秋と言えば、実りの秋。食べ物も、美味しいけれど、私の想いも実るかな?アカバナスイレン……。<br>って、えぇ!!うひゃーひゃーひゃー!!団長さん、いつからいたんですか!?<br>これ……本格的にマズイやつですぅ!私を火にくべてください……八文字も字余りとか、笑えないですよぉ!死んできますぅ!",
    en=""  
  },
  ["イブキトラノオ"] = {
    jp="この季節は過ごしやすくていいわよね。あっ、海に入るときはクラゲに注意するのよ?<br>えっ?クラゲにさされたことなんかない?そっ、そうよね…都会の人はクラゲなんて見たことないものね…",
    en=""  
  },
  ["ヒルガオ"] = {
    jp="もうすっかり秋ですね。衣替えの季節ですから、団長さんも、洗濯物あったら出して下さい。孤児院で慣れてますから、平気ですよぉ。",
    en=""  
  },
  ["ヨルガオ"] = {
    jp="落ち葉を見ていると、なんだか寂しい気持ちになるわね。形あるものはいつか朽ちてしまう。<br>でも、それにただ怯えるのでは無くて、そうなるまでにどれだけ他人を幸せに出来るか。またどれだけ自分が幸せになるか。<br>と言うような事を考えながら生きて行く方が、充実した人生になると思っているわ。",
    en=""  
  },
  ["アサガオ"] = {
    jp="秋と言えば、そうスポーツの秋だよ!もぅ、お兄ちゃんたらじーっとしてないで私と一緒にあそぼ!",
    en=""  
  },
  ["カサブランカ"] = {
    jp="ふむ……。少し食べ過ぎたか?ここの所、どうも余分な肉が付いてきたような気がしてな。<br>貴公はどう思う?触って確かめてくれ。",
    en=""  
  },
  ["ヤマユリ"] = {
    jp="読書の秋か。私は王族として守るべきルール等は書物から学んだ。嫌と言うほどにそういった物を読んできたのだが、<br>カサブランカ様は違った。カサブランカ様は何にも囚われないのだ。<br>私はその自由なお姿に感銘を受けた。",
    en=""  
  },
  ["オトメユリ"] = {
    jp="焼き芋をしようと思って、落ち葉を集めていたんですけど……色付いた葉っぱが綺麗で…。結局、もったいなくなっちゃいました。",
    en=""  
  },
  ["アブラナ"] = {
    jp="秋って、なんだかしんみりしちゃうわよね。なんでだろう?<br>一日が、急に短くなるからかな。 ……もっと一緒にいられたらいいのにって、思うからかな。<br>あっ!い……今のは、独り言だからね!",
    en=""  
  },
  ["セントポーリア"] = {
    jp="肌寒い季節になってきましたけど、あったかくすれば大丈夫です~。今日は、落ち葉の上を散策しますよ~♪",
    en=""  
  },
  ["マーガレット"] = {
    jp="読書の秋、食欲の秋、色々あるが…わたしは「誇り高きの秋」とでも言おうか。ん、少々語呂が悪いな…。",
    en=""  
  },
  ["サボテン"] = {
    jp="もう…涼しくなっちゃった。暑さが懐かしいって言ったら…困る?",
    en=""  
  },
  ["スズラン"] = {
    jp="団長さん!団長さんの絵を描いてきました。ほら、良く書けているでしょう?<br>団長さんの寝顔です!毎晩、団長さんが寝ているところを、一生懸命デッサンしたんですよ。",
    en=""  
  },
  ["スミレ"] = {
    jp="散歩したくなってきたな~。歩きながら秋を見つけるんだよ!",
    en=""  
  },
  ["イチゴ"] = {
    jp="少しずつ涼しくなってきましたねー。もし寒くて我慢できなくなったら、言って下さいね?イチゴ、がんばって団長さんを、暖めてあげちゃいます!",
    en=""  
  },
  ["ウメ"] = {
    jp="むー…やはり…。ああ、団長さん!丁度いいところに。<br>私は…太っただろうか?サクラと一緒に芋や栗を食べ過ぎてしまってな。ちょっと腹回りを確かめてくれないか?",
    en=""  
  },
  ["バラ"] = {
    jp="完璧な私にふさわしい、完璧な秋の過ごし方を教えてあげるわ。<br>朝は散歩をして草花を愛で、昼は訓練をで汗を流す、そして夜は読書をして心を豊かにするの。<br>えっ!?誰でもやっている!?そっ、その普遍的な日常が大切なのよ!",
    en=""  
  },
  ["サクラ"] = {
    jp="なんだか寂しい季節ね~。暑いのが、ちょっと恋しいかもしれないわ。",
    en=""  
  },
  ["ユキヤナギ"] = {
    jp="秋はなんだか寂しい季節ですね~。寂しいのと野菜はあんま好きじゃないんですよ…<br>逆にアタシの好きなものは究極カレーと、団長さ…あ、あえーと、そのつまり…き、今日はいい天気ですね~! 食欲の秋ですよ~!",
    en=""  
  },
  ["アマリリス"] = {
    jp="貴族たるもの、常に健康的な体でなくてはいけません。<br>た、体重を維持するのは、もちろん大切なことで、太ったり、やせ過ぎたりしてもダメです。<br>……そんな訳で、私はもう、焼き芋も、たけのこご飯も食べません!",
    en=""  
  },
  ["ヒノキ"] = {
    jp="秋……睡眠の秋。暑くないから眠りやすくていいな、ずっと春か秋がいいわ。",
    en=""  
  },
  ["レンゲソウ"] = {
    jp="読書の秋ネ。ワタシ、武術に関する本なら読むアル。<br>でも、武術の歴史とかそういう勉強っぽいのでは無いネ。型だとか、絵で解説してくれている様な本が好きアル~。<br>ワタシの武術の腕は半端じゃ無いアルヨー!もはや、腕だけじゃ無く、脚も半端じゃ無いアルヨー!",
    en=""  
  },
  ["ハクモクレン"] = {
    jp="何をしているのだ貴公は。…私に見とれていた?<br>何を馬鹿な!私を、女として見ているから…ん、違うのか?剣の技を見ていたのか。…それは、失礼した。",
    en=""  
  },
  ["コチョウラン"] = {
    jp="枯れ葉のお片付けに行ってきますね。万一ご主人様が足を取られて転んでしまっては、困りますから。",
    en=""  
  },
  ["コスモス"] = {
    jp="ついに来ました、妄想の秋!え?そんなのないんですか?",
    en=""  
  },
  ["マリーゴールド"] = {
    jp="アンタ、好きな飲み物とかあるの?わたくしはね、真珠を溶かした酢が好きなの。貴族の間では、良く飲まれている物よ。",
    en=""  
  },
  ["シクラメン"] = {
    jp="あっ……秋だからって、食べすぎはいけません……!だっ……ダイエットです!",
    en=""  
  },
  ["ミント"] = {
    jp="落ち葉を見ていると、命の儚さを感じます。限りある人生、無駄の無い様に生きていきたいですね",
    en=""  
  },
  ["ラベンダー"] = {
    jp="団長さん、食欲の秋ですね!沢山食べて下さいね!<br>私も食べたいのです、団長さんが食べたものを!<br>団長さんが食べたもの、そのものが欲しいのです!<br>齧りかけですとか、骨付き肉の骨の部分など、<br>一度団長さんの口に入ったものなんて、これ以上なく愛おしいのです!",
    en=""  
  },
  ["ブルーロータス"] = {
    jp="落ち葉が目立つ季節ですね。お庭のお掃除をしなくちゃ。団長さんも、手伝って下さい。",
    en=""  
  },
  ["サザンカ"] = {
    jp="夏に取り逃がした害虫、ぜーんぶ倒しに行くよー!",
    en=""  
  },
  ["ワレモコウ"] = {
    jp="読書の秋?モコウはずっとボードゲームの本を読んでた?そこで得た知識が、今、現実に害虫と戦うことになって、活きてきてる?読書は大事です?",
    en=""  
  },
  ["センニチコウ"] = {
    jp="見て、葉の色が変わってる。葉は、ああして散っていって、やがて肥料になるわ。<br>次の世代の為に、自分の体を捧げているのね",
    en=""  
  },
  ["シロツメクサ"] = {
    jp="涼しくなったからと言って、急にはしゃがないでくださいね。こんな時期こそ、落ち着きが大事ですよ。",
    en=""  
  },
  ["キンモクセイ"] = {
    jp="団長殿、過ごしやすい季節になってきましたね。もし良ければ、一緒に散歩したりして、良い景色を見たり……。<br>二人で一緒に、って思ってるんですけど……。い、良いんですか!?おねだりしても、良いんですか?",
    en=""  
  },
  ["ジャスミン"] = {
    jp="少し、寒くなってきましたわね。恋の炎も弱火に…いえ、なりませんわね。うふふ",
    en=""  
  },
  ["ホトトギス"] = {
    jp="読書がはかどる季節ですね。「読書の秋」とは、よく言ったものです。",
    en=""  
  },
  ["ヘリコニア"] = {
    jp="運動会!文化祭!秋はお祭りの季節ー!目立つチャンス!さーて、どれから目立っちゃおうかなー?",
    en=""  
  },
  ["エーデルワイス"] = {
    jp="秋といえば、花騎士競技会!互いに切磋琢磨しあうあの行事は、結構好きなの。<br>花騎士達しか参加できないのが残念ね。貴方が出ているところも、見てみたかったわ。",
    en=""  
  },
  ["タンポポ"] = {
    jp="落ち葉がサクサク、サクサク♪いっぱい落ちてるですよ!まるで、落ち葉のプールができたみたいです♪",
    en=""  
  },
  ["ヤグルマギク"] = {
    jp="なんだか寂しくなる季節ですね。ですが、貴方と一緒にいると、そんな事も忘れられるくらい楽しいのです。<br>これからも、一緒にいられるとうれしいです。",
    en=""  
  },
  ["カーネーション"] = {
    jp="秋は日が短い故、早めに戻られるのが良いかと思います。<br>もし道に迷ってもご安心下さい。私が目となり、無事にお届け致します。",
    en=""  
  },
  ["スノーフレーク"] = {
    jp="秋の味覚。頑張って料理してみようかな。……大丈夫です、失敗しません。",
    en=""  
  },
  ["スイートピー"] = {
    jp="読書の秋、食欲の秋、芸術の秋。様々な秋がありますが、団長さんはどのような秋を楽しみますか?",
    en=""  
  },
  ["ライラック"] = {
    jp="街中で道に落ち葉がいっぱいあるのを見ると、掃除したくなってしまうんです。<br>でも、こんな所で掃除してたら変な人だと思われちゃう。どうしよう、どうしよう……って悩んだ挙句、結局掃除しちゃうんですよね。<br>団長さんの部屋は今汚れてないですか?お腹空いてないですか? 料理洗濯掃除……何でもしますよ!",
    en=""  
  },
  ["クロユリ"] = {
    jp="木枯らしで枯れてしまえるほど、柔ならよかったが",
    en=""  
  },
  ["レッドチューリップ"] = {
    jp="団長さん、食欲の秋ね。季節って不思議ね~、今団長さんのこと食べたくて仕方がないの……なんてね。<br>私は季節問わず団長さんに飢えてるわ。あぁ、団長さんが、私のこと、食べてくれても良いわよ?",
    en=""  
  },
  ["イエローチューリップ"] = {
    jp="秋といえば、色々あるわよね。私はやっぱり、お薬の秋かしら?ぬふふっ♪<br>空気が乾燥するこの季節、喉からくる風邪にかかる人が多いのよね~。<br>団長さん!外から帰ったら、きちんと手洗いうがいをしなきゃだめよ~!?<br>風邪を引いたら、すーっごく苦いお薬飲んでもらうんだから!",
    en=""  
  },
  ["パープルチューリップ"] = {
    jp="変化……変化の季節です。あの紅葉のように、何もかもがガラリと変わっていく。<br>私も、気が付いたら別人になっている……なんてことはありませんわ。本質を変える事は難しいのです。",
    en=""  
  },
  ["ホワイトチューリップ"] = {
    jp="あなた様は、普段どのような本を読まれているのでしょうか?私は恋愛小説が大好きで、一年を通して数多く読んでいます。<br>…ああ、様々な苦難を二人で乗り越えていった末の幸福な結末…。私も、このような人生を歩んでみたいものです。",
    en=""  
  },
  ["ギンラン"] = {
    jp="ずいぶん涼しくなりましたね。団長さんも、ほっとしている様子。<br>でも、出会いを探し求めてここに来て以来、私はまだ夏のように、出会いに焦がれていますわ。",
    en=""  
  },
  ["レシュノルティア"] = {
    jp="秋は物思いに耽ってしまいます。<br>私の初恋の人は、今どこで何をしているのかなー…なんて。<br>まだ、その人との約束は叶えられていませんけど、でも、聞いてほしい話がたくさんあるんです!<br>…でも、団長さまのことばっかり話しちゃいそうですね。えへへっ♪",
    en=""  
  },
  ["ヒメユリ"] = {
    jp="団長様、お庭のお掃除終わりました。雑然とした場所では修行も出来ません。健全な精神は、健全な庭に宿る!ですよ。",
    en=""  
  },
  ["タチバナ"] = {
    jp="はぁっ、落ち葉の掃除はこれで終わりです。後はまとめて燃やしてしまいましょう。<br>団長殿、どうされました?芋ですか。そうですね、たまにはいいかもしれません。折角ですから皆様も呼んでまいりましょう。",
    en=""  
  },
  ["モモ"] = {
    jp="秋って寂しいイメージがあるけど、アタシは団長様がいてくれるから幸せ♪<br>もちろん団長様にも寂しさなんて感じさせないわよ?",
    en=""  
  },
  ["ハナモモ"] = {
    jp="うぅぅ~、秋は食べ物が美味しい季節ですの~。<br>食べ過ぎて太るなんて、あってはなりませんわ~。<br>姉さまみたいに美しくいなくちゃ~。",
    en=""  
  },
  ["キルタンサス"] = {
    jp="はい!焼きイモ、半分あげる。どうしてって、あなたがものほしそうな顔でこっち見るからよ。<br>イモをあげたくらいで好かれてるとか、そういう勘違いしないでよね!友達くらいの好きとか、せいぜいそんなものよ!",
    en=""  
  },
  ["アネモネ"] = {
    jp="秋の夕暮れは一人でぼーっとするのに最適だね。<br>夜が来て寒いって思ったらあなたを呼べばいいかなって……<br>んぅ……ごめん、その、今のはちょっと、恥ずかしかった……",
    en=""  
  },
  ["ガーベラ"] = {
    jp="団長くん、知ってる?秋って、一番雨が降る季節なんだよ?だから、こんなふうに…ハァ<br>あたしは、頭痛でションボリです。みんなに迷惑もかけちゃうから、申し訳ないなぁ。<br>団長くんも、ごめんねぇ。元気になったら、またがんばるね!",
    en=""  
  },
  ["チョコレートコスモス"] = {
    jp="落ち葉が増えてきたね。この落ち葉も肥料になるんだから、捨てちゃダメだよ?<br>それにお芋を焼いたりすることもできるし……ねっ。",
    en=""  
  },
  ["ストロベリーキャンドル"] = {
    jp="……あぁ!散らかしててごめんね!今、昔の日記を読んでるから。そう、読書の秋。<br>今も一緒にいる人、もう会えなくなってしまった人……たくさんの人が、この日記の中で生きてる。",
    en=""  
  },
  ["リューココリーネ"] = {
    jp="秋の空……何だか切ないね。枯れ葉がたまに舞っているのもまた、寂しい気持ちになるよ。<br>こんな季節はいつも以上に、君に傍にいてほしいって思うんだ。",
    en=""  
  },
  ["ハナミズキ"] = {
    jp="Sportsの秋デスかー?体を動かすのは得意デース!だんちょうさんも、一緒に運動しまショウ!Let's move!",
    en=""  
  },
  ["アイリス"] = {
    jp="秋は実りの季節。穀物を収穫する時期に当たります。<br>&quot;食欲の秋&quot;と食べることに夢中になる前に、収穫できる事の喜びを噛みしめたいものですね。",
    en=""  
  },
  ["アンスリウム"] = {
    jp="イヤーーッ!!!体重計が壊れた~!そんなおかしいわ!買ったばかりの体重計が、こんなにすぐに壊れるなんてどうかしてるわ。<br>ふっ、ふ、不良品よ!こんなの、私は信じないわ!信じないからね!あと、もうオイモは食べないんだから!!",
    en=""  
  },
  ["デージー"] = {
    jp="食欲の秋!芸術の秋!デージーの秋ぃ!<br>でもデージーはずっとデージーなのだ!いつでもどこでも変わらないのがデージーなのだよ!",
    en=""  
  },
  ["エノコログサ"] = {
    jp="い~し~やき~いも~やきたて~♪うにゃ!焼きたてはダメダメ、熱くて食べられないにゃ。",
    en=""  
  },
  ["ジャーマンアイリス"] = {
    jp="団長。秋と言えばもちろん、運動の秋っすよね。ひとっ走り行くっすよ!",
    en=""  
  },
  ["ゼラニウム"] = {
    jp="落ちていく葉っぱを見ていると、とても寂しくなる時が有るんだ…<br>でも、今は大丈夫!隣に団長さんが居れば、ちっとも寂しくなんか無いよ",
    en=""  
  },
  ["ヤマブキ"] = {
    jp="なんだその恰好は?食事に行く?まさか食欲の秋だからとか言わないだろうな。私は行かないぞ。<br>……ん、いや…団長と二人なら、行ってもいい。",
    en=""  
  },
  ["サクランボ"] = {
    jp="涼しくなったので頑張れます、いつでも呼んでください。",
    en=""  
  },
  ["オトギリソウ"] = {
    jp="秋は罠が一杯の季節!落ち葉でつるつる滑ってばっかり~…<br>団長さんも、気を付けてね~!",
    en=""  
  },
  ["ルピナス"] = {
    jp="食欲の秋ですね!団長さんはクッキー好きですか?私はクッキーが大好きなのです!<br>食べ過ぎてしまわないように自分の中で、今日はいくつまで食べて良い!と決まりを作っているのですが……。<br>その決まりと食欲の対決、かなり厳しい対決を強いられます。一番手強い敵は、自分自身なのかもしれません。",
    en=""  
  },
  ["サザンクロス"] = {
    jp="やっと過ごしやすい季節になったな。さぁ団長さん!一緒に戦いに行こう!",
    en=""  
  },
  ["チェリーセージ"] = {
    jp="食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋、読書の秋、う~ん……せっかくですから全部やりましょう!",
    en=""  
  },
  ["ゲッカビジン"] = {
    jp="涼しいですね。……情熱や過去への思いが、消えることはありませんが。",
    en=""  
  },
  ["ハナショウブ"] = {
    jp="秋は行楽日和ですから、桃源郷も稼ぎ時ですの。色んなプランを用意して、お待ちしておりますわ。<br>もちろん団長さんには、特別にサービスしちゃいますよ♪",
    en=""  
  },
  ["ナデシコ"] = {
    jp="落ち葉が目立ってきましたね…。道場の庭の掃除が大変なんですよぉ。<br>え!?手伝ってくれるんですか!?ありがとうございます♪",
    en=""  
  },
  ["カンナ"] = {
    jp="熱っちちちっ、団長さんもほれ、出来立ての焼き芋や。食べ過ぎはあかんで、これ今から売りにいくんやからな、えっへへっ。<br>い~しや~きいも~~♪どや?ええ感じやろ。",
    en=""  
  },
  ["イオノシジウム"] = {
    jp="秋は食べ物が美味しいわぁ。もう、いくらでも食べられちゃう!<br>特に焼き芋ね! 私がはまってるのは、この硬めの小さな奴なの!<br>え? これ、栗なの? ああ、よく見たら栗じゃない! 騙されたわ!",
    en=""  
  },
  ["カタバミ"] = {
    jp="団長、焼き芋が焼けたぞ。こっちの大きいのは私のだから取っちゃダメだからな。まだまだ沢山あるからどんどん焼くぞ!",
    en=""  
  },
  ["ダリア"] = {
    jp="食欲の秋というわけではないのだけれど、この季節はワインが美味しいのよ。今度、団長も一緒にどうかしら?",
    en=""  
  },
  ["ネリネ"] = {
    jp="あっ!団長さんからいい匂いがします。リンゴのケーキ、私にくれるんですか?ありがとうございます♪一緒に食べましょう。",
    en=""  
  },
  ["サンゴバナ"] = {
    jp="秋と言えば、剣の秋!刀の秋!私の中ではそうなってます!",
    en=""  
  },
  ["クチナシ"] = {
    jp="秋の夜長……ゆったりと呑むのが楽しい季節ですね。",
    en=""  
  },
  ["カラー"] = {
    jp="掃いても掃いても落ち葉がなくなりません。団長様、いっそたき火にして全部燃やしてしまいましょうか。<br>そうだ!お芋を焼いてみんなで食べましょう。早速準備してきますね。",
    en=""  
  },
  ["ディプラデニア"] = {
    jp="秋は寂しい気持ちになります。少しでいいので、傍に、居てください……。<br>……それ以上は望みません。……今は……。",
    en=""  
  },
  ["オオオニバス"] = {
    jp="団長さん、何食べてるんですか?炊き込みご飯……?それ、もしかして誰かに作ってもらったんですか?良かったですね。でも、誰かに毒味を頼んでからにしてください、ね?",
    en=""  
  },
  ["ツキミソウ"] = {
    jp="紅葉と月も似合います。はらはらと舞い散る木の葉の隙間から覗く月……素敵ですよね。",
    en=""  
  },
  ["ナイトフロックス"] = {
    jp="食欲の秋とは言いますけど、偏った食事はダメですよ?ちゃんと三食、栄養バランスを考えて食べてくださいね?<br>でも大丈夫、私に任せてください。",
    en=""  
  },
  ["オシロイバナ"] = {
    jp="団長さん、焚き火ですか?…あ、お芋を焼いてるんですね。<br>…え?もっと近付いても平気?…でも、髪の毛燃えちゃったりしませんか…?<br>…団長さんの後ろに隠れててもいいなら、…もうちょっとだけ、近付いてみようかな…",
    en=""  
  },
  ["ヒガンバナ"] = {
    jp="すっかり秋になったわね、庭の落ち葉の掃除をしなくちゃ。<br>団長さん頼めるかしら?ありがとう、優しいじゃない。",
    en=""  
  },
  ["エピデンドラム"] = {
    jp="秋は山で採れる食べ物がおいしんだよ~。団長も食べる?大丈夫大丈夫、傷んでないし、虫もついてないって。<br>動物たちがあらかじめ程度のいいものを選んでくれてるから、心配ないよ~。",
    en=""  
  },
  ["キンギョソウ"] = {
    jp="この季節になるとご飯が美味しいよね。ただでさえ髑髏のお茶碗を新調して、テンションが上がってるのに。今日も食べ過ぎちゃいそう。",
    en=""  
  },
  ["ギンリョウソウ"] = {
    jp="幽霊も涼しそうだよ。心地良さそうにされても、困るけど。",
    en=""  
  },
  ["ツバキ(フォスの花嫁)"] = {
    jp="聞こえますか、団長。落ち葉の騒めく音が。とても物悲しい気持ちになります。ですが、あなたが傍にいれば平気です。",
    en=""  
  },
  ["オンシジューム(フォスの花嫁)"] = {
    jp="これから、秋の大運動会をはじめま~す!いちについて~、よーいドーン!<br>1位はオンシジュームちゃん!2位以下は──いませ~~~~ん!!<br>ふぅ……ひとりで運動会してもつまらないよぉ~!団長も一緒にやろぉ?",
    en=""  
  },
  ["サボテン(フォスの花嫁)"] = {
    jp="もう、涼しくなってもめげない。団長が過ごしやすい季節が、いい季節なんだと思う。だから、秋も……好き。",
    en=""  
  },
  ["ハリエンジュ"] = {
    jp="秋という季節は、よく音楽が流れるものだ。収穫祭などの祭りも多いからな。<br>さて、団長さんはこの秋に、どんな楽しい曲を奏でてくれるのかな?",
    en=""  
  },
  ["サンカクサボテン"] = {
    jp="涼しくなったからって無理をするのはよくないわ。季節の変わりめは体調を崩しやすいから。",
    en=""  
  },
  ["ススキ"] = {
    jp="草花や虫たちも落ち着いて、すっかり涼しくなったね。でもそういう季節だからこそ、みんな油断してイタズラに引っかかってくれるの。",
    en=""  
  },
  ["ウサギノオ"] = {
    jp="いーしやーきいもー。こんな感じでアカペラしながら焼き芋を売り歩いたら、すっごく稼げそううさ。<br>ピョンピョン跳ねて、歌って、楽しい秋のミュージカルうさ~。",
    en=""  
  },
  ["ルナリア"] = {
    jp="食欲の秋ですね~。私の好きな食べ物は~、サンカクサボテンが作るものです。サンカクサボテンの作る物は何でも美味しいんですよ。<br>いつかサンカクサボテンに恩返しが出来たらなって思います。でも、私一人だと何にもできなくて~。<br>その時は、団長さんに相談しても良いですか~?",
    en=""  
  },
  ["キンレンカ"] = {
    jp="団長さんもうすっかり秋ですね。まだ稀に暖かい日もありますが、冬の到来を肌で感じます。<br>冬が苦手な騎士達もいますし、皆の士気が落ちないように気を付けて下さい。",
    en=""  
  },
  ["ローレンティア"] = {
    jp="最近ね、料理の勉強をしてるの。今の時期の素材なら、あたしでもきっと美味しく作れると思うの。<br>団長さん、そのうち味見してくれる?",
    en=""  
  },
  ["ヘレニウム"] = {
    jp="あ、あのっ、団長さんっ!冬に向けて、マフラーを編もうと思ってるんですけど…<br>よかったら、団長さんの分も、作ってもいいでしょうか?",
    en=""  
  },
  ["ガイラルディア"] = {
    jp="みんなどんどん厚着になってくね~、肌寒くなってきたから当然だけど。私も厚着にした方がいいのかな?あんなに着込んだら動き辛そうだし~。<br>あっ!団長は薄いのと厚いのどっちが好き?",
    en=""  
  },
  ["ユーカリ"] = {
    jp="団長さん、今日のご飯、美味しかったね~。ちょっと……横になろ?ちょっとだけだからぁ。",
    en=""  
  },
  ["イチョウ"] = {
    jp="団長さん!山で山菜を採ってきました!せっかくですから、みんなで秋の味覚を愉しみましょう!<br>ふふっ、調理なら任せて下さい!子どもの頃から、台所仕事は私の担当でしたから!",
    en=""  
  },
  ["モミジ"] = {
    jp="木々の葉が紅く燃えていますね……落ちる間際だからこそ、でしょうか。",
    en=""  
  },
  ["スズランノキ"] = {
    jp="今日は、モミジやニシキギたちと一緒に紅葉を見に行くの。<br>もちろん団長さんも行くわよね?荷物もいっぱいあるんだから。",
    en=""  
  },
  ["リュウゼツラン"] = {
    jp="団長様っ、しばらく走ってくるから、留守をよろしくね♪<br>ちょっとー、ダイエットなんかしない方が良いって、どういう事?",
    en=""  
  },
  ["フォックスフェイス"] = {
    jp="団長、最近鈍ってるみたいだし、私が鍛えてあげるわ。スポーツの秋だしね。<br>あぁ、大丈夫よ、大丈夫。ちゃんと手加減するから。うふふ、私を信用できないの?",
    en=""  
  },
  ["ランタナ"] = {
    jp="ロリっ子美少女には芸術の秋が似合ってる~。<br>さあだんちょ、今ならペポのデッサンをしてもいいよ。もちろん、ヌ~…ドルのコスプレちゅうのね",
    en=""  
  },
  ["ペポ"] = {
    jp="空気が澄んでいると空が高く見えますよね。何だかそれだけでも得した気分になります。<br>あっ!でも、団長さんに抱っこしてもらったら、もっと高く見えるのかな?",
    en=""  
  },
  ["リンドウ"] = {
    jp="秋ってなんだか切なくなっちゃう季節だけど、大丈夫!明るいこと考えていこーよ!<br>そう、ソーラードライブとか!って、そういう明るいじゃないじゃーん!あ、余計切なくなった?ごめん。",
    en=""  
  },
  ["ペンタス"] = {
    jp="団長と話したりしていると、訓練の疲れもどこかに飛んでいってしまうのです。<br>やっぱり私は…団長の事が好きだと…っ~!!あーんっ、訓練で疲れている様じゃまだまだですね!<br>ちょ、ちょっと疲れない訓練を…し、してきます!",
    en=""  
  },
  ["エキナセア"] = {
    jp="過ごしやすい季節になったな。正に、「天高く馬肥ゆる秋」だな!どうだ、団長。一緒に紅葉を見に行かないか?<br>お茶と茶菓子は私が用意しておこう。屋敷のパティシエが作るデザートは絶品なんだ。",
    en=""  
  },
  ["ビオラ"] = {
    jp="待っててくださいね、団長さん。私がとっても美味しい焼き芋を焼き上げて見せます。",
    en=""  
  },
  ["ヤツデ"] = {
    jp="運動の秋、食欲の秋等と言うが芸術分野に目を向けてはどうかな?たまには、全く未経験の分野に飛び込んでみるのもいいだろう。",
    en=""  
  },
  ["リンゴ"] = {
    jp="はぁ……夏の暑さが恋しくなってきましたね。<br>でもお美しい方々の服装が徐々に厚着に変わっていくさま見つめるのはなかなか……むっはぁ~!寒くなるのも悪くないでぇす!",
    en=""  
  },
  ["アイビー"] = {
    jp="たとえ木々の葉が枯れ落ちようと、我が言の葉は枯れ落ちる事無し!<br>さあ出でよ、荘厳なる愛の言葉!<br>……ええっと……うぅ……<br>団長さん、大好きよ!",
    en=""  
  },
  ["ヤドリギ"] = {
    jp="……んー……秋の空は、どうして高いんスかねー……高いところで手を伸ばしても、全然届かないッスー。",
    en=""  
  },
  ["サンダーソニア"] = {
    jp="この間、色付いた並木道を歩いてみたんです。道に落ち葉が一杯で、踏むと、とっても楽しくなる音が聞こえてきて。<br>あの感じ、今度は…団長さんと一緒に味わいたいんですけど。えっと、どうでしょうか?",
    en=""  
  },
  ["モミノキ"] = {
    jp="これから益々寒くなりますから、今のうちに外に出て、したいことはなるべく済ませてしまいましょう。<br>私は……団長さんと手を繋いで、紅葉を見たいですわ。うふふっ♪",
    en=""  
  },
  ["ポインセチア"] = {
    jp="む、むむむむむ、むぅぅぅ、難しいよ~!執務室にある本、何書いてあるか分かんな~い。団長代わりに読んで?",
    en=""  
  },
  ["クリスマスローズ"] = {
    jp="団長さん、なんだか不安そうな顔してますよ?<br>こんな季節ですから、物思いにふけちゃうかもですけど、団長さんの頑張りは私が保障します、安心してください。",
    en=""  
  },
  ["ホーリー"] = {
    jp="人肌恋しいって感覚が……さ、団長と会ってから理解できるようになったの。<br>だから、もうちょっとくっつきたくって……。出来れば、断らないで欲しいなぁ……。",
    en=""  
  },
  ["センリョウ"] = {
    jp="団長はいつも真心で接してくれるけど、センリョウは下心があっても気にしないよ?<br>だってそっちのほうが…恋っぽいじゃん。<br>なーんてさっき読んだ本に書いてあったんだ。",
    en=""  
  },
  ["ナンテン"] = {
    jp="「スポーツの秋」だなんて言うけど、日々戦っている私たちには無縁な話ね。<br>ルールのある競技の中で、判断力や協調性を育むというのなら良いかもしれないわね。<br>私たちも大人のスポーツで協調性を育んでみましょっか♡<br>な~~んて♪",
    en=""  
  },
  ["ハボタン"] = {
    jp="な、なんだか、腰の周りに異変が……うええっ!?いやいや、別に太ってないし!ちょっとご飯が美味しすぎただけだから!<br>明日までには、スリム巨乳美人に元通りなんだから~!!",
    en=""  
  },
  ["マンリョウ"] = {
    jp="とっても新鮮で、見惚れてしまいます…。<br>木々があんな色になるなんて、ここに来てはじめて知りました。<br>とっても雅で綺麗で…。私、感動してしまいます。",
    en=""  
  },
  ["マツ"] = {
    jp="庭の掃除を手伝った時に、集めた落ち葉を捨てたら怒られてしまいました……。<br>焼き芋に使う予定だったそうで……想像できませんでした。",
    en=""  
  },
  ["ボタン"] = {
    jp="団長、何やら物思いに耽っておるの。よせよせ!一人考えたこんだ所で解決する事などない。手っ取り早くわしに相談した方が吉じゃぞ。",
    en=""  
  },
  ["ユリ"] = {
    jp="枯れ葉がいっぱい地面に落ちてる。私はこうはなりたくないわ。絶対に!いつまでも咲き誇っててやるんだから!",
    en=""  
  },
  ["シャクヤク"] = {
    jp="日課のウォーキング、最近とても楽しいんです。色付いた葉っぱがすごく鮮やかで綺麗で……。<br>よ、よかったら、団長さんも一緒に……もちろん、じ、時間があるときで、いいですからね……。",
    en=""  
  },
  ["フクジュソウ"] = {
    jp="ん~~、そろそろ衣替えの季節だね、団長さんはどうするつもりだい。折角なんだから、服でも季節楽しまないとね。",
    en=""  
  },
  ["アカシア"] = {
    jp="食べ物がおいしい季節だね~。はむ、はむぁむ、団長も食べる?焼き芋。まぁ、誰が焼いたやつか、知らないんだけどさ。",
    en=""  
  },
  ["ヘリオトロープ"] = {
    jp="秋といえば、メイドとしてはやっぱりお料理ですです!<br>ダンナさまは男の人なので、お肉が好きかと思って、シャーベットにしてみましたですよー!",
    en=""  
  },
  ["ポピー"] = {
    jp="夏は去り、草花は枯れ始めましたが、これは悲しい事ではありません。そう!春に新しく芽吹くための用意なんですからね。",
    en=""  
  },
  ["レインリリー"] = {
    jp="食欲の秋だね。団長さんは、どんな食べ物が好き?私はね、白身魚と冷製トマトパスタが好きだよ。かわいいでしょ?今度一緒に食べようね。<br>あ、でも、チーズが入ってるのは苦手だから、覚えておいてね?",
    en=""  
  },
  ["ベロニカ"] = {
    jp="葉が枯れて、朽ちる様子は何回見てもいいものね。でも、その時の葉が苦しそうに見えなくてそれが気になるの。<br>朽ちるのは辛く、苦しい事ではないのかしら?",
    en=""  
  },
  ["バルーンバイン"] = {
    jp="こんな季節ですから……高すぎるお空を見上げてると、不意に切なくなっちゃうことがあるんです。<br>そんなときは、団長さんを思い浮かべます。優しく包んでくれる、あなたのことを……",
    en=""  
  },
  ["シャムサクララン"] = {
    jp="山が色づいて綺麗。きっと近くで見たらもっと綺麗。<br>団長、何してるの?一緒に行こう。私、一人でなんか見たくない。団長と見たいんだよ。",
    en=""  
  },
  ["ラナンキュラス"] = {
    jp="綺麗に色づいてる紅葉は魅力的だけど、本当にすごいのは、落ちた後だと思うの。<br>土にとけて、養分になって、木が冬を越せるようにする。わかりにくいけど、私はそっちのほうが魅力的に感じるかな。",
    en=""  
  },
  ["ヒメシャラ"] = {
    jp="はぁ~、…・いかん、夕べ読んだ本が頭から離れぬ。少女向けの恋愛小説。まさかわらわがあんなもので。<br>だが…想い人を振り向かせようとする姿、とても共感してしまう。",
    en=""  
  },
  ["ベルゲニア"] = {
    jp="今までは、仕事の本しか読んだことが無かったのですが……最近は、小説なども読もうと思っています",
    en=""  
  },
  ["ニシキギ"] = {
    jp="最近…ご飯食べすぎちゃってて…<br>団長さんに太ったと思われたらどうしましょう~…",
    en=""  
  },
  ["プリムラ"] = {
    jp="枯れ落ちる葉っぱを見ていると、昔の自分に重ねてしまう事があります。ええ、昔の自分です。今の私じゃありません。<br>団長さんが居てくれれば、私ももう、落ちたりしないんです。",
    en=""  
  },
  ["ロウバイ"] = {
    jp="見て下さい、あの空…。雲一つ無くて、とっても高くて…気持ちいいですね~。<br>…なのに団長さんは、私のおっぱいしか見て無い…と。",
    en=""  
  },
  ["ゼフィランサス"] = {
    jp="秋はちょっとお洒落したくなっちゃうよね。団長さん、一緒に出かけない?<br>服を選んでほしいな、って。出来れば下着から…♪",
    en=""  
  },
  ["トリカブト"] = {
    jp="読書の秋、っていう言葉があるらしいの。お勉強した……さ、団長、そこに座って?で、わたしがお膝に座る……んしょ。<br>さあ団長、読んで読んで?二人でくっついて、一緒に読書を楽しめる……すごく、いい体勢♪",
    en=""  
  },
  ["デルフィニウム"] = {
    jp="お仕事から帰ってきたら、一緒に焼き芋しよーねー。ラナンキュラスも呼んでー、落ち葉集めてー。<br>そんで、焚き火の中にこっそり栗を入れてー……って、それはダメやろ!",
    en=""  
  },
  ["ローズマリー"] = {
    jp="こうして山の色付きに見惚れるなど、昔の私では考えられなかったよ。<br>君に礼を言わなくてはな。…悪くない気分だ。",
    en=""  
  },
  ["ミモザ"] = {
    jp="食欲の秋、ですね。団長さん、何か食べたい物はありますか? 私でよければ手作りさせてください。",
    en=""  
  },
  ["サイネリア"] = {
    jp="寂しい景色だけが秋じゃありませんよね。美味しい食べ物に、気持ちの良い空。<br>いつだって笑顔の種はあるんです!",
    en=""  
  },
  ["ホップ"] = {
    jp="実りの秋は美味しいものがたくさんだからねぇ、当然酒のおつまみにも事欠かないってわけ~。<br>はぁ~、じゅるり……。団長~、わたし~、我慢できないわ~!",
    en=""  
  },
  ["ヘザー"] = {
    jp="暑さから寒さへの移り変わり……。それを感じると富と誇りの遊歩道での旅を思い出します。<br>幼い私と、私を守ってくれたおじさんとの旅を……。",
    en=""  
  },
  ["アプリコット"] = {
    jp="秋の3ヶ月は、「容平(ようへい)」って言うんですよ。<br>全ての物の形が定まるって意味で、何事も落ち着いて過ごすのが養生法……なんですけどぉ……。<br>いつも団長さんに甘やかされたがってる私には、無理そうです……。",
    en=""  
  },
  ["ヨモギ"] = {
    jp="収穫祭やらなんやらで、呑む機会多くなってるし、ヘザーさん達の肝臓心配だな~…<br>ん~、効く薬草ストックまだ有った筈だし、薬湯でも作って持って行こうかなぁ~",
    en=""  
  },
  ["シンクライリアナ"] = {
    jp="すごい枯葉なの!これを全部お掃除するのは大変そうなの…。でも、団長さんの為に、がんばるの!後で一緒に、焼き芋を食べるの♪",
    en=""  
  },
  ["ナナカマド"] = {
    jp="ひぃっ!?…い、いい、今の…なんだ、葉っぱが落ちる音かぁ。<br>べ、べべ、別に怖かった訳ではないですよっ!?ただ、びっくりしただけですっ!",
    en=""  
  },
  ["アスター"] = {
    jp="少し暖を取ろうか。秋というのは昼と夜とで性格が違うからね。っ、ここにもいたな。昼と夜で別の顔になる男が。<br>っふ、私はどちらも好きだよ。私も、別の顔を見せられるかな?",
    en=""  
  },
  ["カラスウリ"] = {
    jp="食欲の秋!存分にプリンを食べるよ。えっ!?プリンは女の子っぽい?そんなことないよ、プリンはむしろクールな食べ物だよ。<br>ほ、ほら、冷たいし。今時、プリンはクールでスタイリッシュな食べ物なんだよ。",
    en=""  
  },
  ["サフラン"] = {
    jp="私は今、カレーがとても食べたいわ!何杯でもおかわりできそう!<br>食べすぎて、今着てる服が入らなくなっちゃったら困るけど、食欲の秋って言うくらいだし、食欲があるのは自然なことよね。<br>一応、食べ終わったらいつもより多く訓練しようかな~?",
    en=""  
  },
  ["ラッセリア"] = {
    jp="ねえ団長さん、毎日仕事ばかりで疲れてない?行楽シーズンだし、気晴らしに旅行とか行こうよ。<br>もし行きたい場所があるんだったら、私が案内してあげるね。",
    en=""  
  },
  ["アロエ"] = {
    jp="ん~、むむむっ、く~っ!わっかんな~い!読書の秋やって見たけど、全然わかんないよ。<br>やっぱ私にはスポーツだね、団長ちゃんもそうでしょ?",
    en=""  
  },
  ["リリオペ"] = {
    jp="食欲の秋、団長は何か食べたい物が有るかしら。わたくしが作ってあげても良いわよ。<br>ま、料理なんてしたこと無いのだけれど、団長の頼みなら、ね。",
    en=""  
  },
  ["スノードロップ"] = {
    jp="お庭の落ち葉すご~い。これは、ちゃんとお掃除しないと。皆で協力すればきっとすぐです!<br>それで最後に焼き芋もやれば、笑顔にもなれちゃいます!",
    en=""  
  },
  ["サツキ"] = {
    jp="しょ、食欲の秋に、堪能しすぎちゃったみたい…お腹周りがちょっと…<br>はぁ…こういうピンチは、欲しくないのに~!",
    en=""  
  },
  ["カイコウズ"] = {
    jp="秋と言えば、食欲の秋~!ちょっと体重増えたかもしれないけど、ウエストは変わってないからセーフ!<br>あ、でも胸は大きくなったような気がする!むぅ、ホントだよ?そんなに言うなら、確かめてみる?",
    en=""  
  },
  ["シオン"] = {
    jp="草木が枯れていく季節……だからこそ、もっと強くならなければなりませんね。",
    en=""  
  },
  ["リシアンサス"] = {
    jp="団長さん、言われた通り本を持ってきました!でもこれ、どうするんですか?<br>えっ?私が読むんですかぁ!?ど、読書の秋…な、なるほど…え~っと、絵本じゃダメ、ですよねぇ…あはは…<br>う~、本を読んでる時は、流石にお喋りできない…読書の秋なんて、嫌いですよぉ~!",
    en=""  
  },
  ["イベリス"] = {
    jp="ふっふっふ、乾燥してきましたからね。お肌の手入れは欠かしません!<br>「まだ若いんだから」って言われることもありますけど、団長さんを誘惑するんですから、手を抜く訳にはいかないんです!",
    en=""  
  },
  ["ベラドンナ"] = {
    jp="葉が真っ赤に燃えてるわね~。とっても綺麗。何より、その後燃え尽きたように枯れ葉になって<br>地面に落ちるって事を考えると、なんだかゾクゾクして、何より笑えてくるわぁ",
    en=""  
  },
  ["ワスレナグサ"] = {
    jp="食欲の秋だな。私の好きな食べ物は、木の実のタルト。……そういえば、最近食べていなかったな……。<br>団長さんは木の実のタルト、好き?木の実のタルトには楽しい思い出しか無いな……。<br>楽しいし、美味しいし、素晴らしい食べ物だな。団長さん、早速今から一緒に食べに行こう。",
    en=""  
  },
  ["グリーンベル"] = {
    jp="はぁ…食欲の秋は辛いですね…また、大きくなる気がして…",
    en=""  
  },
  ["アリウム"] = {
    jp="秋の夜長に読書をしてみようかと、沢山本を買ってきました。中身を確認せず、タイトルだけで選んできたので大変です。<br>大人向けの本が有りました…もちろん、勉強の為に読みましたが、私には経験が無いのでわからないことだらけでした。<br>…団長さま、よろしければ、私に大人の恋愛というものを教えていただけませんか?",
    en=""  
  },
  ["タチアオイ"] = {
    jp="小さい頃から鍛練ばかりで美術にはうといんだけど、良い機会だから勉強しておきたいんだ。<br>それで美術館に行きたくて……ええと、団長さん。良かったら、付き合ってくれると嬉しいな。",
    en=""  
  },
  ["アリッサム"] = {
    jp="絵画を使ったジグソーパズルはやった事あるんですけど、モチーフの方はあまり見た事無いんです。<br>秋ですし、この機会に…とは思ってるんですけど、なかなか…。",
    en=""  
  },
  ["オキザリス"] = {
    jp="この間まで暑かったのに、もう寒くなっちゃいましたね。衣替えとか全然準備してなかったですよ。<br>なんだか、季節にオキザリにされちゃったみたいです。団長さんは大丈夫でしたか?",
    en=""  
  },
  ["イヌタデ"] = {
    jp="落ち葉の上歩くの楽し~い!ほぉらご主人も一緒に歩こう。カシャカシャカシャ!えへへっお散歩の楽しみ、増えちゃった!",
    en=""  
  },
  ["ハブランサス"] = {
    jp="秋の味覚で一番好きなものは何ですか?もしよろしければ、私が料理してあげますよ。<br>大丈夫です。昔、お料理も習っていましたので。<br>……まぁ、調味料を間違えて入れることが……多かったですけど……。",
    en=""  
  },
  ["フクシア"] = {
    jp="父ちゃんの工房では、ただいま製作体験コースを実施中~。団長も芸術の秋らしく、やってみたらどうかな?",
    en=""  
  },
  ["クフェア"] = {
    jp="妙だな…、なぜか体のキレが悪くなった気がする。鍛錬は欠かしていないし…これは…、まさか!最近…食べ過ぎていたのか?",
    en=""  
  },
  ["マンリョウ(ジューンブライド)"] = {
    jp="この高い空を見上げていると、どうしたら良いかわからない悩みも忘れてしまえる気がするんです。",
    en=""  
  },
  ["ハナモモ(ジューンブライド)"] = {
    jp="食欲の秋だからって、あたし、食べ過ぎたりはしませんの。ちゃんと美容に良い物を選んで、節制して食べますわ。<br>そうすれば、いつかねえさまみたいになれるはずですもの!",
    en=""  
  },
  ["オオオニバス(ジューンブライド)"] = {
    jp="あの山、綺麗ですね……たくさんの色に染まって、とても鮮やかに見えます。<br>中でもあの赤、本当に見とれてしまって……きっと、命の色、だからでしょうね。",
    en=""  
  },
  ["ガザニア"] = {
    jp="食欲の秋。団長様、もしよろしければ何か作りましょうか?折角の秋の食材、楽しんで欲しいので",
    en=""  
  },
  ["ジャーマンアイリス(七夕)"] = {
    jp="うえ~い。秋の味覚で大変おいしい料理を手作りしちゃうっす。団長、何が食べたいっすか?",
    en=""  
  },
  ["カタバミ(七夕)"] = {
    jp="この時期は何を食べてもうまい!毎日毎日お腹いっぱい食べちゃうんだ♪<br>あぁ~…、思い出したらお腹減ってきたー!団長ー、ちょっと付き合ってよー!",
    en=""  
  },
  ["バンテイシ"] = {
    jp="食欲の秋を堪能しすぎたかなぁ…ちょっと、苦しくなってきた……<br>団長は大丈夫? 気を付けてね……",
    en=""  
  },
  ["ヒメリュウキンカ"] = {
    jp="秋は食べ物が美味しい季節。団長さん、わたし、お料理とか覚えたほうがいいですか?その……将来のために……。",
    en=""  
  },
  ["ライオンゴロシ"] = {
    jp="秋の味覚がおいしいお店騎士団のみんなのために調べてきたにゃ。<br>うーん団長、みんなに紹介する前にあたしと一緒にお味見しにいかない?うーん…二人っきりで♡",
    en=""  
  },
  ["カトレア(水着)"] = {
    jp="焼き芋…意外とやるわね。勧められたから食べたんだけど、これがホントに美味しいのよ!<br>屋敷の中に常備できないかしら…。",
    en=""  
  },
  ["チョコレートコスモス(水着)"] = {
    jp="この間まで暑かったのに、今はこんなに……<br>風邪引かないように気をつけないといけないね。もちろん、団長もだよ?<br>会えなくなるの、私、さみしいから……",
    en=""  
  },
  ["エピデンドラム(水着)"] = {
    jp="きょ~うの♪ごはん♪なんだろな~♪秋の味覚…とか、いっぱい出てくるのかな。",
    en=""  
  },
  ["プルメリア"] = {
    jp="秋のお料理いろんな人に教わってきたんです。<br>食べたいものがあったら言ってくださいね?プルメリアが何でも作ってあげちゃいます。",
    en=""  
  },
  ["スイギョク"] = {
    jp="秋はご馳走がいっぱい出てくるから好きだ!団長ももちろんそうだよな!?<br>え?ご馳走を、作る?それは……ほら、私は食う専門だから!へへっ!",
    en=""  
  },
  ["イカリソウ"] = {
    jp="うぅ……食べ過ぎて動けない~。秋の味覚バカにしてたかも~。<br>甲板掃除しなきゃダメなのにぃ~、ど~しよ~。",
    en=""  
  },
  ["エニシダ"] = {
    jp="枯葉がいっぱいですねぇ~。よぉし!箒で綺麗にしますよぉ~。サッサッサ~ッ!<br>……えっ?魔法で片付ければ早い…?はぁっ…ほぉぉ、確かにそのとおりですぅ。うぅぅっ… 魔女にあるまじき行為っ…!<br>団長さん、思う存分私を罵ってください!魔女の本分を忘れた私なんか、箒に刺さってる葉っぱの切れ端くらいいらない子ですよぉ…。",
    en=""  
  },
  ["シーマニア"] = {
    jp="秋は美味しいご飯が多くって、考えただけで…う~ん!お腹空いてきたです。なんか食べたいです",
    en=""  
  },
  ["サクラ(エプロン)"] = {
    jp="山もお庭も段々色がくすんで……私寂しいって思っちゃいます。これはもう団長さんに慰めてもらうしかないわね。",
    en=""  
  },
  ["ハナミズキ(浴衣)"] = {
    jp="セイコウウドクー!(晴耕雨読)だんちょーサンに愛されるように、bookでstudyデース!エ?言葉間違ってるデスカー!?",
    en=""  
  },
  ["ウメ(浴衣)"] = {
    jp="さて、今日はなにを食べたいのかな?ああ、心配するな。秋のものなら市場で大量に仕入れてきた。大抵のリクエストには応えられると思うぞ。",
    en=""  
  },
  ["ビオラ(浴衣)"] = {
    jp="もう、お腹苦しいです。でも、ふに~たくさん食べないと大きくなれないです。早く大きくなって、スミレお姉ちゃんみたいに…。ふに~。",
    en=""  
  },
  ["クレマチス"] = {
    jp="秋に美味しい物は色々有りますけど、団長さんは何がお好きですか?教えてくだされば、今度作りますよ!",
    en=""  
  },
  ["キヌタソウ"] = {
    jp="秋だからって、暴飲暴食はだめですからね!ちゃーんと摂生して、身体も動かす。ぶくぶく太った後で、後悔しても遅いんです!<br>いつまでも、かっこよくいてほしいんですから。お願い、しますね。",
    en=""  
  },
  ["ホオズキ"] = {
    jp="うひぃ~この間までお日様テッカテカだったのに、今はもう肌寒くなってきたきぃ。<br>主様風邪をひいちゃダメだきぃ、体調管理はしっかり頼むきぃ。ホントに気を付けてね?心配なんだから……。",
    en=""  
  },
  ["サオトメバナ"] = {
    jp="ふむ…庭が枯れ葉で埋め尽くされてるなぁ。風流ではあるが流石に多すぎる。<br>騎士団長として見過ごす訳にはいかないと思うが…どうする、団長?",
    en=""  
  },
  ["ハツユキソウ"] = {
    jp="むぇ~、落ち葉がいっぱい…まぁ、いずれ誰かが掃除してくれるよね。<br>ってだぁんちょうさん!?あ、わ、私やります!掃除やります!<br>落ち葉掃除、すっごい好きなんです!今、今好きになりましたぁ~!",
    en=""  
  },
  ["ウキツリボク"] = {
    jp="ボクが団長にお勧めする秋の楽しみ方は、夜の散歩。<br>歩いて運動でスポーツの秋、出てる屋台で食べて食欲の秋。なんと二つも同時に堪能できるんだ。ふふ、凄いよね。",
    en=""  
  },
  ["ナイトメア(カタクリ)"] = {
    jp="読書の秋、んっ私だってたまにはバトル以外の事もするし!<br>ふぁ~、でも、なんか涼しくて気持ちよくて、はぁ、難しい本だし、眠くなってきちゃう………Zzz",
    en=""  
  },
  ["アルストロメリア(未来への感謝)"] = {
    jp="秋の味覚を究極カレーに入れれば…なんと!秋の究極カレーの、たーんじょー!<br>さあ、一緒に食べようね、団長!あっ!それともアーンてして欲しい?<br>じゃあ、フーフーして…はい!どうぞ!アーン♪",
    en=""  
  },
  ["アネモネ(世界花の巫女)"] = {
    jp="スポーツの秋だし、一緒に掃除でもしない?<br>重いものは運んで捨てるのとか、意外と重労働だし。家具とかも、私ひとりじゃ…。<br>…あ、もしかして何か隠してたりする?見せられない…とか?<br>移動させるなら、私、待てるよ?<br>",
    en=""  
  },
  ["ナデシコ(世界花の巫女)"] = {
    jp="秋は美味しい食材が豊富ですから、食事が楽しみですよね。<br>いっぱいお腹をすかせて、たくさん食べましょう!食べないと、体力がつきませんからね。",
    en=""  
  },
  ["ヒガンバナ(世界花の巫女)"] = {
    jp="焼きいも?へぇ~、だから落ち葉を集めていたのね。<br>なかなか優しいところあるじゃない。見直しちゃった♪",
    en=""  
  },
  ["エウカリス"] = {
    jp="団長さん。折角なのですから、掃除で勝負と参りませんか?<br>種目は、どちらがより多くの落ち葉を集められるか。多分…いいえ、絶対に楽しいと思います!",
    en=""  
  },
  ["フジバカマ"] = {
    jp="団長殿、よろしければ本日は私が食事の準備をしますが、何かリクエストは有りますか?<br>秋の味覚、一緒に楽しみましょう",
    en=""  
  },
  ["ツキトジ"] = {
    jp="ラパンがいれば眠れるから、衣替えは特に必要ないし、でも、団長はした方がいいし。準備、ちゃんとしてる?",
    en=""  
  },
  ["ハギ"] = {
    jp="秋は食べ物が美味しい季節。団長さんも美味しい物沢山食べようね!食べないと、元気になれないから!",
    en=""  
  },
  ["ツユクサ"] = {
    jp="落ち葉を集めて焼き芋。落ち葉掃除をしたのも、それに火を付けたのも、それで芋を焼いたのも初めてです。<br>私、感動してしまいました",
    en=""  
  },
  ["カルセオラリア"] = {
    jp="だんちょーさま!お芝居観に行きませんか?ちゃんと勉強しなさいって、ママがチケットくれたんです。<br>だんちょーさまの分はお願いしてもくれませんでしたけど、わたくしが出しますから!ねっ、一緒に行きましょうよ?",
    en=""  
  },
  ["アカンサス"] = {
    jp="団長さん、よろしかったら彫刻をお教えしましょうか?芸術の秋ですもの、たまにはこういうことに耽ってみるのも悪くはないと思います。それに…ふふっ…花騎士以外の私も、貴方には知っていてもらいたいですから。",
    en=""  
  },
  ["シロタエギク"] = {
    jp="はぁー、ふぅ。過ごしやすい気候じゃと、ついついねむぅなるもんじゃのう…<br>そうじゃ、こっちに来て一緒に昼寝せんかのう?膝枕してやるから、遠慮せずどうじゃ?",
    en=""  
  },
  ["ストレリチア"] = {
    jp="葉が色づいて綺麗ね。うふっこの景色ごと買い取っちゃおうかしら。",
    en=""  
  },
  ["ランプランサス"] = {
    jp="食欲の秋ー!!ねぇ、団長は何が食べたい?キノコ?お芋?果物?私、なんでも作ってあげる!<br>食材の見分け方も、料理の仕方も、きちんとお義母さんが仕込んでくれてるもん。ぜーんぶ任せてよー!",
    en=""  
  },
  ["ハゼ"] = {
    jp="キノコ、キノコ~♪おいしいっキノコ~♪お姉さんたちが料理の仕方教えてくれたのー。<br>頑張って作るから、楽しみにしててね。",
    en=""  
  },
  ["コキア"] = {
    jp="ヘザーさんとエニシダさんの箒さばき、さすがですよ。<br>ちょっと気ぃ抜いたら2人して庭の掃除、でらっと終わらしてんですもん。<br>あたしたまげてしまって、やっぱ楽しんでやんねぇとダメですなぁ。",
    en=""  
  },
  ["シャボンソウ"] = {
    jp="ふぁぁぁ…しゃわしゃわ~♪みんなで食べる焼き芋、とってもおいしかったぁ~♪<br>落ち葉集めからみんなでやってね、焼いてる間はず~っとおしゃべりしてたの♪<br>それで、危うく焦げちゃいそうになったんだけど…えへへ。それだって、すっごく楽しかったんだぁ~♪",
    en=""  
  },
  ["メイゲツカエデ"] = {
    jp="秋になると…はぁ…街を歩くの本当に地獄だわ…<br>どこのお菓子屋さんも、秋の新作出してるでしょ。パフェとかケーキとかクレープとか。<br>どれもこれも、甘くて、おいしそうで……。けど私、甘いもの食べない強い女って思われてるらしいし…<br>はぁ…どうしよう……。最悪変装して、こっそり行っちゃおうかしら。",
    en=""  
  },
  ["ヒトリシズカ"] = {
    jp="んぅ……団長さん?どうして私のお腹に注目して……<br>へ、少し、ムチムチしてきた……?うぅ……た、確かに、最近いくらでもご飯を食べられる心地でしたが……<br>恐ろしや、食欲の秋……私、少し外を走ってきます!スポーツの秋です!",
    en=""  
  },
  ["ウサギノオ(ハロウィン)"] = {
    jp="突然だけど私、芸術の秋に目覚めちゃいましたー。もう絵も一枚描いたんだよ?しかもモデルはルナリア!<br>後はこれを売って大儲けするだけうさ、ふっふっふ。さぁ画商に殴り込みをかけるうさー!",
    en=""  
  },
  ["ニゲラ"] = {
    jp="だんだん茂みでお昼寝するのが、厳しい季節になってきた……。団長も外で寝る時は気を付けてね?<br>え?そんなことはない? ……そっか、そうなのか……。",
    en=""  
  },
  ["シャクヤク(ハロウィン)"] = {
    jp="胸を張るって言っても、たまには足元見ないとダメ…でした…。<br>お尻痛いです。落ち葉で足、滑らせちゃいました。うぅ…腫れてたりしてないかな…?<br>団長さん、ちょっと確かめてぇ…?<br>ううぅ~、師匠、無理ですぅ~。こんなこと出来ませんよ~、恥ずかしすぎます~~。",
    en=""  
  },
  ["ブルーエルフィン"] = {
    jp="秋はご飯が美味しいよね~、にひひっ♪今日のご飯はなんだろな~、いっぱい食べちゃおうっと!",
    en=""  
  },
  ["キウイ"] = {
    jp="やっきいも、やっきいも~!そろそろできたかな~?……ほわぁつぅ~い!!!うぅ~……素手で突っ込んじゃったぁ……ダメな子だよーう……",
    en=""  
  },
  ["パイナップル"] = {
    jp="ふ~~ん♪ 焼き芋って思ったより美味しい物なのね?……やっぱり、自分達で落ち葉を集めて焼いたからかしら?<br>お屋敷ではやらせてもらえなかったし、なんだか新鮮な気分! ウフフッ♪",
    en=""  
  },
  ["ビワ"] = {
    jp="ふぇー…琵琶、沢山弾いてちょっと疲れたー…。キウイちゃんが苦しそうにしてたから、癒して来ました。<br>食欲の秋だからって、調子に乗りすぎたって。立ち直るのも早かったけど…ああいうところ、昔から変わらない",
    en=""  
  },
  ["ミカン"] = {
    jp="だ、団長あの……次の休日良かったら私と美術館行きませんか?<br>アロゾワール地区の個人コレクションを一般に開放するって今特別展やってるんです。<br>それでペアチケット送ってもらって。芸術の秋ですしあの、どうでしょうか?",
    en=""  
  },
  ["モミジ(クリスマス)"] = {
    jp="赤、黄色、茶色…、山が色づいています。まるで、炎みたいに。<br>これからの冬を乗り越える為に、最後に残った物を燃やし尽くしているようで…。<br>私、もっと近くで見てみたいです。団長、時間があればでいいですから…、モミジと一緒に、紅葉、見てくれませんか?",
    en=""  
  },
  ["シャムサクララン(クリスマス)"] = {
    jp="食欲の秋……美味しいものを食べるのは幸せなこと。お金と食べ物さえあれば幸せなことの中では一番掴みやすい。<br>団長、何してるの?早く街に行こうよ。簡単な幸せでも、あなたとなら大きな幸せに出来る。<br>あーんとかしたり、感想を言い合ったり……ラブラブしながら、ごはん。一緒に食べたいんだよ、私。",
    en=""  
  },
  ["ポーチュラカ"] = {
    jp="もう、秋には飽きた。去年そう呟いて一晩祈った。しかし、それでもあきたらずまた秋が来たんだよ。<br>まったくしょうがない奴。呆れたもんだよ。へへ~っ。…何か寒くなってきたね、秋だもんね。",
    en=""  
  },
  ["ワタチョロギ"] = {
    jp="秋はどんな食べ物もおいしくていろんなレストランが新メニューを出してます。<br>だけどその中でわたし一つだけ許せない物があるんです。はい、<strong>ジンギスカン</strong>です(<strong>低音</strong>)。<br>食べる人は否定できませんけど、わたしには一生無理だと思います。",
    en=""  
  },
  ["アプリコット(クリスマス)"] = {
    jp="いろんなものが美味しい季節になりましたね。団長さん、夕食の予定は決まってますか?<br>良ければあの……私に任せてほしいです。腕によりをかけて美味しいご馳走を作っちゃいます……よ♪",
    en=""  
  },
  ["イオノシジウム(クリスマス)"] = {
    jp="この前街を歩いてたら、モデルになって欲しいって頼み込まれてね?断るのも面倒だから描かせてあげたんだけどー……<br>これがまた全然違うのよ。お淑やかな深窓のご令嬢、って感じの絵。<br>やっぱり周りからはそう見えてるのねー。……はぁ。",
    en=""  
  },
  ["クリスマスベゴニア"] = {
    jp="秋は寂しさを感じる、わね。夜の訪れも早いし風もいきなり冷たく、感じる。<br>えへへっ似てますか?イオノシジウムさんの真似、なのですよ。",
    en=""  
  },
  ["ヒメシャラ(クリスマス)"] = {
    jp="そなたがわらわの美を描きたいとそう言うのなら、裸になる事すらいとわぬ。<br>そなたに隅々まで見られ、全てを絵に残されようとも。けれど、あぁけれどそなたはきっとそれだけでは満足できず……<br>あぁ、あぁ~団長駄目じゃ、あぁ~そこはキャンバスではないぃぃぃ~っ。",
    en=""  
  },
  ["スキミア"] = {
    jp="この季節になるとベルガモットバレーの紅葉を思い出します。<br>ベルガモットバレーの風景はいつ見ても大好きですけど、秋の景色はやっぱり一番綺麗ですよね。<br>団長さんとも見に行きたいです。",
    en=""  
  },
  ["オキザリス(新春)"] = {
    jp="食欲の秋って言いますけど、団長さんは、何が好きなんですか?ん…えっ?わたし?私のこと好きなんですか!?<br>ん~…んふふっ、団長さんったらぁ♪",
    en=""  
  },
  ["ユズリハ"] = {
    jp="ふ~ふ~んふふ~ん♪ 秋は旬の美味しい食べ物がいっぱいあるから、いつも以上にお料理が楽しいわ~♪",
    en=""  
  },
  ["アイビー(新春)"] = {
    jp="くぅ…帯が、きつい。流石に食べ過ぎたみたい。食欲の秋…なんて恐ろしい…。<br>あぁ駄目、お腹苦しすぎる。団長さん、ちょっとさすってよ~、少しでいいから、お願い~",
    en=""  
  },
  ["オリーブ"] = {
    jp="くんくん……香るね。 今日は秋らしく、キノコの炊き込みご飯かな。 ユズリハの作る炊き込みご飯の香りは、遠くにいてもすぐに分かるの。",
    en=""  
  },
  ["ローダンセ"] = {
    jp="へっっくしゅん!!うぅ~すっかり寒くなってきましたねー。<br>団長、風邪をひかないように気をつけましょ。",
    en=""  
  },
  ["セリ"] = {
    jp="なにっ、ナズナが読書をしている?もう今日だけで2冊読んだだと?<br>むー、読書の秋だからといって、随分はりきっているな。負けてられん、私はこれから、3冊読んでやるぞ!",
    en=""  
  },
  ["ユキノシタ"] = {
    jp="団長は焼き芋好き?あ、別に聞いてみただけだから用意とかはしてないよ。",
    en=""  
  },
  ["ゴギョウ"] = {
    jp="秋は美味しいものがいっぱいですけど、食べ過ぎは体に毒ですよ。<br>色々なものをバランスよく食べて、より病気に強い体を作って下さいね。",
    en=""  
  },
  ["ハコベラ"] = {
    jp="おいしい味覚!軽やかに運動!秋もハコたんは、元気いっぱいだよー!今度、団長おにーちゃんといっしょに、食べ歩きに行きたいなー!",
    en=""  
  },
  ["プロテア"] = {
    jp="どうしたんですか、団長さん?ええ……はい。ちょっと楽器の練習をしていました。<br>今度、みんなの前で突然の演奏会をしようかなって……。楽器の練習、よかったら見てくれませんか?",
    en=""  
  },
  ["オトメギキョウ"] = {
    jp="プロテア様って、楽器の演奏とっても上手いんだよ!<br>すっごく優しくて、温かい音で、かっこいいんだぁ~。<br>私いつも拍手しすぎて、手が痛くなっちゃうんだぁ~。えへへっ♪",
    en=""  
  },
  ["キリンソウ"] = {
    jp="この季節、イブキが好きみたいでな。特に枯葉や、土の多い土地へ行くと、喜ぶんだ。のんびりしている様子を見ていると、私もつい気が緩みそうになってな。そういう時間は嫌いではないが、どんなときでも油断は禁物だ。",
    en=""  
  },
  ["リカステ"] = {
    jp="先日、プロテアちゃんがサプライズの演奏会をしたんですよ。あの子、楽器演奏も好きで上手なんですよ?<br>オトメギキョウちゃんは知らなかったみたいで、驚いてました。<br>団長さんも機会があったら、プロテアちゃんの演奏、聞いてみてください。",
    en=""  
  },
  ["オニユリ"] = {
    jp="食欲の秋と言いますが、団長さんの好物は何ですか?もし良かったら…聞かせて下さい、用意します。<br>何と答えても上達します。全然、平気ですから!",
    en=""  
  },
  ["ハートカズラ"] = {
    jp="美味しい物の季節だよねぇ、この時期は何を食べても美味しいわぁ。<br>たくさん食べて、エネルギー充電。害虫だってバンバンやっつけるから。",
    en=""  
  },
  ["カカオ"] = {
    jp="まだかな、まだかなぁ、、、おいも焼けるのまだかなぁ。もう少し待っててくださいね団長さん!カカオがいちばんおいしいところで渡してあげます!<br>あーんっていうのもやってみたいしぃ、、、ウィヒヒィ~♪楽しみにしててください!",
    en=""  
  },
  ["カキツバタ"] = {
    jp="え、この服ですか?はい!ハス様の新たな服を購入してまいりました!<br>あ…あれ…団長様、どうして視線を逸らすのですか?<br>芸術の秋ですし、ちょっとアーティスティックにしてみたのですが…<br>ちょっと…変でしたでしょうか?",
    en=""  
  },
  ["ハス"] = {
    jp="世間一般では、秋といえば、読書、運動、芸術だが、どれも昔から一年中習っていてね。秋らしいとは思えないのだ。<br>だが、騎士学校で知ったこれは別だ。団長、ほら、芋が焼けたぞ。やけどに気を付けてくれ",
    en=""  
  },
  ["ラミウム"] = {
    jp="辛い季節がやってきたわ。<br>この時期はご飯が美味しいけど、食べ過ぎないように気をつけないと、おへそを出せなくなっちゃう。",
    en=""  
  },
  ["オナモミ"] = {
    jp="団長!リリィウッド第六王女の名において命ずるわ!何も言わずに私を抱きしめなさい!<br>わ……そ、そうよ……もっと、ぎゅって……<br>ふぅ……急に人恋しくなっちゃったなんて、とても言えないわ。",
    en=""  
  },
  ["ベルゲニア(ゴシックメイド)"] = {
    jp="過ごしやすい季節になりましたね。仕事をしていても汗ばむことが少なくなりました。<br>メイドの勉強にも精が出せそうです。",
    en=""  
  },
  ["ハナイ"] = {
    jp="涼しくなってくると、ちょっとクールで格好良く決めたくなるよね?『<strong>フッ……無事だったか?</strong>』<br>……あれ?アデニウム様みたく、格好良く決めたつもりなのになぁ……",
    en=""  
  },
  ["ニチニチソウ"] = {
    jp="秋の夜長に、お茶の香りを楽しみながら読書の秋♪<br>これが出来るようになれば、私もスイレンさんみたいなメイドになれるはず!<br>よーーし!やってやります!",
    en=""  
  },
  ["フリージア"] = {
    jp="ついこの間まで暑かったのに、今はもう、寒くなってきましたね。<br>団長さん、お風邪をひかないように、気を付けてくださいね。フリージアも、気を付けますから。",
    en=""  
  },
  ["モルチアナ"] = {
    jp="お庭のお掃除が終わりましたら、焼き芋を作ろうと思っています。ハナイちゃんもやる気満々でしたし、お芋もたくさん準備しました。<br>団長様も、よろしかったらいかがですか?",
    en=""  
  },
  ["アンリ(バイカカラマツ)"] = {
    jp="芸術の秋です。団長様も楽器を始めてみませんか?<br>クラリネット系ならば指導は任せてください。手取り足取り、しっかりお教えしますよ。",
    en=""  
  },
  ["ピラカンサ"] = {
    jp="いっぱい食べる子は可愛いって、なんかの本にそう書いてあったなぁ。<br>でも、太ったら怖いし…。い、いやいや、ビビってたらダメ! よし、食べよう!",
    en=""  
  },
  ["クルクマ"] = {
    jp="涼しくなって来ましたねぇ……!こんな時は、修行も捗りそうです。<br>それに、食欲の秋ですから、終わった後のご飯も美味しいんですよ。良ければ、団長さんも一緒にやってみませんか?",
    en=""  
  },
  ["イモーテル"] = {
    jp="うっ、んん……。少し、食欲の秋に踊らされてしまった……かな。<br>団長もちゃんと気を付けた方がいいぞ。<br>踊る事も出来ないくらい太ったら、どうにもみっともないからね。",
    en=""  
  },
  ["リンデルニア"] = {
    jp="季節の野菜の煮物とサラダ、準備よーし。 旬の魚のお刺身、よーし。 炊きたてのご飯も、よーし。<br>では……こほん。 団長さーん、ご飯の用意が出来ましたよー!",
    en=""  
  },
  ["コデマリ"] = {
    jp="うーん…栗もいいし、お芋も捨てがたいし。この季節は何を食べても美味しいので、困っちゃいますね~。最高の季節です!",
    en=""  
  },
  ["オジギソウ"] = {
    jp="今、ちょっと時間が出来たのでお父さんとお母さんに手紙を書いているんです~。季節の果物も一緒に送る予定なのですが~。<br>団長様、一緒に選んで頂けますか?",
    en=""  
  },
  ["エルダーフラワー"] = {
    jp="あいやぁ庭が枯葉でいっぱいだ。<br>あのまんまじゃ誰か足滑らして怪我でもしちゃうかも?<br>団長さま、あたしちょっと掃除してくるね。",
    en=""  
  },
  ["ピンポンマム"] = {
    jp="花騎士だから体を動かすのは得意だけど、走ると揺れすぎちゃうのが ちょっとねー。<br>なーんてもう慣れちゃったけどうふふっ。",
    en=""  
  },
  ["バルーンバイン(イースター)"] = {
    jp="暑い季節も終わって、朝晩は冷えるようになってきましたね。紅葉も進んで山が綺麗に色どられていきます。<br>一番の特等席はきっとお空なんでしょうね。誰にも邪魔されずに、美しい景色を楽しめますから。",
    en=""  
  },
  ["リムナンテス"] = {
    jp="秋の運動競技会、って行ってみたいですぅ♪ だって、ぱーんって鳴ったり、<br>どっかーんって花火があがるですぅ。体動かすのは好きですし、参加してみてもいいかもですぅ~♪",
    en=""  
  },
  ["ヘレニウム(イースター)"] = {
    jp="ぴょんぴょんぴょん♪兎さんが秋の訪れを知らせるんだぴょん♪<br>ぴょんぴょん…ぴょん……うぅぅ、やっぱり見ないでください!",
    en=""  
  },
  ["マネッチア"] = {
    jp="過ごしやすくなってきましたね~。やっぱり私、暑いのより寒い方が得意みたいです。<br>…団長さまはどっちが好きですか?あっ、真ん中とか、そうゆう舐めた答えは禁止ってことで。",
    en=""  
  },
  ["エノコログサ(花祭り)"] = {
    jp="これから秋にかけてお花が少なくなって寂しいにゃ~……<br>とか黄昏てたら、「しょんぼりしてて可愛い!」ってアルストロメリアにモフられまくったにゃ。<br>私のアンニュイな気持ちが台無し、謝罪と賠償を要求するにゃ。",
    en=""  
  },
  ["カカリア"] = {
    jp="さ~芸術、しちゃおうよ団長!しゃしゃっと下描きしてガっと筆もって、ガガーっと動かせばいいだけだから!<br>それに…あ…あたしが手とり足取り、教えてあげるし?ほら、やろ!今すぐやろ!やろうよ~!",
    en=""  
  },
  ["ランタナ(花祭り)"] = {
    jp="ケラケラケラケラケラケラケラー! ……あれ? なんかおかしくない?<br>読書の秋かまして本とか読んでみたらさー<br>ケラケラケラって笑い声書いてたんで実践してみたけど、なんか変!<br>時間無駄にした! ランタナはご立腹ですぞ!",
    en=""  
  },
  ["スイートウィリアム"] = {
    jp="芸術の秋……フフッ♪ ようやく君を誘えるよ!さ、私と舞台に上がってくれたまえ!<br>大丈夫、身内でやる小さなお芝居だ。台詞も少ないし、私がちゃんとエスコートする!<br>なあ、いいだろう団長君、一緒にやろうじゃないか!",
    en=""  
  },
  ["アキレア"] = {
    jp="きのこ食いてーんなら、俺がとってきてやるぞ。やれ、派手な色は毒だの、いやいやそれは食べられるやつだの。<br>生兵法で取ったら、絶対痛い目にあうからな。",
    en=""  
  },
  ["マロニエ"] = {
    jp="読書とは感心だよ団長。本は知識の宝庫だ。まったくもって感心できる。しかし、読み方がなっちゃいない。<br>姿勢もそうだが、最初から順番に目を通すだけでは非効率だ。今度、私の読み方を教えてやろう。役に立つことは保証するよ。",
    en=""  
  },
  ["ニリンソウ"] = {
    jp="少しずつだけどー過ごし易くなって来たわね。暑くもなく、寒くもなく、涼しいだけ。仕事も捗るってものだわ。<br>さあ、もう一踏ん張り♪ 今日の分、さっさと、片しちゃいましょ。",
    en=""  
  },
  ["パキラ"] = {
    jp="食欲の秋だからって、食べ過ぎちゃダメだよ?その分食費だって掛かっちゃうんだから。贅沢は敵だー!",
    en=""  
  },
  ["リシマキア"] = {
    jp="読書の秋とかで、絵本が安く売っていたので、買ってきちゃいました~。絵本、大好きなんです。<br>団長さん、一緒に読みませんか?読みましょうよ~。かわいい絵本を読む団長さんが見たいんです。",
    en=""  
  },
  ["セルリア"] = {
    jp="涼しくなって、勉強にもよく集中できるようになりました。まだまだ努力が必要な身ですから、凄く助かります。<br>団長さん…は、勉強より仕事がありますよね。一緒に、って思ったんですけど……",
    en=""  
  },
  ["コマチソウ"] = {
    jp="害虫ってさ……焼き芋、食べるのかな?今度試してみよっと♪ その前に焼き芋用意しないとダメだけど……<br>団長ー!焼き芋ってどうやって作るの?教えてー?",
    en=""  
  },
  ["ネリネ(ジューンブライド)"] = {
    jp="秋になって、お水も冷たくなってきちゃいましたー。泳ぎの特訓したいけど…<br>無理したら風邪引いちゃいます。んー…もっと団長さんと練習したかったなー。",
    en=""  
  },
  ["ヨメナ"] = {
    jp="秋野菜いっぱいのカレーを作ったでー。これ、ウチの大好物なんやー♪ 辛くないから、誰でも安心して食べられるんよ~。<br>栄養たっぷりで、身体も心も癒される……とええな~♪",
    en=""  
  },
  ["スイレン(ジューンブライド)"] = {
    jp="ご主人様は読書の秋ですか?えぇ、知識を深めるのは素晴らしいことだと思います。<br>それでは、わたしもお傍に失礼して……んふっ♪二人で賢くなりましょう。",
    en=""  
  },
  ["ブバルディア"] = {
    jp="秋は美味しい食材が多くて参っちゃうよぉ。毎年、食べ過ぎてお腹を壊す花騎士が運び込まれてくるんだから。<br>はぁ……。まあ、気持ちは分かるんだけどね。<br>キミも、食べ過ぎには注意してね?",
    en=""  
  },
  ["サンデリアーナ"] = {
    jp="国破れて山河あり…世の中は移ろっていくものよ… 枯れて落ちる葉の色のように、国も変わるし人もまた変わる… <br>けれど変わらぬ物もきっと有ると、私は思うアル。 それは正義の心!それが有るから私はこの長い時の中で… <br>って…誰もいないアル!? まってぇ~!私も紅葉見に行くアル~!",
    en=""  
  },
  ["カレンデュラ"] = {
    jp="あ、団長さん。読書の秋だからといって本ばかり読んでると、目が悪くなっちゃいます。ちゃんと休憩してくださいね?",
    en=""  
  },
  ["リンゴ(七夕)"] = {
    jp="秋の紅葉はとても美しくて、つい見入ってしまいますね。まるで、お美しいお嬢さんが恥じらいに頬を赤らめているようで………むっは~~~!<br>こうしてはいられませんね!団長さん、お美しい方々を探しに、一緒に街へ繰り出しましょう!!",
    en=""  
  },
  ["ペンステモン"] = {
    jp="団長さん、よかったらこれ、飲んでみて。スムージー、秋のもので作ってみたの。<br>お野菜とか果物とか、色々入ってるわ。美味しくできてるといいけど…不味かったら、ちゃんと言ってね?",
    en=""  
  },
  ["ハバネロ"] = {
    jp="たしかに私は芸術大好き人間だけど、もっぱら消費型なんだ。騎士学校時代も絵や歌の成績は並でね。<br>だけど、カルセオラリア大先生を愛する気持ちは誰にも負けないよ!",
    en=""  
  },
  ["ホトトギス(水着)"] = {
    jp="露霜を見ると、秋になったなぁって感じます。風邪ひいちゃう前に衣替えしないとですね。",
    en=""  
  },
  ["バイカモ"] = {
    jp="ふぅー、ふぅー、ふぅぅ~……うん、もう大丈夫カモ!団長、食べるカモ!焼き芋!ガブっていっちゃうカモ!<br>すっごく美味しいらしいから、まずは団長に、カモ!",
    en=""  
  },
  ["ススキ(水着)"] = {
    jp="赤い葉っぱが地面いっぱいに広がって、すごく綺麗だね!<br>え?不自然に山盛りの落ち葉がある?ウサギの耳も見えてる?<br>あははー…な、何でもないよー?見間違いじゃないかなー?",
    en=""  
  },
  ["ギンバイソウ"] = {
    jp="うぇっ…うぅ~やだぁ~まだほっぺ熱いよ~<br>なんで恋愛小説なんか読んじゃったんだろう…しかもあんな…上司と部下の職場恋愛とか…うぅ…くぅぅ…",
    en=""  
  },
  ["フェンネル"] = {
    jp="はぁ……巨乳が闊歩する季節が終わってくれてほんっとに良かった……<br>街を歩くだけでもたゆんたゆんしてる人が目について地獄みたいな毎日だったのよ……<br>巨乳なんて……巨乳なんてぇ……きぃーっ!",
    en=""  
  },
  ["クレソン"] = {
    jp="モンターニュへ行って、たっぷり食材確保して、みんなに振る舞おうか。未知の食材に出会えるといいなぁ…。<br>未知だからって怖いと思わないでね。例え調理方がわかんなくても、とりあえずフランベしとけば、大抵の物はどうにでもなるから!",
    en=""  
  },
  ["クコ"] = {
    jp="ナッツ、美味 秋の味覚 美味 美味♪ けど、大量摂取 我慢 お腹、壊す 医者の不養生 不許可 団長、途中停止、希望 独力停止不可能 団長、頼り はむはむ",
    en=""  
  },
  ["モケ"] = {
    jp="あれ?団長、どうしたのだぜ?……え?寒いの? う~ん、そういえば最近寒くなってきてるかも。<br>こういう時は体を動かすに限るのだぜ!団長!一緒にお外で遊ぶのだぜ♪",
    en=""  
  },
  ["ハゼラン"] = {
    jp="紅葉が綺麗だなー。ベルガモットバレーだと、ちょっと近すぎる感じがするから、<br>こうして、遠くから眺めるのって、なんだか新鮮な気がする。",
    en=""  
  },
  ["オミナエシ"] = {
    jp="過ごし易くなりましたね? 私、秋が一番好きです。穏やかで、優しくて、温かいお茶も美味しくなって。<br>ふふっ、なんだかお婆ちゃんみたいですね。うふふっ、これも、お父さんとお母さんの影響かな?",
    en=""  
  },
  ["エケベリア"] = {
    jp="秋ね~お姉さん的には団長くんの秋ね。いつもお世話になっているから、もっと知っておきたいことがいっぱいあるのよ。<br>最近は涼しくなってきたし、ジーッって観察されても暑苦しくないでしょ?だ・か・ら団長くんの秋♪うふふっ♪",
    en=""  
  },
  ["トレニア"] = {
    jp="団長様はおにぎりの一番おいしい食べ方ご存知ですか?それはですねぇ、『新米をおにぎりにして紅葉(こうよう)を眺めながら食べること』ですっ。<br>よかったら今度お試しください",
    en=""  
  },
  ["カウスリップ"] = {
    jp="だっさーん! だっさんも、思い切ってメイクしてみない? 秋って、新しいことにチャレンジする季節じゃん?<br>だから~、やってみようよ~。アタシにかかれば、爆速でもっきゅもきゅだぞ~!",
    en=""  
  },
  ["コマクサ"] = {
    jp="花騎士なら修練や読書の秋にすべきね。涼しくなって集中しやすいし当然だわ。<br>団長も戦術の勉強とかしたらどう?兵法書も私の部屋には置いてあるわよ?",
    en=""  
  },
  ["ミスミソウ"] = {
    jp="秋と言えば、読書と料理です! というわけで、料理本で勉強をしました。<br>よければ、今日の夕食は任せてもらえませんか?",
    en=""  
  },
  ["ロベリア"] = {
    jp="秋といえば鍛錬の秋!さあ団長、夏の暑さでだらけきった生活を見直して、体も鍛え直すわよ!覚悟なさい!……逃がさないわよ?",
    en=""  
  },
  ["アネモネ(光華の姫君)"] = {
    jp="私の季節…だね。さ、ほうき持って。何でって…掃除したいから、貴方と一緒に。庭の落ち葉を掃除、きっとあっという間に終わるよ。貴方と居るといつもそうだから",
    en=""  
  },
  ["シクラメン(光華の姫君)"] = {
    jp="食欲の秋ですし、団長さんに聞いてみたいことが…。あの、どっち派ですか?バウムクーヘン、ケーキみたいに切り分けて食べる派ですか?<br>それとも皮…ぺりぺりってはがして、食べる派ですか?私はどっちも好きですけど、団長さんはどっちでしょう?",
    en=""  
  },
  ["カトレア(光華の姫君)"] = {
    jp="屋敷にいる時間が長いから、芸術でも始めてみようかと思うのよ。<br>何かいいのない? 小説? 私が?<br>んー、それは、えっと、やめておくわ。変に感情移入しちゃいそうだし、面白くならないわよ。",
    en=""  
  },
  ["ミズバコパ"] = {
    jp="最近ちょっと涼しくなってきたお!団長さんは寒いのと暑いのとどっちが好き!?<br>ミズは強い子だからどっちも平気だお!",
    en=""  
  },
  ["ワレモコウ(成長する軍師)"] = {
    jp="秋の夜長には、断じて色んな作戦を考えている? 時間を有効に使うのも、大切なこと。<br>ご主人に時間があれば一局指してみる? 思いついたモコウの策、試したいです?",
    en=""  
  },
  ["アカバナスイレン(成長する陰謀)"] = {
    jp="枯葉が散って舞う光景、とても綺麗に思うんです。私、ずっと眺めてしまって……<br>もしかしたら、好きなのかもしれませんね。<br>だって、枯葉……あとは朽ちて、無くなって……。不幸なことも感じませんから……",
    en=""  
  },
  ["ミント(成長する美徳)"] = {
    jp="団長さんも一緒に読書はどうですか? 2人でおすすめの本を紹介しあうのも楽しいと思います<br>まずは私から紹介するので、後で部屋まで来てほしいです",
    en=""  
  },
  ["ホシクジャク"] = {
    jp="秋は春ほどじゃないけど、暑くも寒くもないから嫌いじゃないよ。<br>でも、やっぱり春が一番かな。",
    en=""  
  },
  ["イフェイオン"] = {
    jp="いい本見つけた。人を操作するにはどうすればいいか……だって。これ使えばもっといろんなことできる。古本市に感謝。<br>団長にも…使えるはず。あとは自分にも……。熟読しないと。",
    en=""  
  },
  ["エキナセア(温泉浴衣)"] = {
    jp="一緒に訓練でもどうかな?運動の秋ともいうくらいだ。汗を流すにはいい機会だと思う。健康的な秋の過ごし方をしようじゃないか。",
    en=""  
  },
  ["ホップ(温泉浴衣)"] = {
    jp="美味しいものの季節となればぁ酒も美味しい。とぉーぜん美味しい。だからいくらでも飲める。どれだけでも飲める。<br>つまりぃ…だんちょ~、頭がぐわんぐわんするよぉ~。昨日飲み過ぎたぁ…",
    en=""  
  },
  ["エノテラ"] = {
    jp="秋になったから何かをやらなければならない…そう思ってませんか?<br>団長。いつも通りでいいのですよ、いつも通り…エノテラの物でいてください。",
    en=""  
  },
  ["スズシロ"] = {
    jp="穏やかな季節ですね~、害虫の脅威が嘘みたい。ってダメダメ!私ったら気が緩みすぎ!<br>ちょっと滝にでも打たれて、気合を入れ直してきまーす!",
    en=""  
  },
  ["ワルナスビ"] = {
    jp="行方不明だった名画が発見されてニュースになった? あはは……それ、あたしがカーパスに阻止されたやつだ。<br>お金持ちが隠し持ってたから盗みに行ったんだけどね、あれは惜しかった~。あと一歩だったのに~!",
    en=""  
  },
  ["ラークスパー"] = {
    jp="秋といえば、やっぱりお祭りですぱーねえ?<br>私は、あの堅苦しいリリィウッド出身ですから、派手なお祭りって、あんまり経験無かったですぱー。<br>け・ど……ウフ♪ 今ではそこらへんもバッチリですぱー!",
    en=""  
  },
  ["ストレプトカーパス"] = {
    jp="食欲の秋、芸術の秋……などというが、ボクにとっては読書の秋だな。<br>涼やかな風を浴びながら難解な推理小説を読むのは、正に至福の時。<br>……どうだ、団長クンもやってみないか?興味があるのならお薦めを何冊か貸してあげるよ?",
    en=""  
  },
  ["メギ"] = {
    jp="読書の秋と言いますが、団長さんにはお好きな本はありますか?<br>特にないのでしたら、私がまとめたカーパスさんの伝記でも読んでみますか?<br>名探偵ストレプトカーパスの大活躍が、これでもかというほどかっこよく描かれていますよ。",
    en=""  
  },
  ["ミツガシワ"] = {
    jp="この季節、競技会がいっぱいあるんだよね!ミィね身体を動かす競技ならいっつも成績優秀だったんだよ!<br>助っ人の選手が必要だったらいつでも言ってね!",
    en=""  
  },
  ["ニワゼキショウ"] = {
    jp="ニワちゃん、ジャンプ力だけは自信あるから、秋の運動競技会に助っ人として呼ばれたんだ~♪<br>ぴょんぴょん跳んで頑張ってくるねっ!",
    en=""  
  },
  ["アサザ"] = {
    jp="この季節、ミッちゃんは運動の競技会に引っ張りだこなんです。<br>なので私はテントからミッちゃんを応援したり、お弁当を広げて迎えてあげたりしてますね。",
    en=""  
  },
  ["ヤクノヒナホシ"] = {
    jp="む~。ヒーちゃんが読んでるのは絵本じゃないよ!これはね、経営のご本!<br>ヒーちゃんズを盛り上げるためには、い~っぱいお勉強しなきゃいけないんだからね!",
    en=""  
  },
  ["サンカクサボテン(ハロウィン)"] = {
    jp="外はすっかり秋の風ね。まさに隠居するにはぴったりの季節……大丈夫よ、急にいなくなったりはしないわ。",
    en=""  
  },
  ["アルテミシア"] = {
    jp="食欲の秋だからって食べ過ぎちゃダメよ? ブクブク太ったら嫌われちゃうわよ?<br>……え、あちょ、ちょっと、冗談よ。本気で嫌いになるわけないじゃない。",
    en=""  
  },
  ["デージー(ハロウィン)"] = {
    jp="芸術の秋にデージーは絵を描いたのだ。皆が楽しそうに笑っている所を上手く描けたと思うのだよ。<br>およ?どれが人か分からない?むぅ……きっとデージーのセンスに時代が追いついてないのだ!",
    en=""  
  },
  ["スズナ"] = {
    jp="健康は食事からです。秋の味覚を食べて身体の中から健康になれる、食欲の秋にピッタリの健康法だと思います。",
    en=""  
  },
  ["ネモフィラ"] = {
    jp="食べ物が美味しいこの季節だからこそ食べ過ぎ注意ですよ、団長さん。",
    en=""  
  },
  ["スパラキシス"] = {
    jp="芸術の秋だからアーティスティックにって……。あぁ、頭痛い……。なんであんなセンスになっちゃったんだろカキツバタ。<br>そもそも着ちゃう水中の女王もどうかとおもうし……。うぅん、どっちにも一言言っといたほうがいいかもね。",
    en=""  
  },
  ["ツツジ"] = {
    jp="団長様。食欲の秋とは言いますが、食べすぎには注意して下さいね。<br>不摂生で体を壊しては本末転倒です。運動の秋とも言いますし、食べたら一緒にお散歩にいきましょ。",
    en=""  
  },
  ["イベリス(クリスマス)"] = {
    jp="んふ~……焼き芋おいしい~。自然の甘みも最高です~。<br>お芋なのにホクホクじゃなくて、ねっとりって感じ……うわぁ~、お口が幸せです~……♪",
    en=""  
  },
  ["センリョウ(クリスマス)"] = {
    jp="夜はすっかり長くなったけど、あんまりやることないなぁー。あっ、団長をいいタイミングではっけーん!<br>したいこと思いつくまで、団長に付き合ってもらうね",
    en=""  
  },
  ["シロタエギク(クリスマス)"] = {
    jp="だいぶ涼しくなってきて過ごしやすくなってきたの。<br>じゃが夜に冷えすぎて体調を崩さないようにする事が重要じゃの。<br>温めの風呂に長く浸かると疲れがとれて良いのじゃよ。",
    en=""  
  },
  ["クロユリ(新春)"] = {
    jp="枯葉が散って舞う景色は綺麗だな……。私もあんな風に死ぬ事が出来れば……そう思っていたのに。<br>……今はお前の顔が思い浮かんで、自分が死にたいのか生きたいのか、分からなくなってしまった。",
    en=""  
  },
  ["カンヒザクラ"] = {
    jp="はぁ、はぁ~、はあぁ~、サクラお姉ちゃんの真似……やっぱり大変ですの~~。<br>秋だから人手が必要って聞いて、食べ物屋さん何軒も手伝って、私もう、へとへと~~。サクラお姉ちゃんみたいには無理でした~~。",
    en=""  
  },
  ["エーデルワイス(新春)"] = {
    jp="涼しい季節になってきたわね。<br>あなた、カゼなんてひいたら承知しないわよ?<br>花騎士を率いる団長として、体調管理も仕事…へ、へっくしゅん!",
    en=""  
  },
  ["レオノチス"] = {
    jp="食欲の秋に負けてる隙に、耳をもぎ取られそうににゃったの! 本当にゃんです!<br>だって、お肉を食べてるレオのこと、みんなチラッって見てきたもん! 赤い汁たっぷりのお肉を食べてただけにゃのに……。",
    en=""  
  },
  ["ストック"] = {
    jp="きのこ狩り!もちろん、知ったからには体験せずにはいられません。<br>団長さん、行きましょう!狩って狩って狩りまくるんです!",
    en=""  
  },
  ["ガジュマル"] = {
    jp="食べたら筋トレ。運動の秋じゃなくても筋トレするべき。<br>団長さん、ご飯たくさん食べてたよね? 私、知ってるよ? ……さっ、一緒に筋トレしよ? お腹のお肉を筋肉に変換開始~!",
    en=""  
  },
  ["クローバー"] = {
    jp="この間まであんなに暑かったのに、もう寒くなってきた。あなたも、そろそろ衣替えした方が良いと思うよ。<br>ま、体調崩したら、治るまで私がずっと面倒見るけどね!",
    en=""  
  },
  ["シュウメイギク"] = {
    jp="この季節は我が国を訪れる者が多い。桃源郷への客は特に。<br>ん?あぁ、しかり彼の地の自治権、わらわがハナショウブに与えた。<br>無論反対意見はあった、あの手の商いは国が管理するべきだとな。わらわはそれを退けた。<br>あの者以上の適任はこの世にはおらぬ故な。",
    en=""  
  },
  ["コリウス"] = {
    jp="秋もここで過ごし、他国の芸術や教養を身に付けよ……シュウメイギク様のご命令です。<br>な・の・でぇ~♪ うふふ♪ 団長様、お手々繋いで、美術館デートと洒落込みましょ~~!",
    en=""  
  },
  ["キンギョソウ(バレンタイン)"] = {
    jp="ひゃー……枯れ葉が凄いねー。よーし、全部集めて焼き芋作ろっと!<br>団長さん、一緒に食べようね♪",
    en=""  
  },
  ["ラベンダー(バレンタイン)"] = {
    jp="せっかくですし、なにか秋っぽいことをしてみましょうか<br>私は、焼き芋をしたいなーって思います<br>……ちょうど団長さんの部屋で、女の名前が書いてある手紙を見つけたんですよ<br>なにかわかりませんけど、よく燃えそうだと思いませんか♪",
    en=""  
  },
  ["シバザクラ"] = {
    jp="食べ物のおいしい季節になってきましたね。団長さん、一緒においしい秋の味覚を探しに行きませんか?",
    en=""  
  },
  ["パフィオペディルム"] = {
    jp="私にとって「運動の秋」は「戦いの秋」だ。戦って体を動かせば、いい運動にもなる。花騎士としても傭兵としても、存分に戦いに明け暮れる季節だ",
    en=""  
  },
  ["ウルシ"] = {
    jp="芸術の秋ならぬ学術の秋ってことで…いいもの見せてあげる。この人形は遺物の一つ、古の女神像。<br>乳房とお尻、凄いでしょう?乳房なんか10個以上付いてる、母性の、女の象徴!いつの時代も人は同じものを求めるってことね!",
    en=""  
  },
  ["ウィンターコスモス"] = {
    jp="少し肌寒くなってきましたね、団長様。<br>だから…えっと…手を繋ぐと、ちょっと温かくなると思うんですよ……ど、どうですかね?",
    en=""  
  },
  ["エリンジウム"] = {
    jp="紅葉を見ながら走るの、おすすめだよ!オレンジの葉っぱとか落ち葉がとってもきれいで、いつまでも眺めてられるんだ。",
    en=""  
  },
  ["コムギ"] = {
    jp="たくさん運動したら、休憩も大事。 甘いものは疲れを取るから、休むときはたくさん食べてください。",
    en=""  
  },
  ["ウキツリボク(競技会)"] = {
    jp="空が高くなって、空気も澄んできたし、練習がとっても楽しいよ。特に球を打ち返した時なんてもうたまらない!<br>音が響いて白球が空に吸い込まれていく……団長にも味わって欲しいな♪",
    en=""  
  },
  ["アズキ"] = {
    jp="おすすめの本あれば教えてほしいな。お得意様の趣向を知っておくのはとっても大切。<br>どんなことでも把握しておかないと。",
    en=""  
  },
  ["マルメロ"] = {
    jp="秋といえばキノコですが、気をつけてください。団長さん?<br>どんなに可愛くても、可愛くてたまらなくても、むやみに食べたらダメ、絶対ダメ、私みたいに、大変な事になりますよ",
    en=""  
  },
  ["アグロステンマ"] = {
    jp="リリィウッドの森も色づいて、とても美しい季節ですわ。<br>早く皆さんが害虫の心配なしに、自由に森を散策出来る、そんな世界にしたいものですわね。",
    en=""  
  },
  ["ブプレウルム"] = {
    jp="一生懸命落ち葉掃除をしている子がいたけど、どうやらそれで焼き芋がしたかったみたい。やっぱり、目の前においしいエサが<br>ぶら下がっていると、皆よく働いてくれるのよねぇ。これは、ゲームでも同じことが言えるのよ? うふふっ♪",
    en=""  
  },
  ["コデマリ(イースター)"] = {
    jp="冬眠の準備で、食べ物をたくさん食べ貯めておいた方がいいよって言われたので、秋の味覚をいっぱい食べたいですね。<br>えっ、ウサギさんは冬眠しないんですか?",
    en=""  
  },
  ["ミズアオイ"] = {
    jp="衣替えはもう終わりましたか?もしまだならお姉ちゃんと一緒にやっちゃいましょう!<br>出すのもしまうのも全部おまかせ!甘えちゃってくださいね。えへへっ!",
    en=""  
  },
  ["ホルデュウム"] = {
    jp="秋といえばキノコ!キノコといえば干ししいたけです!<br>使い方はスーさんが教えてくれましたから、お料理楽しみにしててくださいね!団長さん。",
    en=""  
  },
  ["ヒツジグサ"] = {
    jp="忙しいのでなかなか読めないのですが、なるべく暇を見つけては、色々な本を読むようにしております。<br>それが、わたくしのささやかな楽しみ、ですね。",
    en=""  
  },
  ["アヤメ"] = {
    jp="食欲の秋だからといって、暴飲暴食に興じすぎてはいけません。力の限り慎んでください。<br>デブったら力づくで痩せさせます。分かりましたか、団長様?",
    en=""  
  },
  ["ローレンティア(忍者)"] = {
    jp="ついに来たわね、忍術の秋!!とことん鍛えるために文献も沢山用意したのよ!まずはこれを読むところから……って、あれ?これじゃ読書の秋とかわらなくない!?",
    en=""  
  },
  ["ワビスケ"] = {
    jp="忙しいが紅葉でも見に行きたい…そう思ってますね団長さん。<br>もしそうであれば、我が幻術にて誘って差し上げましょう。ただのあやかしと侮ってはいけませんよ?<br>五感に加え、第六感すら騙し切るのが我が忍法。…さぁご堪能くださいませ!",
    en=""  
  },
  ["サワギキョウ"] = {
    jp="団長様? 美味しいものの季節だからといって、食べ過ぎはいけませんよ?<br>余分なお肉が付く前に、わたくしと一緒に運動をしましょう! 運動するのを習慣にして、お肉がつきにくい身体にするんです!",
    en=""  
  },
  ["イキシア"] = {
    jp="あ、団長さん。今ヤキイモをやっていたの。団長さんも一つ食べる? って! アチチチチチ――熱っ。<br>外側かなり熱くなってるから団長さんも食べる時は気を付けてね。",
    en=""  
  },
  ["レインボーローズ"] = {
    jp="少しずつだけど、肌寒くなってきたみたい。気温の変化で体調も崩しやすいから、体調管理には気をつけておいてね。",
    en=""  
  },
  ["ウェルウィッチア"] = {
    jp="秋はいいねェ、いろいろな食物が美味しくなる季節だ。<br>ボクの大好きなバナナはすこし季節外れになっちゃうけど、新しい味覚と出会えるのは喜ばしいことだね。",
    en=""  
  },
  ["プルメリア(ジューンブライド)"] = {
    jp="葉っぱも色づいて、一気に秋めいてきましたね。 団長さん、寒くないですか? 温かいスープでも作りましょうか?<br>体調を崩さないように、気をつけてくださいね。",
    en=""  
  },
  ["サクランボ(ジューンブライド)"] = {
    jp="はぅ……まだ顔が熱いよ……。私にはまだはやかったみたいです……。読書の秋だから大人っぽい恋愛小説を買ってみたんです。<br>けどいざ読んでみたら、その……思った以上に大人っぽすぎたと言うか、濡れ場だけじゃなくてやり取りもとっても凄かったですよ。",
    en=""  
  },
  ["ハス(ジューンブライド)"] = {
    jp="この間まで暑かったというのに気付けば肌寒さを感じている。衣替えは大丈夫か?団長。そうだ、卿に聞いている。<br>私のことはいい、だいたい予想がつくはずだ。ああ、カキツバタが張り切っている。色々な意味で…な。",
    en=""  
  },
  ["ミズヒキ"] = {
    jp="空が高く、風もちょうどよくなってまいりました! 運動をするには絶好の季節です!<br>イベントの企画・運営で体力が尽きてしまわぬよう、自らを鍛えなおす所存です!",
    en=""  
  },
  ["ヘナ"] = {
    jp="クコ、ナッツポリポリ。ヘナ、ヨーグルトはむはむ。食欲の秋、謳歌。クコと謳歌。ヘナ、歓喜……なの♪<br>でも、大量摂取危険。クコ、ヘナにめっ! お腹、なでなで。触診開始……なの!",
    en=""  
  },
  ["トリトニア"] = {
    jp="団長くん、執務室を借りていいかな?<br>ヘナがね、「読書の秋 クレソン語勉強」って難しい文献を読もうとしてたから、例文をまとめてあげることにしたの。<br>こういう作業は、あそこが一番はかどるんだよね。",
    en=""  
  },
  ["チトニア"] = {
    jp="美味しいものの季節は苦手です。何を食べればいいのか迷ってしまって。<br>団長様、私が何を食べればいいか、決めてくれませんか?実は…今日はまだ朝から何も食べていないんです。",
    en=""  
  },
  ["ホシクジャク(水着)"] = {
    jp="団長さん、少しの間だけ、動かないでくれるかな……。そうそう、そんな感じ。<br>芸術の秋だし、絵のモデルになってほしいんだ。大丈夫、絶対にかっこよく描いてみせるからさ。うふふっ、よぉし、やるぞぉ",
    en=""  
  },
  ["ペポ(水着)"] = {
    jp="だんだん寒くなってきましたね。身体を冷やさないよう、団長さんも気を付けてください<br>季節の変わり目ですから、体調管理は大切ですよ",
    en=""  
  },
  ["チューベローズ"] = {
    jp="秋の夜長ーってなにするとクールなのかなぁー? 好きなことをすればいい?<br>わかった!じゃあ団長と御本読む!読むのはもちろん危ないやつ!本屋さんでそれっぽいのあったの!<br>表紙がねー、あたしぐらいのこの裸!危険な匂いビンビンだったよー!",
    en=""  
  },
},
["autumn002"] = {
  ["サルビア"] = {
    jp="秋の涼しさを吹き飛ばすほど熱くなる! そうすると、夏休みも延びる! …ってー、そんな事ないか。",
    en=""  
  },
  ["ホワイトパンジー"] = {
    jp="一般的に、秋って寂しい季節なのかも知れませんけど、私は全然そうは思いません。<br>妹達もいるし…何より、団長さんが居ます!幸せなことですね。",
    en=""  
  },
  ["イエローパンジー"] = {
    jp="地面に落ちた栗って凶器だ…。でも、この中をあえて全力疾走するというのもなかなかに燃える!だからやった。後悔はしていない!<br>ぐぁ!イタタタ…だ、だんちょぉ…そのぉ、姉と妹にはあたしが栗を踏んで怪我したってこと、言っちゃダメだぞ。",
    en=""  
  },
  ["パープルパンジー"] = {
    jp="この季節になると、姉たちの勢いが減るので助かります。<br>寧ろ、永遠におとなしくなって欲しいんですけどね。特に、二番目の姉は、本当に、どうしようもない、アホなので。",
    en=""  
  },
  ["ツバキ"] = {
    jp="風が騒がしくなってきました…大切なものが飛ばされぬようどうぞお気を付けて…",
    en=""  
  },
  ["ブラックバッカラ"] = {
    jp="害虫が来ない時には、近所の畑の収穫を手伝ってるんだ。やっぱり『なにかをかる』ってのは堪んねえな~!スカっとするぜ!",
    en=""  
  },
  ["ロイヤルプリンセス"] = {
    jp="食欲の秋ですね。私、キノコのホイル蒸しが大好きなんです。<br>秋じゃなくても一年中食べていますが、毎日でも食べたいくらいです。<br>団長さんはキノコのホイル蒸し、食べたことありますか?……今から一緒に、食べに行きませんか?美味しいお店があるんです!",
    en=""  
  },
  ["ノヴァーリス"] = {
    jp="ハラハラと舞い散る落ち葉は、まるで雪のようですね。<br>本格的な冬の到来まで、準備をしましょう。夢を叶えるためには、一歩ずつ、積み重ねが必要なのですから。",
    en=""  
  },
  ["アルストロメリア"] = {
    jp="秋は面白いねー。山は色んな色に変わるし、落ち葉を踏むと、音が鳴る。<br>こういうのも外に出て、自由に動けるから分かるんだよね!<br>アタシ、幸せだなー!この幸せを、皆に広げていきたいね。",
    en=""  
  },
  ["オンシジューム"] = {
    jp="読書の秋なんてもったいないよー。女の子ならやっぱり、スポーツの秋!だよね~。<br>団長は男の子だけど、やっぱりスポーツの秋!体を動かさないと、風の子になれないんだよ~。",
    en=""  
  },
  ["シンビジューム"] = {
    jp="なんだか、のんびりしすぎると肌寒い季節…ですね。",
    en=""  
  },
  ["デンドロビウム"] = {
    jp="木の葉が落ちるのは、次の世代に繋げるための肥料になるからです。<br>後ろに下がったように見えても、未来のために役立っているんです。<br>大局的な視点を持つことが大切ですよ?",
    en=""  
  },
  ["カトレア"] = {
    jp="すっかり日が短くなったわね…。外で遊んでいる子供達も家に帰るのが早くなったわ。<br>べ、別に寂しくなんて無いわよ!ただ…すぐ暗くなるから帰り道が心配なだけ…なんだから…。",
    en=""  
  },
  ["ハイビスカス"] = {
    jp="スポーツの秋!フラワーナイト競技会の開催を宣言しまーす!…え?勝手に開催しちゃダメって?いーじゃん、楽しいしー!",
    en=""  
  },
  ["クレナイ"] = {
    jp="団長さん。秋は欲望の季節って、本当かしら。私も、ドキドキしてるの。うふふ!",
    en=""  
  },
  ["アジサイ"] = {
    jp="今更だけど、バナナオーシャンの花騎士は寒いのは苦手なのよね~…。うー、足下寒いなぁ…。<br>でも、我慢我慢!こんな所見られたら…って、また見てたでしょ!寒くない!平気よ!!",
    en=""  
  },
  ["グラジオラス"] = {
    jp="涼しい…。戦いの前触れかも知れません。いつでも覚悟は出来ています。",
    en=""  
  },
  ["キキョウ"] = {
    jp="秋の夜長に、読書はどう?私は、もう5冊も読んだわよ。<br>でも、暗い中頑張って読んだら、ちょっと視力が落ちちゃった気がする…。<br>夜長だからって、明かりをつけるなとは言ってないのよね",
    en=""  
  },
  ["ヒマワリ"] = {
    jp="私、台風が好きなんです! ワクワクしてきますよね。でも、自然は怖いものですから、もし来たらちゃんと避難しないとですね。",
    en=""  
  },
  ["レッドジンジャー"] = {
    jp="読書の秋…昔は子供たちに絵本とか読んでいた時期があったけど、自分のための読書というのは、あまりしたことが無かったかもしれない。<br>君は、どんな本を読むの?お勧めが有ったら教えて。<br>君が好きな本なら、きっと私も好きなんじゃないかって…そんな気がするから。",
    en=""  
  },
  ["スイレン"] = {
    jp="少し涼しくなってまいりました。油断していると風邪などウィルスにやられてしまいます。ちゃんと予防してくださいね?",
    en=""  
  },
  ["アカバナスイレン"] = {
    jp="秋と言えば、芸術の秋。ここで一句……なんて、そうはいきませんよ?そんな、恥ずかしいことできません。<br>芸術なんて、私のような女に……理解できるはずもないのですから……。",
    en=""  
  },
  ["イブキトラノオ"] = {
    jp="ううっ、ちょっと、薄着すぎたかしら…、夜になると結構冷えるわねぇ…。<br>ひゃっ、ちょ、ちょっと団長!?いきなりくっついてきてどうしたの?まあ…あなたがそうしたいのならば、かまわないけど…",
    en=""  
  },
  ["ヒルガオ"] = {
    jp="あぁっ、団長さん、お芋食べてますね?ずるーい、私にも下さい!大丈夫、みんなには、内緒にしときますから。ねっ?",
    en=""  
  },
  ["ヨルガオ"] = {
    jp="秋はどこか寂しくて孤独を感じてしまう事もあるけど、人はみな誰かに支えられて生きているし、自分もまた誰かを支えているかもしれないわ。<br>そういうことを考えていると、いつのまにか寂しい気持ちはどこかへ消えてしまっているのよ。",
    en=""  
  },
  ["アサガオ"] = {
    jp="お兄ちゃ~ん!焼き芋できたよ!お兄ちゃんは皮むいちゃう派?それともそのまま食べちゃう派?<br>私は勿論、皮もぜ~んぶ食べるよ、栄養満点なんだから!",
    en=""  
  },
  ["カサブランカ"] = {
    jp="運動不足は体に毒だぞ。スポーツの秋と言うし、偶には思い切って運動してみたらどうだ?<br>必要なら私も手伝おう。準備が出来たら声を掛けてくれ。",
    en=""  
  },
  ["ヤマユリ"] = {
    jp="食欲の秋。わたし個人としてはロールキャベツが好きだ。<br>団長の好きな物があれば私が作ろう。一通りの料理は作る事が出来る。",
    en=""  
  },
  ["オトメユリ"] = {
    jp="少し太ったかなぁ。…お腹のお肉がぷにぷにしてきたような…。…もう、団長さん!気にしてるんですから、笑っちゃダメですよ!<br>…秋は美味しいものが多いから、食べ過ぎちゃったのかなぁ…。",
    en=""  
  },
  ["アブラナ"] = {
    jp="紅葉が綺麗ね。食べ物じゃないのに、なんだかおいしそうに見えるわ。<br>たっ、食べないわよ!食べるわけないでしょ!馬鹿じゃないの!?",
    en=""  
  },
  ["セントポーリア"] = {
    jp="紅葉を見ながらぼんやりするのって楽しいですよ~。赤や黄色の葉っぱが、ヒラヒラと揺れて…まるでパレードみたいです~",
    en=""  
  },
  ["マーガレット"] = {
    jp="なんだか寂しい季節だなぁ。これが季節の移ろいであるとは解っているが…おい、もう少し近くに寄ったらどうだ。",
    en=""  
  },
  ["サボテン"] = {
    jp="秋は…寂しい…夏じゃないから…でも、夏じゃない春は寂しくない……不思議…",
    en=""  
  },
  ["スズラン"] = {
    jp="涼しくなってくると人肌が恋しくなる、なんて言いますけど、団長さんはそんなことないですよね?だって……私が傍にいるんですから。",
    en=""  
  },
  ["スミレ"] = {
    jp="朝、ちょっと寒いよね。団長は風邪、ひかないようにしてね!",
    en=""  
  },
  ["イチゴ"] = {
    jp="はふはふ、お芋さんが熱いです~…。アブラナちゃんはこれをパクパク食べちゃうんですよ。私には無理です…。団長さん、ふーふーしてくれますか?",
    en=""  
  },
  ["ウメ"] = {
    jp="秋の日はつるべ落とし、日が暮れるのはあっという間だな。<br>団長さんは秋の夜にはなにをする?やはり読書なのだろうか?私も、鍛錬は程ほどにしてたまには読書でもしようかな。",
    en=""  
  },
  ["バラ"] = {
    jp="落ち葉の掃除終わったわよ。どうかしら完璧な庭園よ!えっ、!?落ち葉?そこに積んであるけれど。<br>お芋!そういう焼き方もあるの!?興味深いわね。早く焼いてみましょう!",
    en=""  
  },
  ["サクラ"] = {
    jp="あらあら、食欲の秋ですか?だからって、食べ過ぎは禁物よ~。",
    en=""  
  },
  ["ユキヤナギ"] = {
    jp="読書の秋! まだ知らない世界のことが書いてある本は、好きだな~って思います。<br>すごい古びた本屋さんで、そういう本探してるときは、本当に知らない世界を探検してるみたいな気持ちになるんです。",
    en=""  
  },
  ["アマリリス"] = {
    jp="葉が色づく季節ですね。内に秘めた情熱を感じられます。<br>私も紅葉に負けず、貴族としての誇りと情熱で、全身を真っ赤に染めてみせますよ。<br>……ふ、冬になっても、散らないように頑張りますっ!",
    en=""  
  },
  ["ヒノキ"] = {
    jp="秋は力を蓄える季節なの。だから寝るの、おやすみ~。",
    en=""  
  },
  ["レンゲソウ"] = {
    jp="食欲の秋ネ!団長、好きな食べ物は何アルカ?好きな物が多い方が人生楽しいアルヨ。<br>ワタシは、棒々鶏が好きアルー♪訓練が終わった後の棒々鶏は最高ネー!<br>団長さんも、今度一緒に食べるアル。もちろん、訓練の所から一緒にやる予定アルヨ。",
    en=""  
  },
  ["ハクモクレン"] = {
    jp="スポーツの秋。くだらん…と言いたいところだが、訓練もスポーツの一種か。<br>ならば、さっそく特訓だ!朝まで剣を振り続けるぞ!",
    en=""  
  },
  ["コチョウラン"] = {
    jp="ご主人様、少しずつ涼しくなってまいりましたね。油断せずどうぞ温かくしてください。体調管理も、メイドの勤めです。",
    en=""  
  },
  ["コスモス"] = {
    jp="寒いときは夏を妄想して、暑い時は冬を妄想する。だから私は、元気ですっ!",
    en=""  
  },
  ["マリーゴールド"] = {
    jp="一人になると寂しくなる季節ね。でも、わたくしがそんな気持ちだったら、民の気持ちも滅入ってしまう。<br>民を幸せにするためには、わたくしが、強くあらねばならないわ。",
    en=""  
  },
  ["シクラメン"] = {
    jp="涼しくなったら……もう、冬になっちゃうんですね……<br>団長さんも……寂しくないですか?",
    en=""  
  },
  ["ミント"] = {
    jp="秋と言えば読書です。私は本を読むのが好きなのですが、何の本が好きかと訊かれると、決められなくて困ってしまいます。<br>たくさん読むので、好きな本も多いのです。「色々読むよ」と言うのもつまらないですし、悩んでしまいます…。",
    en=""  
  },
  ["ラベンダー"] = {
    jp="読書の秋…そんなものがあるから、団長さんが本を読んでしまう…。<br>私が居るのに、今、本を読むんですか?信じられない…!<br>私だけを見ていてくれれば良いんですよっ。<br>私の秋です!私の団長さんです!!団長さんの私です!!!",
    en=""  
  },
  ["ブルーロータス"] = {
    jp="あら、団長さん。編み物をしてたんです。冬になる頃には出来上がりますから、楽しみにしていて下さいね。",
    en=""  
  },
  ["サザンカ"] = {
    jp="おっ?団長クン、涼しくなったからやっと重い腰を上げたんだね。",
    en=""  
  },
  ["ワレモコウ"] = {
    jp="モコウの好きな食べ物は、飴玉です?ぅん?食欲の秋とは少し趣旨が違うです?だけどモコウ…飴玉、お腹いっぱい食べたいです?",
    en=""  
  },
  ["センニチコウ"] = {
    jp="私はね、ボクちゃんの為なら命を投げ出しても良いと思ってた。でも、今は少し違うかな。<br>ボクちゃんの為に生きていたいの。あなたが次に何をするか、見届けたいな…",
    en=""  
  },
  ["シロツメクサ"] = {
    jp="私と食欲の秋は関係ありませんから。……もしかして、心配しているのですか?",
    en=""  
  },
  ["キンモクセイ"] = {
    jp="少しずつ、寒くなっていって、ウチもドキドキしなくなるかなって……思ってたんですけど。<br>何だか、団長殿と一緒にいると、ずっとドキドキしてます。ウチ、まだ秋の気分になれない気がします。",
    en=""  
  },
  ["ジャスミン"] = {
    jp="日没が早まってくると…大人の時間が増えますわね。うふふ",
    en=""  
  },
  ["ホトトギス"] = {
    jp="枯れて散っていく葉を見ていると、無常という感じがします。<br>私もいつかは……なんて、思ったり……。でも、団長様といると、不思議と、そんな気はしません。",
    en=""  
  },
  ["ヘリコニア"] = {
    jp="ねぇねぇ、団長!これ、どうかな?赤と黄色のド派手な衣装!<br>あれ、目立たない?うぇっ、木が紅葉してるから赤と黄色が被る!しまったぁぁぁーーー!",
    en=""  
  },
  ["エーデルワイス"] = {
    jp="…流石に夜は冷えるわね、水も冷たい。<br>もうすぐ厳しい冬がやってくるけど、こうして季節の変化を身体で感じられるって、幸せな事なのよね。",
    en=""  
  },
  ["タンポポ"] = {
    jp="あー、なんだか空が怪しいのです。台風が来るかもしれないのです、くれぐれも気を付けるのです。",
    en=""  
  },
  ["ヤグルマギク"] = {
    jp="秋の野菜はおいしいです。害虫がいなくなったら、野菜畑でも作ってのんびり暮らすのもいいかもしれないですね。<br>その為に、やるべきことをやりましょう。",
    en=""  
  },
  ["カーネーション"] = {
    jp="収穫の秋とは良く言ったものですね。食べ物がどれも美味しいです。<br>でも、少し食べ過ぎてしまいました。身体が…重い…。<br>んっ、もちろん、任務には差し支えありませんよ?",
    en=""  
  },
  ["スノーフレーク"] = {
    jp="落ち葉を掃除してたら、湿った落ち葉を踏んで転んだ……。ご主人様も気を付けて。",
    en=""  
  },
  ["スイートピー"] = {
    jp="過ごしやすい季節になってきたわねぇ…。食べ物もおいしいし、つい、だらけちゃうなぁ…。あ、ダメダメ。しっかりしなきゃっ!",
    en=""  
  },
  ["ライラック"] = {
    jp="秋は寂しい季節って言われますけど、今年の秋は全然寂しいと思わないんです。何でだと思います?<br>……ちょっとぉ、早く答えてくださいよ。団長さんがいるからに決まってるでしょ!",
    en=""  
  },
  ["クロユリ"] = {
    jp="私だって、暑さが去るとほっとするぞ? 死地を見付けるどころじゃないからな",
    en=""  
  },
  ["レッドチューリップ"] = {
    jp="読書の秋ね~。昔は看護師になるための本をよく読んだ気がするわ。でも最近はそういう本あまり読んでないかも……。<br>あぁ、でも心配しないで。愛があれば大丈夫よ、だいじょーぶ!団長さんも私に頼ってね。いつでも待ってるから",
    en=""  
  },
  ["イエローチューリップ"] = {
    jp="はーい、団長さん!運動はしてるかな~?筋肉痛、関節痛とつらいわよね。<br>そんなあなたにはこれ。&quot;フルアーマーサポーター&quot;!<br>全身をギッチギチに固めて動けなくするの!…え?あー、やっぱりばれちゃった?<br>そーなの、実はこれ本当は別の使い道があるの。用法を守って正しくお使いください、ってね~♪<br>",
    en=""  
  },
  ["パープルチューリップ"] = {
    jp="あら、あなた様? 今度は心ではなく、お洋服が虫に食われているようね。<br>服の虫食いは慣れていないのだけれど、やってみましょう。貸して下さいな。",
    en=""  
  },
  ["ホワイトチューリップ"] = {
    jp="鮮やかに色づいた葉には、夏のみずみずしい其れとは違った趣がありますね。<br>ふふっ。それを眺めるあなた様も、穏やかな顔も素敵です♪",
    en=""  
  },
  ["ギンラン"] = {
    jp="こんなに涼しくなってきたのに、私の心はなかなか涼しくなりません。<br>団長さんがいる限り、熱く燃えるのですわ~!……肌寒いのでしたら、此方に来てくださいね♪",
    en=""  
  },
  ["レシュノルティア"] = {
    jp="…読書の秋。私が好きなのは、もちろん害虫の本ですっ!<br>何故、害虫が現れたのか。害虫はどのように生きているか。<br>まだまだ分からない事ばかりですけど、敵を知ることが大事です!<br>団長さまも、私と一緒に害虫への見識を深めていきましょう!",
    en=""  
  },
  ["ヒメユリ"] = {
    jp="わぁ~、おいしそうな野菜がいっぱいですね~。秋は収穫の季節ですからより取り見取りですね~。<br>えっ…、ニンジンとピーマンは…、食べられるように努力します。",
    en=""  
  },
  ["タチバナ"] = {
    jp="読書の秋、いい言葉です。本は知識の塊ですから、秋に限らず読むべきものです。<br>そうは言っても本を苦手とする方々が存在するのもまた事実。読書の秋と言う言葉が、そういう方のきっかけになればと思います。",
    en=""  
  },
  ["モモ"] = {
    jp="読書の秋、食欲の秋……。秋は色んな事が出来る季節ね……。<br>アナタと過ごす秋なら、アタシはどんな秋でもいいの。一緒に日々を楽しみましょう。",
    en=""  
  },
  ["ハナモモ"] = {
    jp="団長さまー!見てください!このお芋!一緒に食べましょうー!姉さまには、内緒ですわー。<br>えっへへ、団長さまと一緒に食べると、美味しさ倍増ですわー!",
    en=""  
  },
  ["キルタンサス"] = {
    jp="秋だし紅葉を見に行きたいわね。で、あなたと二人で手つないで紅葉を見に行きたいなんて、これっポッチも考えてないからね!ホントよ!<br>でも…他の人と見に行きたいとは、もっと思ってないから!",
    en=""  
  },
  ["アネモネ"] = {
    jp="箒が活躍する季節だね。<br>掃いても掃いても落ち葉が尽きないのは困りものだけど、色付いた葉は綺麗だし、宝物を集めてるみたいで少し嬉しくなる。",
    en=""  
  },
  ["ガーベラ"] = {
    jp="たまには、読書でもしてみようと思うんだけど、なにか、おすすめの本はあるかなぁ?<br>悲しいお話とか、難しい物よりは、ゆったり安らげるお話がいいなぁ。",
    en=""  
  },
  ["チョコレートコスモス"] = {
    jp="だ、団長……!あっ、ううん、なんでもないの……<br>ちょっとコスモスちゃんに付き合って、恋愛小説を読んでで……<br>ええと……は、恥ずかしい……。",
    en=""  
  },
  ["ストロベリーキャンドル"] = {
    jp="どこか、寂しい季節だよね。少しずつ冬に近づくと、みんな遠くに行っちゃう……そんな気がして。",
    en=""  
  },
  ["リューココリーネ"] = {
    jp="君は本読む?私は健康管理とかマッサージの本をよく読むんだ。<br>経験に勝るものはないけど、適切な経験を得るために知識は必要だからね。",
    en=""  
  },
  ["ハナミズキ"] = {
    jp="Wow!木が真っ赤デース!まるでベルガモットバレーの様デース!だんちょーさん!見に行きまショウ!Hurry!",
    en=""  
  },
  ["アイリス"] = {
    jp="秋の遠征は大変危険です!葉が色づいて害虫は擬態しやすく、夜の訪れも早いです。<br>無理は禁物、ですよ。団長様!",
    en=""  
  },
  ["アンスリウム"] = {
    jp="読書の秋って言うけれど、どうして読書の秋なのかしら?<br>何でもかんでも秋のせいにするのは良くないと思うのよね。そりゃ、ハイビスカスみたいなアホな子には良い理由付けにはなるけど。<br>何よその目は?別に退屈なんかじゃないわよ。私だって本くらい読むんだからね、ホントに!",
    en=""  
  },
  ["デージー"] = {
    jp="およ?なんだかデージーの周りにおいしいものがいっぱいあるのだ!<br>収穫の季節?そうなのか、すごいのだー!秋に感謝なのだよ!",
    en=""  
  },
  ["エノコログサ"] = {
    jp="団長さん、団長さん今から私の跳躍力を見て欲しいのにゃ。天高く猫こゆる秋と言いますし、高く舞い上がる。<br>せーいふぉ!……にゃ?なんだか体が重い……うにゃ~!もしかしてこれは太ったと言う奴!?",
    en=""  
  },
  ["ジャーマンアイリス"] = {
    jp="外に出たとき、少しだけ寒かったっす……しかし、魂は今日も燃えているっす!",
    en=""  
  },
  ["ゼラニウム"] = {
    jp="季節の変わり目だから、風邪を引かないようにしなくちゃね。<br>クロユリだけじゃないよ、団長さんもね。体調管理は、害虫退治より大事な事だよ?",
    en=""  
  },
  ["ヤマブキ"] = {
    jp="秋はいいな、周りに彩りが増えて行くだろ。春も賑やかだけど私はこの景色の方が好きだ。",
    en=""  
  },
  ["サクランボ"] = {
    jp="食欲の秋なんて……はしたないです!お、お腹なんか減ってません!",
    en=""  
  },
  ["オトギリソウ"] = {
    jp="食欲の秋に、読書の秋に、運動の秋!色んな秋が有るけど、団長さんはどれが好き?<br>今日は団長さんが好きな秋を、一緒にやるよ!",
    en=""  
  },
  ["ルピナス"] = {
    jp="葉が枯れ、そして散っていくのはどこか寂しい気持ちになります。これは自然界の決まりなのでしょうね。しょうがないことです。<br>寂しいと、団長さんの傍にいたくなるのですが……恐らくこれも、自然界の決まりなのでしょう。",
    en=""  
  },
  ["サザンクロス"] = {
    jp="そろそろ木枯らしが吹くころだな。皆の願いも枯れてしまわなければいいのだが……。",
    en=""  
  },
  ["チェリーセージ"] = {
    jp="今日はサクランボちゃんと一緒にピクニックに行く予定なんです。紅葉がとってもキレイなんですよ!<br>団長さんも一緒に行きませんか?",
    en=""  
  },
  ["ゲッカビジン"] = {
    jp="あぁ、主様。読書をしておりました。学がなければ、芸も武術も、深みは出ませぬ故。",
    en=""  
  },
  ["ハナショウブ"] = {
    jp="紅葉を見ながら浸かる温泉は、格別ですのよ!よろしければ、団長さんも入ってみてはどうですか?<br>ふふっ、私もご一緒しちゃおうかしら?",
    en=""  
  },
  ["ナデシコ"] = {
    jp="スポーツの秋とも言いますが、剣の稽古は一日にして成らず!です!<br>毎日の鍛錬が積み重なって、自らの力となるんですよ。",
    en=""  
  },
  ["カンナ"] = {
    jp="秋と言えば豊穣の秋!と言う訳で、今からお客さん、ぎょーさん捉まえてきまっせ!<br>何、それは豊穣やない!?まあまあ、細かい事は気にせんといて。",
    en=""  
  },
  ["イオノシジウム"] = {
    jp="秋は、寂しさを感じるわよね…。<br>夜の訪れも早いし、風も、いきなり冷たく感じる…。<br>芸術の秋ってことで、詩人っぽくしてみたけど、やっぱり性に合わないわねー。",
    en=""  
  },
  ["カタバミ"] = {
    jp="秋と言えば~、スポーツの秋!私のためにある様な季節だな。食べて、動いて、また食べて。うぅ~~♪秋って幸せだぁ~!",
    en=""  
  },
  ["ダリア"] = {
    jp="団長、アカシアを見なかった?……え?焼き芋?……アカシア隊、全員分の芋を焼いてるの?<br>い、いらないわよあたしは!……ひとつしか……",
    en=""  
  },
  ["ネリネ"] = {
    jp="読書の秋ですか?私が好きな本はこれ!人魚姫です。いつか人魚姫みたいに自由に海を泳ぎたいんです。<br>でも最後は素敵な王子様と、きちんと結ばれたいな。",
    en=""  
  },
  ["サンゴバナ"] = {
    jp="涼しくなったのでいっぱい素振りしてきました!……あー、汗で、寒くなっちゃいました……。",
    en=""  
  },
  ["クチナシ"] = {
    jp="食欲の秋、良い季節ですね。だってそれって、おつまみが美味しいってことですよね。",
    en=""  
  },
  ["カラー"] = {
    jp="秋の夕暮れって本当に綺麗。夕日に見とれていると、一気に気温が下がって夜がやってくるこの感じがたまらなく好きです。<br>目立たずとも確かな才能を見せる瞬間、それに似ています",
    en=""  
  },
  ["ディプラデニア"] = {
    jp="禁欲生活は、ストレスが溜まりますね。……スポーツでもしてこいって、嫌味ですか……?",
    en=""  
  },
  ["オオオニバス"] = {
    jp="団長さん!?どうしたんですかその怪我……みんなとスポーツをしてた?どうして私に言ってくれなかったんですか?絶対止めたのに……せっかくの綺麗な膝、勿体無いですよ……もっと大切にしてください。",
    en=""  
  },
  ["ツキミソウ"] = {
    jp="読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋……結局、みんな違うことをなさっているみたいですね。<br>でも、それで良いと思います。私はそういう個性を大切にしたいです。",
    en=""  
  },
  ["ナイトフロックス"] = {
    jp="涼しくなってきましたね~、秋物のお洋服を出してこないと。<br>団長さんも、夏物を洗濯しますから出してくださいね。ふふっ、忙しくなりそう。",
    en=""  
  },
  ["オシロイバナ"] = {
    jp="そろそろ肌寒くなってきましたね。…団長さん、どうしたんですかいきなりくっついてきて…<br>…わ、私は大丈夫ですよ、そんなにくっつかなくても平気です…<br>…だ、駄目ですってば、あ、あの…っ…あぅ…あったかいです…",
    en=""  
  },
  ["ヒガンバナ"] = {
    jp="食欲の秋って言うけれど、お酒は食欲に含まれるのかしら?<br>あ!おつまみは食欲にカウントしていいのよね?<br>それならあたしは今まさに食欲の秋を楽しんでいるわ。",
    en=""  
  },
  ["エピデンドラム"] = {
    jp="運動?そんなの必要ないよ!あたしってほら、食べても太らないからさ。え~、いいよ!<br>そんなに動きたいなら団長一人でやればいいじゃん!それに、団長は全然太ってないよ。そのままが一番!ね?",
    en=""  
  },
  ["キンギョソウ"] = {
    jp="見て見て、団長さん。芸術の秋っていうから骸骨の絵を描いてみた。しかも全身図!ちなみにモデルは団長さんだよ♪<br>プレゼントするからお部屋にでも飾ってね。",
    en=""  
  },
  ["ギンリョウソウ"] = {
    jp="食欲の秋。でも、食欲があるのって良いことだよね。幽霊にはないから。",
    en=""  
  },
  ["ツバキ(フォスの花嫁)"] = {
    jp="今日はとても静かな日ですね。毎日がこうだと良いのですけれど。ぁぁ、ほら、サルビアの元気な声が聞こえてきました。",
    en=""  
  },
  ["オンシジューム(フォスの花嫁)"] = {
    jp="ねぇねぇ団長、団長は秋に何をするの?<br>シンビジュームちゃんは、読書の秋だって本ばっかり読んでるけど、あたしは、スポーツの秋かな~って思うんだ!<br>……秋って人気者なんだね!あたしとどっちが人気者なのかなぁ?……なんてね!",
    en=""  
  },
  ["サボテン(フォスの花嫁)"] = {
    jp="紅葉、綺麗。真っ赤になる。私と一緒で、燃えてる。もっと、もっと、燃える。みんなの期待に、ちゃんと応えたい。",
    en=""  
  },
  ["ハリエンジュ"] = {
    jp="気を付けろ団長さん、この季節は台風が多い。不躾な狂想曲が、すべてを吹き飛ばすぞ。<br>荷物と移動手段の確保は、きちんとしておくんだな",
    en=""  
  },
  ["サンカクサボテン"] = {
    jp="秋は実りの季節ね。日々感謝して生きる事を忘れてはならないよ。",
    en=""  
  },
  ["ススキ"] = {
    jp="秋の味覚とウサギのお団子は相性がいいの。すり潰して混ぜたり、真ん中に焼いて包んだり。あっ!お鍋に入れるのもイイよね。",
    en=""  
  },
  ["ウサギノオ"] = {
    jp="あの葉が真っ赤に染まる頃には私はもう。団長さん教えてくれ、私はあとどのくらい…<br>反省文を書かされるんだ~。う゛ぅ~、ピョンピョン!大脱走うさ~!",
    en=""  
  },
  ["ルナリア"] = {
    jp="秋は何処か切ない季節ですね。色づく木々を見ているときは心がワクワクしてくるのに。寒くなってきたからでしょうか?<br>団長さん、くっ付いてもいいですか~?",
    en=""  
  },
  ["キンレンカ"] = {
    jp="食欲の秋と言うくらいで、何を食べてもおいしい季節ですね。良いサツマイモが手に入ったので、鍛錬の後で一緒に焼いて食べましょう。",
    en=""  
  },
  ["ローレンティア"] = {
    jp="この時期になると、誰かと競争したくてたまらないの。そうだ!団長さん、あたしと競争しない?事務仕事でもいいわよ。",
    en=""  
  },
  ["ヘレニウム"] = {
    jp="団長さんは、私のご飯を本当に美味しそうに食べてくれるので…その姿を見るだけで私、幸せになっちゃうんです。<br>…お嫁さんになったら、こんな気持ちが毎日続くんですよね。(クスクスっ)",
    en=""  
  },
  ["ガイラルディア"] = {
    jp="なんか外がどんどん静かになってる気がする。ちょっと前まであんなにギラギラしてたのに、つまんない~!<br>情緒?余韻?団長、意味わかんないんですけど。",
    en=""  
  },
  ["ユーカリ"] = {
    jp="わぁー、落ち葉がいっぱい積もってる。前からこの上で寝てみたかったんだよ。<br>ほら、団長さんもこっち来て。うーん、どんな感じ…うぅ、ガサガサして寝にくいよぉ……。",
    en=""  
  },
  ["イチョウ"] = {
    jp="燃える様に紅く染まる葉も、やがては綺麗に散ってしまう。秋は少し物悲しい季節です…。<br>でも、それ故に美しい。人の一生と同じく、いずれ散るからこそ尊いのだと思います。",
    en=""  
  },
  ["モミジ"] = {
    jp="あの、少しだけ……近くに行ってもいいですか?団長の体温をそばで感じたくて……<br>ふふっ、なるほど、人恋しいとはこういう事を言うのですね。",
    en=""  
  },
  ["スズランノキ"] = {
    jp="はーい、焼き芋が出来上がったわよ。ふー、ふー……はい、どうぞ団長さん。<br>熱いから気を付けて食べるのよ。",
    en=""  
  },
  ["リュウゼツラン"] = {
    jp="このままだと、食べ物や薪の備蓄が不足するんじゃなくって?本格的に寒くなる前に、対策を用意する必要があるわね。<br>うふふっ、うちの子達に、辛い思いなんかさせられないものね。",
    en=""  
  },
  ["フォックスフェイス"] = {
    jp="食欲の秋って言うけれど…この子、重くなってるわね。ご飯を食べさせすぎたかしら…<br>まぁでも、毛も生え変わって、この子も、次の季節の準備をしているのかもね。",
    en=""  
  },
  ["ランタナ"] = {
    jp="秋の夜長はホラーとかどう?<br>ペポを呼べばリアリティも抜群!私を抱っこできる権利もプレゼント!",
    en=""  
  },
  ["ペポ"] = {
    jp="齧るのは愛情表現ってランタナちゃんが言ってました。もしそうなら…、ペポも団長さんのこと、齧ってもいいですか?",
    en=""  
  },
  ["リンドウ"] = {
    jp="読書の秋!団長さんはどんな本が好き?私は楽しくて明るい本かなー。あ、あとは幽霊が出てくるやつ!<br>あたしは幽霊見えないタイプだから、なるほど、こうやって幽霊は出てくるのかーって、勉強になるんだ。<br>あたしもそのうち、ギンリョウソウみたいに幽霊見えるようになるぞー!",
    en=""  
  },
  ["ペンタス"] = {
    jp="読書の秋という事で、いま本を読んでいます。効率の良い訓練のやり方が書いてある本です。<br>しかし、本だから絶対正しいという事は無いんですよね。時には疑い、自分で考えることを忘れない様にしたいものです。",
    en=""  
  },
  ["エキナセア"] = {
    jp="…あぁ、団長。今何してたかって?見ればわかるだろう?読書だ。読書の秋というからな。<br>貴族たるもの、いついかなる時でも知識への探求を怠ってはならない。果ては、民を守ることに通ずるからな。",
    en=""  
  },
  ["ビオラ"] = {
    jp="秋は紅葉を見に行くと良いって聞きました。団長さん、連れて行ってもらうことは出来ますか?わぁ、嬉しいです。ふに~♪",
    en=""  
  },
  ["ヤツデ"] = {
    jp="今年の収穫も無事に済みそうだな。長期に渡る戦では、充分な備蓄が心の支えにもなる。皆には笑顔でい続けて貰いたいからな。",
    en=""  
  },
  ["リンゴ"] = {
    jp="団長さん、秋と言えば焼き芋ですよね。と言う事で焼き芋の準備しておきました。<br>これで後は美しい女の子と食べさせ合いっこできれば完璧です!むっはぁ~!想像しただけで、鼻血が出そうです!",
    en=""  
  },
  ["アイビー"] = {
    jp="読書の秋に私が読むのは、もちろんグリモワールよ!<br>団長さんも一緒に読むの!もっと近づきなさい!そうそう、肩も触れるぐらい……<br>あぁ~~~ダメ、我慢出来ない!団長さん、抱きつくわよ!本?後よ後!",
    en=""  
  },
  ["ヤドリギ"] = {
    jp="団長!一緒に紅葉を見て回るッスよー!葉に色がついて、とっても綺麗で。見てるとこう……気分が高揚するッス!<br>あっ、ギャ、ギャグじゃないッスよー!?",
    en=""  
  },
  ["サンダーソニア"] = {
    jp="ふえぇへぇ…。焼き芋、失敗しちゃいました…。焼き加減を音で見極めようと思ったら、失敗しちゃって…。<br>はぁ…、なんでも音で解決できる訳じゃないんですね。",
    en=""  
  },
  ["モミノキ"] = {
    jp="秋の食べ物といえば、キノコ……ですよね。……うぅ……私はあまり好きじゃないんですよね……<br>あ、でも、団長さんが食べたかったら、一生懸命キノコ料理も覚えますよ?",
    en=""  
  },
  ["ポインセチア"] = {
    jp="団長、はいあ~んして?皆で焼いた焼き芋なの。<br>おいしい?はい、じゃあ次は私の番!団長、食べさせてね~♪",
    en=""  
  },
  ["クリスマスローズ"] = {
    jp="団長さんがいると肌寒むくなってきたのも忘れそうです。<br>うふふっ駄目ですね私うかれすぎです。このままだと風邪ひいちゃいますよね。<br>団長さんをフォローする為にもしっかりしなきゃ。",
    en=""  
  },
  ["ホーリー"] = {
    jp="ポインセチアに誘われてね。この前、他の皆と焼き芋したんだ!<br>短時間だったってのもあると思うんだけどすっごく楽しくて……。これも団長のおかげ……かな?",
    en=""  
  },
  ["センリョウ"] = {
    jp="ん~やっぱり秋はちょっと寂しいね。<br>ごめん団長、ちょっとぎゅ~ってして、ぎゅ~って。",
    en=""  
  },
  ["ナンテン"] = {
    jp="ん~~、団長さん。もしかして…太った?うふふっ♪なーーんてね、冗談よ。でも、気を付けなさいよ。食べ過ぎは禁物なんだから。",
    en=""  
  },
  ["ハボタン"] = {
    jp="えへへっ♪一緒に本読んでくれて、ありがとね。どうしても読めない字があったから……<br>な~んてね、嘘だよ~。本当は、こうして団長さんと、くっつきたかっただけだったりして~。",
    en=""  
  },
  ["マンリョウ"] = {
    jp="秋うらら。晴れやかな秋の日を表す言葉だそうです。<br>晴れやかと言えば、最近、思う事があるんです。<br>センリョウのために花騎士になった私ですけど…団長さんのためにも…と、思うようになったんです。<br>私の力が少しでもお役に立てれば幸いですし、何より、団長さんのお側に立てる事に、喜びを感じているんです。",
    en=""  
  },
  ["マツ"] = {
    jp="皆は色とりどりの紅葉に、心を打たれるそうですね。私にはよく分かりません。<br>もしよろしければ、二人で共に並木道を散策して回りませんか?団長さんと一緒なら、違った景色が見えるかもしれません。",
    en=""  
  },
  ["ボタン"] = {
    jp="団長の目、何やらうらやましそうじゃの。ははーん、さてはドンロンを抱きたいのじゃな。肌寒くなってきたしのう。<br>……良かろう、許すのじゃ!それで足りなければ、わしも抱かれてやらぬでもないぞ。",
    en=""  
  },
  ["ユリ"] = {
    jp="ぅ~~、空気が乾燥してるわ、お肌の手入れには気を付けないと。こういう影の努力が、明日の私を作っていくのね。",
    en=""  
  },
  ["シャクヤク"] = {
    jp="高くて透き通って……とても綺麗な秋空。猫背のままだと、見逃しちゃうとこでした。",
    en=""  
  },
  ["フクジュソウ"] = {
    jp="近くで秋祭りがあるらしくてね。団長さん、一緒に行かないかい?その、二人で歩いて、夜店なんか冷やかしたりしてさ、エヘヘッ。<br>あたし想像しただけで楽しくなってきたよ。",
    en=""  
  },
  ["アカシア"] = {
    jp="最近ちょっと体が重いのよね~。なあにその顔、もしかして太ったって言いたいの?えぇ~やだ~、そんなに増えたかな~。<br>……ん~、食べ過ぎたかしら。",
    en=""  
  },
  ["ヘリオトロープ"] = {
    jp="もぉ~、ダンナさまはメイドを甘やかし過ぎなのです!だから焼き芋は、ヘリオが焼きますです!<br>やってみたいですです~!",
    en=""  
  },
  ["ポピー"] = {
    jp="団長さん、ありがとうございます。ふふっ、団長さんに覚えが無くっても、私には感謝することはいっぱいあるんです。",
    en=""  
  },
  ["レインリリー"] = {
    jp="読書の秋だねー。私は、おしゃれ関係の本とかかわいくなれる系の本が好きだよ。<br>どうやったら、みんながかわいいと思ってくれるのかなーとか、そういうのに興味があるの。<br>でも、今は、一般的に何がかわいいかとかよりも、団長さんが、私の事をかわいいって思ってくれたらそれで良いかな。<br>団長さんがかわいいって言ってくれる事が何よりも嬉しい!",
    en=""  
  },
  ["ベロニカ"] = {
    jp="読書の秋、食欲の秋に加えて、苦しみ悶える秋なんてどうかしら。結構いいと思うのだけれど、どう思う?",
    en=""  
  },
  ["バルーンバイン"] = {
    jp="ふあぁ~……今は何を食べても美味しいですから、ついつい食べすぎてしまって……これじゃあ、また胸が膨らんでしまいますかね~。",
    en=""  
  },
  ["シャムサクララン"] = {
    jp="お茶も入れた、スコーンもある、しかも秋の味覚たくさん入った奴。完璧。団長、休憩にしよ。",
    en=""  
  },
  ["ラナンキュラス"] = {
    jp="その表情……団長、ちょっとアンニュイ?秋だからってー、もう、しょうがないなぁ。<br>ほら、おいで?今日は特別に、私が構ってあげる。",
    en=""  
  },
  ["ヒメシャラ"] = {
    jp="ぅ~~、寒さが身に染みるのじゃ。秋でこれなら冬になったらわらわは凍えてしまう。<br>あっ!でも、そうなったら団長に温めて貰える?心も体もじっくりと…。<br>ああっダメッ!ダメじゃ、だんちょ~~!そんなところを触られたら…わらわ、わらわぁ~。",
    en=""  
  },
  ["ベルゲニア"] = {
    jp="夏が去ると、寂しい気がしますね。暑くて辛いなって、思ってたのに……",
    en=""  
  },
  ["ニシキギ"] = {
    jp="秋はスズランノキのお姉ちゃんがいーっぱい焼き芋を焼いてくれるんですよ!<br>ほかにも、炊き込みご飯とか、スイートポテトにもしてくれるので、毎年楽しみなんです!",
    en=""  
  },
  ["プリムラ"] = {
    jp="「芸術の秋」だからでしょうか、演劇祭のポスターをたくさん見かけてしまいます。少しだけ、その…切なかったです。",
    en=""  
  },
  ["ロウバイ"] = {
    jp="秋の夜長は、いつも読書をして過ごしてます。今は女性が主人公の恋愛小説を読んでて、自分でも嘘ってなるくらい感情移入しちゃうんです。<br>主人公の相手がなんか団長さんに似てて…なっ、なんでもありません…!",
    en=""  
  },
  ["ゼフィランサス"] = {
    jp="ちょっと肌寒いわね~。大胆な格好も、そろそろ辛いかな…ううん!お洒落は我慢!",
    en=""  
  },
  ["トリカブト"] = {
    jp="団長、芸術の秋なのでわたしも文学に挑戦してみた……読んでみて?<br>あらすじ?んっとね。団長が食堂のテーブルに着いてるとね、いつの間にかわたしが足元に潜んでるの。すっぽんぽんで。<br>不自然な動きをすれば周りの人達に怪しまれちゃう……それでわたしは、抵抗できない団長のおズボンを下ろし……あぁっ、どこ行くの団長、ねぇ、ねぇったら!",
    en=""  
  },
  ["デルフィニウム"] = {
    jp="実りの秋!これは、デルちゃんの色んなところがどんどん実って大きくなるのではないのかなー?<br>……ふふふー、団長どこ見てるのー?どんな想像したー?ほれー、言ってみー?ぐへへへへェ。",
    en=""  
  },
  ["ローズマリー"] = {
    jp="今頃、畑は金色に輝いているのだろうな。実りを…命を象徴する、輝かしい黄金。<br>私も必ず手に入れて見せよう…。必ず…な。",
    en=""  
  },
  ["ミモザ"] = {
    jp="団長さん、見て下さい。空がとっても高いですよ? こうして一緒に季節を感じられて、なんだか嬉しいです。",
    en=""  
  },
  ["サイネリア"] = {
    jp="私には、忘れられない画があるんです。輝く様に華やかな恋物語の画で、私の…憧れの原点です。<br>えへへっ、この話をしたの、団長が初めてなんです。",
    en=""  
  },
  ["ホップ"] = {
    jp="鮮やかに染まった山の彩りに乾杯、優しく光るお月様にも乾杯~。<br>秋の夜長は団長と静かに飲めるから大好きぃ。あ、お酒ないじゃ~ん。ほらぁ、注いであげるってぇ。",
    en=""  
  },
  ["ヘザー"] = {
    jp="私、ずっと悩んでるんです……お酒は食欲の秋に含まれるのかな、って。<br>まずはお酒で食欲が満たされるかどうかの実験からですよね?よし飲もう!飲みましょう!!",
    en=""  
  },
  ["アプリコット"] = {
    jp="ふぅぅ……ホップさんもクチナシさんも勝手ですよぉ。<br>お酒飲み過ぎですよって注意したら、「秋の味覚を私が美味しくするんだから仕方ない」なんて……。<br>もう、調子いいことばっかり言うんですから。",
    en=""  
  },
  ["ヨモギ"] = {
    jp="実りの秋だしぃ、ほんと、腕の振るい甲斐が有るよぉ~!<br>団長も美味しそうに食べてくれるし、私、そんな団長の顔見るの大好きなの~!ただ見てるだけなのに、幸せで胸が一杯になるんだよ~?",
    en=""  
  },
  ["シンクライリアナ"] = {
    jp="秋はおいしい食べ物が多いって聞いたの。でも、私、お料理とか全然できないの…。<br>団長さんの為に、お料理を勉強しようかな?そしたら、団長さんにいっぱい美味しいお料理、食べさせてあげたいの。",
    en=""  
  },
  ["ナナカマド"] = {
    jp="もっと、もっと、強くなるために修行がしたいです!いつか一撃で、害虫も悪魔も倒せるくらいまで強くなりますよ!<br>団長さんも、一緒に山に登りませんか?",
    en=""  
  },
  ["アスター"] = {
    jp="秋の空に見える雲は、どれも個性的な模様をしている。ふと空を見上げた時、疲れた心を癒してくれるんだ。<br>雲が出ていなくても、隣に団長が居れば、それで満足なんだけどね。",
    en=""  
  },
  ["カラスウリ"] = {
    jp="秋はなんだか寂しい季節だね。団長に会えないと寂しくなっちゃうよ。<br>他の花騎士達に優しくしてあげるのは、勿論団長として当然のことだけど…、でもボクにも…。<br>いやっ、ボクは大丈夫だった、ボクは大丈夫!",
    en=""  
  },
  ["サフラン"] = {
    jp="団長さんは何か好きな本はあるの?<br>私はやっぱり服飾系の本が好き。いろんな服が載ってる本を見てると楽しくなってくるの。<br>こればっかりはやっぱり、血筋なんだなあって思うわ。",
    en=""  
  },
  ["ラッセリア"] = {
    jp="ブロッサムヒルの港都市、旅行に行く人でいっぱいだったね。行楽シーズンだから仕方ないけど、ちょっと…羨ましいかな~。<br>あっ、でも、今は我慢。仕事を放り出すわけにはいかないよ。それに団長さんといる今も、旅と同じくらい楽しいし、ね!",
    en=""  
  },
  ["アロエ"] = {
    jp="団長ちゃん、焼き芋食べて!団長ちゃんの事考えて作ったから、きっとすっごく甘くなってると思うんだ。",
    en=""  
  },
  ["リリオペ"] = {
    jp="秋は人によって過ごし方が大分変わってくるけれど、わたくしの過ごし方は決して変わらないわ。<br>団長、いつもと変わらず、わたくしに愛情を注ぎまくりなさい。",
    en=""  
  },
  ["スノードロップ"] = {
    jp="だ、団長さん、お忙しそう…。収穫祭一緒に行きたかったのに、これじゃあ無理かな…。<br>お仕事の邪魔したくないし。んん、でもでも…あれっ?団長さん!もしかして、今の聞こえてました!?",
    en=""  
  },
  ["サツキ"] = {
    jp="書類仕事が多いのはわかるけど、ちゃんと体も動かさないとだぁめ。<br>スポーツの秋だし、訓練にでも付き合ってあげましょうか?",
    en=""  
  },
  ["カイコウズ"] = {
    jp="団長さんの食べたお芋まだこんなに食べるとこあるじゃん。いっただきま~す!<br>うん、う~んこの皮に残ってる部分が美味しいんだよね。ありゃ、団長さん?どうして照れてるの?",
    en=""  
  },
  ["シオン"] = {
    jp="涼しいですね。体調を管理するのは重要な仕事ですよ?",
    en=""  
  },
  ["リシアンサス"] = {
    jp="スポーツの秋?食欲の秋?ふっふっふ~、ちっちっち~、違いますよ団長さん!<br>近年流行っているのは、ズバリ!お喋りの秋ですぅ!という訳で団長さん、語らいましょ~お喋りしましょ~!<br>え、それじゃあ、いつもと変わらない…?あはは、そ、そうなっちゃいますかね~",
    en=""  
  },
  ["イベリス"] = {
    jp="う、うぅ~……お菓子食べすぎました~……秋の新作出てるからって、お店を回りすぎちゃったかも~……",
    en=""  
  },
  ["ベラドンナ"] = {
    jp="秋になって、読書やらスポーツやらを始める輩が多いけれど、そういうきっかけが無くっちゃ始められなかった事なんて長続きする訳ないわぁ。<br>どうせ始めるなら、私の奴隷になるべきよ。奴隷の秋、うぅん、きっと長続きするわよ",
    en=""  
  },
  ["ワスレナグサ"] = {
    jp="読書の秋……。昔はよく本を読んでいたような気もするが、最近はあまり読んでいないな……。<br>団長さんは何か本を読んだりするのか?<br>あ、でも団長さんだから、花騎士を指揮する方法の本だとか読むかもしれないよな。<br>ちゃんと読んで、しっかり指揮してくれよ。団長さん含め、花騎士が戦闘で誰一人として欠けないように……。",
    en=""  
  },
  ["グリーンベル"] = {
    jp="汗をかかないで済む季節は、良い季節ですね。そうそう、胸の谷間に汗が…って、何の話ですか!",
    en=""  
  },
  ["アリウム"] = {
    jp="気温が下がってくると、人肌が恋しくなりますね。団長さま、もう少し、身を寄せてもいいですか?<br>いえ、ただの、思いつきです…でも、誰でも良い訳では、ありません",
    en=""  
  },
  ["タチアオイ"] = {
    jp="スポーツの秋だとは言っても、特別に体を動かす気にはならないな。<br>訓練ならいつもやっているし。いや、団長さんと一緒にという手も……えっと、どうだろうか!",
    en=""  
  },
  ["アリッサム"] = {
    jp="焼き芋…と言うのでしょうか?皆さんに勧められて食べたんですけど、美味しい物なんですね。<br>でも、手掴みでかぶりつくのは、ちょっと恥ずかしかったです。",
    en=""  
  },
  ["オキザリス"] = {
    jp="秋は食べ物が美味しくて、ついつい食べ過ぎちゃいます。団長さんも食べ過ぎには注意してくださいね。",
    en=""  
  },
  ["イヌタデ"] = {
    jp="冬は獲物獲れなくなるし、今の内にいっぱい食べておかないと~!ってここにいる内はそんな心配ないか。<br>ははっごめんね?まだ山にいた時の癖が治ってないみたい。",
    en=""  
  },
  ["ハブランサス"] = {
    jp="読書の秋、というわけで本を持ってきました!<br>本を読みながら秋の雨が降るのを待つの、意外と好きなんですよ。ふふっ♪<br>団長さんもよろしければ、どうですか?",
    en=""  
  },
  ["フクシア"] = {
    jp="赤に茶色にきれいな黄色。秋の山を描いた作品はたくさんあるけど、やっぱり本物の上品さには敵わない。<br>これは父ちゃんも認めてたよ。とーっても悔しそうだったけどね。",
    en=""  
  },
  ["クフェア"] = {
    jp="風が心地良い季節だな…さあ!命令してくれ!あんたの一声であたしは害虫共を斬りまくる!<br>この秋の風のように…軽やかに暴れてやろう。",
    en=""  
  },
  ["マンリョウ(ジューンブライド)"] = {
    jp="この季節は腕の振るい甲斐があります。団長さん、食べたい物はなんでも言ってくださいね。<br>だって…、フフッ♪旦那さんのお腹を満たすのはお嫁さんの仕事!なんですから♪",
    en=""  
  },
  ["ハナモモ(ジューンブライド)"] = {
    jp="ふふふっ、お買い物お買い物~♪ねえさまと一緒に、秋の新作をショッピング~♪<br>団長さま!お土産、楽しみにしてて欲しいですの~。",
    en=""  
  },
  ["オオオニバス(ジューンブライド)"] = {
    jp="お庭の落ち葉、私が掃除しておきますね。団長さんが足でも滑らせたら大変です。<br>大事な大事な身体ですもの、私が守るんです。",
    en=""  
  },
  ["ガザニア"] = {
    jp="スポーツの秋。ずっと船の中に居ると、ランニングなどは出来ませんから今のうちにやっておこうと思います。<br>団長様も、一緒にいかがですか?",
    en=""  
  },
  ["ジャーマンアイリス(七夕)"] = {
    jp="落ち葉を集めて燃やすっす。熱い思いで集めたお芋と落ち葉で、アツアツの焼き芋をほおばるっすー。うえ~い。",
    en=""  
  },
  ["カタバミ(七夕)"] = {
    jp="高い空に、吹き抜ける風!絶好のスポーツ日和!<br>さぁ、準備は良いか?団長!最近怠けてるみたいだし、私が鍛え直してやる!",
    en=""  
  },
  ["バンテイシ"] = {
    jp="団長は絵とか描かないの? <br>ヒメリュウキンカが筆を用意してたけど…… 団長も芸術の秋らしくやってみたら?<br>…私?うーん……まぁ、考えとく……",
    en=""  
  },
  ["ヒメリュウキンカ"] = {
    jp="落ち葉がいっぱいです。ふかふかのベッドみたい。寝転がってみようかな?でも、バンちゃんにおこられちゃうかなぁ?",
    en=""  
  },
  ["ライオンゴロシ"] = {
    jp="うーむむむ、うーん、読書の秋にゃ。え?この本?これは文学じゃなくて楽しいことがいーっぱい書いてある観光の本だにゃー。<br>今度団長と遊びに行く場所どこにしようか選んでたの♪期待しててにゃー♪",
    en=""  
  },
  ["カトレア(水着)"] = {
    jp="葉が真っ赤に燃えてるわね。私の美しい髪の色に似てるわ…うふっ♪",
    en=""  
  },
  ["チョコレートコスモス(水着)"] = {
    jp="えへ♪ 風も気持ちいいし、空も高い♪<br>運動するにはもってこいの季節だね。<br>さ、行こう団長!空も風も無駄にしたらもったいないよ!",
    en=""  
  },
  ["エピデンドラム(水着)"] = {
    jp="木の下で居眠りしてたら、気づいた時には落ち葉に埋もれてたよ。ふぃ~、危なかったぁ。",
    en=""  
  },
  ["プルメリア"] = {
    jp="団長さんの秋物はプルメリアが出しておきました。<br>寒くないようにちゃんと着替えてくださいね。",
    en=""  
  },
  ["スイギョク"] = {
    jp="落ち葉の心配なんて、船で暮らしてたら絶対にしなくてよかったもんな。<br>よーし、たまには私自ら落ち葉の掃除でもするか!",
    en=""  
  },
  ["イカリソウ"] = {
    jp="イカリごと私を引きずって、毎日お仕事してる訳だし~、団長にスポーツの秋っていらなそうだね。",
    en=""  
  },
  ["エニシダ"] = {
    jp="秋は何でも美味しい季節です!<br>団長さん、何か食べたいものはありますか? 私、頑張って作りたいと思います!<br>何でも作れませんけど、団長さんがご満足できるように頑張りますねっ!",
    en=""  
  },
  ["シーマニア"] = {
    jp="あっ、団長さん。今落ち葉を集めてたです。えっ、もっちろん焼き芋を食べる為に決まってるです!<br>食べ物が絡んでないのに落ち葉の掃除なんて、私がやる訳ねーです~!",
    en=""  
  },
  ["サクラ(エプロン)"] = {
    jp="アイビーちゃんが絵を習おうって頑張っているみたい。芸術の秋って事かしら?なら私も、うふふ何かやってみようかな~?",
    en=""  
  },
  ["ハナミズキ(浴衣)"] = {
    jp="Autumn season! いつも頑張ってるアナタを、故郷に連れて行ってcareしたいのデース!<br>アッ、もちろん、お仕事が暇な時でダイジョーブデスからねー?",
    en=""  
  },
  ["ウメ(浴衣)"] = {
    jp="最近、体が重い。食欲の秋を堪能し過ぎたか…。ん?…は!<br>…やれやれ団長さん、どこを見ている?胸は変わってないが、とでもいいたげだぞ?<br>全く…露骨な視線にはおしおきだ。今日の食事、少し手を抜くとしようか。",
    en=""  
  },
  ["ビオラ(浴衣)"] = {
    jp="いっぱい食べていっぱい体を動かせば、私だってすぐに大きくなるんです、ふに~。今年の秋は頑張りますよ~。",
    en=""  
  },
  ["クレマチス"] = {
    jp="行楽シーズンですけど、どこか行く予定は有りますか?もし無かったら、私の実家にいらしてください!<br>家族総出で、おもてなししちゃいます!",
    en=""  
  },
  ["キヌタソウ"] = {
    jp="ん~~!あ、秋の風ってこんなに冷たいんですね。もうちょっと厚着しないと身体壊しちゃう。<br>あぁ~~でもそんなお金ないし……どうしよぉ~~。",
    en=""  
  },
  ["ホオズキ"] = {
    jp="「焼」魚、「焼」きのこ、「焼」芋。もしかして最強なのって秋の食べ物じゃなくて「焼」の方じゃないきぃ?<br>きゅうううぴぃ~!スッゲ!スッゲー!焼スゲー!急いで主様のお耳にゴニョるきぃ。",
    en=""  
  },
  ["サオトメバナ"] = {
    jp="秋になったから、さぁ読書の秋。知っているぞ、ミーハー、と言うのだろう。<br>別に否定するつもりは無い。無いが…あまり格好良くは無いな",
    en=""  
  },
  ["ハツユキソウ"] = {
    jp="この季節はなんでも美味しいからいいですよねぇ~。<br>団長さんも、一緒に美味しいもの食べに行きませんか?",
    en=""  
  },
  ["ウキツリボク"] = {
    jp="何事も白黒はっきりが一番、てのがボクの信条だけど……今の季節だけは特別。だってホラ、山の色を見てみてよ。<br>赤に、黄色に、茶色……沢山の色でとっても綺麗だ。これに文句をつけるほど、ボクは無粋じゃないのさ。",
    en=""  
  },
  ["ナイトメア(カタクリ)"] = {
    jp="食欲の秋と言えば、おいしいごはん!!そしてぇ~コーラ!!食べる前に飲む!!食べてからも飲む!!<br>ごくごくごく、ぷはぁ、おいしい~♪うぅ、あ、あは、あっははぁ、ちょっと、お花をお摘みにぃ………。",
    en=""  
  },
  ["アルストロメリア(未来への感謝)"] = {
    jp="枯れて落ちた葉っぱも、死んだわけじゃないんだって。土に溶けて、木の養分になって、冬を越す力になる!<br>えへへっ!未来のため、だね!<br>アタシも、戦うならそういう風に戦いたいな!",
    en=""  
  },
  ["アネモネ(世界花の巫女)"] = {
    jp="最近は、鍛錬が楽しいよ。<br>涼しくなって風も気持ちいし、槍がいつもより軽く感じる時もある。<br>これなら、今までよりもっと強くなれそう。<br>期待、しててね。<br>",
    en=""  
  },
  ["ナデシコ(世界花の巫女)"] = {
    jp="スポーツの秋……しかし、毎日のように剣を握り、鍛錬を行っている私にとってこれ以上のスポーツとなると……<br>団長さん、今からでも読書の秋に切り替えませんか?",
    en=""  
  },
  ["ヒガンバナ(世界花の巫女)"] = {
    jp="いろんなところで葉っぱが真っ赤に燃えてる。とっても綺麗…。<br>だけど、散っていくのを見ると、なんだか切ない気もする。複雑だわぁ…。",
    en=""  
  },
  ["エウカリス"] = {
    jp="うぅ、はぁ、はぁぁ…思いつく限りのスポーツ十種目、皆さんと競い合いましたが、流石に疲れました。<br>えぇ?勝敗ですか?さぁ、気にしてませんでした。全力を出す事が目的で、それ以外に興味は有りませんよ",
    en=""  
  },
  ["フジバカマ"] = {
    jp="落ち葉で散らかってしまってますね。ここは私が少し掃除でもしましょうか。<br>これも鍛錬と思えば、燃えてくるというものです",
    en=""  
  },
  ["ツキトジ"] = {
    jp="なんか起きたらお腹あったかいし……ちょっと張ってる気もするし、まさか、焼き芋食べた……?",
    en=""  
  },
  ["ハギ"] = {
    jp="団長さん見て見て!葉っぱが色付いてとっても綺麗!こういう景色を見て、人は元気になれるよね!",
    en=""  
  },
  ["ツユクサ"] = {
    jp="葉が、あんなに綺麗に真っ赤に染まってます。<br>いつもは、病室の窓から眺めていましたが、近くで見ると本当に綺麗",
    en=""  
  },
  ["カルセオラリア"] = {
    jp="わたくしもだんちょーさまも、害虫退治のとき以外はお部屋にこもりっぱなし。これじゃだめです、スポーツしましょ!<br>体を動かすことで書けることもあるって、ママも言ってましたし!ねっ?",
    en=""  
  },
  ["アカンサス"] = {
    jp="まったく…最近の食べ物屋さんは、全然解っていません!食欲の秋なら、沢山盛ればいいと、そういう訳ではありません。器からスープや具が溢れているではありませんか。ああいった美意識の欠片もない盛り付け、私、大っ嫌いです!",
    en=""  
  },
  ["シロタエギク"] = {
    jp="この季節は過ごしやすくて好きじゃ。それに、この気候は色々な人をやる気にさせるじゃろう?<br>体育の秋、芸術の秋、いわば、人を支える季節だと思うのじゃ。わっちには親近感が湧くところじゃのう。",
    en=""  
  },
  ["ストレリチア"] = {
    jp="芸術の秋なんだから、団長も絵でも描いてみたら?<br>う~ん……そ、そのモ、モデルになってあげてもいいけどぉ?……!へ、下手くそに描いたら許さないわよ!",
    en=""  
  },
  ["ランプランサス"] = {
    jp="スポーツの秋、芸術の秋、読書の秋。そんなものより、私は団長の秋がいいー!!<br>ずーっとイチャイチャしてるの。起きてから、寝るまで、ずーっと、ずーーっと!もちろん秋じゃなくてもできるけど。<br>うぇひひひひ、秋のほうが、くっついてるとあったかいしねー。いつもよりイチャイチャしたいって、そう思っちゃうの。",
    en=""  
  },
  ["ハゼ"] = {
    jp="はににっ、落ち葉で焼き芋ー♪ただ捨てるだけじゃなくって、あたし嬉しいなぁ。<br>どんな物でも、最後まで役に立つようにしないと嫌だもんね。",
    en=""  
  },
  ["コキア"] = {
    jp="ふぅ……恋愛小説ってな~んでみんな似たり寄ったりなんでしょうなぁ。<br>出会って告白して、困難乗り越えて、キスしてハッピーエンド。<br>あたしが読みてぇのはその先なんですけどねぇ。",
    en=""  
  },
  ["シャボンソウ"] = {
    jp="紅葉は綺麗だけど、並木道が落ち葉でいっぱいになっちゃうのは…ちょっとね…。<br>足が滑って怪我しちゃう人とか出たら、お役所が人雇って掃除しなきゃだし。<br>大規模にやるならちゃんと予算も組まなきゃ…な~んて、昔の勉強のせいで気になっちゃうよ。",
    en=""  
  },
  ["メイゲツカエデ"] = {
    jp="私が好きなのは、スポーツの秋。高くて気持ちいい空の下で、体と心を鍛える。<br>鍛錬も兼ねられるのだし、ほかの選択肢はあり得ないわ。 ……って、あなた以外になら答えるところ。<br>本当は、読書の秋が好き。だって、お外、出なくて済むでしょ。",
    en=""  
  },
  ["ヒトリシズカ"] = {
    jp="団長さん?今からスポーツの秋、しませんか?私達2人でしか出来ない、素敵な秘め事……<br>誰も見ていない、静かな所で……<br>え、もちろん、剣術の乱取り稽古ですよ?何だと思われたんですか?",
    en=""  
  },
  ["ウサギノオ(ハロウィン)"] = {
    jp="いろんな秋があるこのご時世、私は新しい秋を提唱するうさ。そう、イタズラの秋!<br>なーんか人恋しいとか、切なくなっちゃうのーとか、そんなナメたこと言ってる連中をイタズラで楽しくさせるのが目的! うーさー!",
    en=""  
  },
  ["ニゲラ"] = {
    jp="この季節の食べ物はなんでも美味しい……。美味しいキノコが採れる場所を知ってるよ?<br>団長には特別に、この情報をあげる……。一緒に美味しいキノコを採って、食べよ?",
    en=""  
  },
  ["シャクヤク(ハロウィン)"] = {
    jp="女の子用の筋トレ雑誌、なかなかなくて困ります。私、いつも独学で…。<br>あぁ、でもあれでしょうか?お医者さんとかそこらへん詳しいかもしれません。<br>スポーツの秋の相談ってことで、今度行ってみようかなぁ…?",
    en=""  
  },
  ["ブルーエルフィン"] = {
    jp="落ち葉がいっぱいあってみんなが困ってるって!団長、私箒取ってくる!にひひっ、みんなの役に立っちゃうんだからっ!",
    en=""  
  },
  ["キウイ"] = {
    jp="お山もお庭も、紅葉でまっかっか!まるで、私みたいに熱く燃え上がってるよ!…………まぁ、枯れてくすんじゃうのも、私みたい……だけど……",
    en=""  
  },
  ["パイナップル"] = {
    jp="フゥ~~♪ 久しぶりのお茶会、楽しかったわ♪ アロゾワール地区の幼馴染み達集めて、山の紅葉見ながらお喋り♪<br>最近、戦ってばかりだったから、なんだかリフレッシュできちゃった♪",
    en=""  
  },
  ["ビワ"] = {
    jp="スポーツの秋だから仕方ないの、って。パイナップルさんが沢山練習してました。だけど、ビワ知ってる。<br>いっつも沢山努力してるって…。ミカンお姉さまとは違うけど、パイナップルさんのそういうところ、格好良いです",
    en=""  
  },
  ["ミカン"] = {
    jp="え、機嫌がよさそうですか?うふふっええそうです。この後パイナップルさん達とお茶会するんです。<br>秋のお菓子を用意してお茶はキウイちゃんがフルーツティを淹れてくれるって言ってました。<br>それにビワちゃんも、うふふっとっておきを引いてくれるって。<br>花騎士になって離れ離れになったから本当に久しぶりで、えへへっ私ウキウキしちゃってます。",
    en=""  
  },
  ["モミジ(クリスマス)"] = {
    jp="はむはむ、もぐもぐ…、ん?<br>団長? やきいも、おいひい…んっ、ふぅ、失礼しました。<br>口に物を入れたまま話すなんて、流石にはしたなかったです。<br>しかも、あんな口一杯に頬張るなんて我ながら…。スズランノキには内緒でお願いします。叱られるのは、嫌ですから…。",
    en=""  
  },
  ["シャムサクララン(クリスマス)"] = {
    jp="芸術の秋……?スポーツの秋……?あんまりピンと来ない。別にやりたいとは思わないな。<br>どうせするなら、今しか出来ない事で幸せになるべき。うん、そう。<br>だから、こうしてあなたにくっついてる。肌寒くなってきたから、温めてもらってる。<br>やってることはいつも通りだけど……ちょっとだけ、違うんだよ?",
    en=""  
  },
  ["ポーチュラカ"] = {
    jp="団長、栗を拾ったよ。栗!栗栗栗~!繰り返すんだよ!栗栗栗~!へへっ、団長、後で一緒に食べようね!もちろん、慌てず、ゆっくり、だよ?",
    en=""  
  },
  ["ワタチョロギ"] = {
    jp="スポーツの秋……えへっ団長少し驚かせちゃいますね。わたし実はスポーツは得意なんです!<br>団体競技だけなんですけど、誰かを先導したり誘導したりするのおばあさんに羊の世話で<br>みっちり仕込まれましたから、それの応用で騎士学校でも成績は良かったんですよ。<br>ふふっよかったら今度証明しましょうか?",
    en=""  
  },
  ["アプリコット(クリスマス)"] = {
    jp="今日は少し肌寒いですねぇ。風邪など引かないように暖かくしててください。<br>事務仕事で夜更かしして、そのまま机に突っ伏して寝てしまう……なんてこと、してちゃ駄目なんですから。<br>後で毛布を持ってきます。眠くなったらちゃんと使ってくださいね。",
    en=""  
  },
  ["イオノシジウム(クリスマス)"] = {
    jp="よーやく……秋、ねぇ?これでだらけることも少なくなるはず<br>……ほ、本当よ?あ、あくまで暑いの苦手だからだらけるのであって、四六時中そうしたいって思ってるわけじゃ……<br>いや、信じてよ団長さん!エピデンドラムじゃないのよ!?流石にあそこまで酷くないってばー!",
    en=""  
  },
  ["クリスマスベゴニア"] = {
    jp="高い高いお空、ずっと見上げてると……なんだかとっても寂しくなっちゃうのです。<br>団長様また愛して欲しいのです!",
    en=""  
  },
  ["ヒメシャラ(クリスマス)"] = {
    jp="読書の秋にスポーツの秋、皆ただの言葉に踊らされておる。<br>そんな付け焼き刃では半端に終わるのがおちじゃ。<br>本物になりたければつね日頃から精進せねばならぬ。そなたの為に日々精進を怠らぬわらわのようにな。",
    en=""  
  },
  ["スキミア"] = {
    jp="団長さん、はい特製フルーツジュースです。もぎたてのフルーツをいただいたので作ってみました。<br>え?とっても美味しい?……良かったです~。わたしフルーツジュース大好きなんですよ~。",
    en=""  
  },
  ["オキザリス(新春)"] = {
    jp="スポーツの秋ですね。団長さん、私と何かスポーツしますか?<br>といっても、私はインドア派なので、あまり運動とかできないんですが。<br>あ、一緒にお部屋でゴロゴロするスポーツしましょう!ゴロゴロレース、とかどうですか?",
    en=""  
  },
  ["ユズリハ"] = {
    jp="子供たちが元気に駆け回っているわ♪ やっぱり運動の秋だものね?<br>……見ていたら、なんか私もトレーニングしたくなってきちゃったわ……。団長さんも一緒にジョギングしないかしら?",
    en=""  
  },
  ["アイビー(新春)"] = {
    jp="画材道具はバッチリ!絵の具もありったけを集めた!<br>フ…フフフフ…さぁ~!団長さん!この筆を持ちなさい!銃の代わりよ!<br>そしてポーズをとりなさい!サクラさんの、あの格好良いポーズを!<br>練習台にしてあげるんだから、少しでも違ったら許さないからね。<br>そしていつか、サクラさんの至高の美を後世へと…。",
    en=""  
  },
  ["オリーブ"] = {
    jp="運動の秋……だね。 涼しくなって、動きやすい季節。 こんな時こそ、体を鍛えなきゃ。 ……って、ユズリハも言ってた。",
    en=""  
  },
  ["ローダンセ"] = {
    jp="スポーツの秋!身体をしっかり温めて体力をつけましょう。ささっ、まずは一緒にランニングです!",
    en=""  
  },
  ["セリ"] = {
    jp="ふぅ、ふぅ、う、運動の秋だから、いっぱい体を動かしていたのだが、ちょっと、無理をしすぎたかもしれないな…",
    en=""  
  },
  ["ユキノシタ"] = {
    jp="スポーツの秋到来!風も気持ちいいし、空も高いし、体を鍛えるにはもってこいだよ。<br>よーし団長、まずは組手百本あたりからいってみよっか!",
    en=""  
  },
  ["ゴギョウ"] = {
    jp="団長さん?先ほどくしゃみをしていましたが、もしかしてお風邪をひいてはいませんか?<br>大分寒くなってきましたからね。もし体調が悪ければ、すぐ風邪薬をご用意いたしますよ。",
    en=""  
  },
  ["ハコベラ"] = {
    jp="あっ、団長おにーちゃーん!今ね、ランニングしてたんだー!ハコたんはものすごい技とかないから、みんなより元気、元気に鍛えないとね!",
    en=""  
  },
  ["プロテア"] = {
    jp="はあ……肌寒くなってくると、ついつい、いつもよりリカステちゃんに甘えて、胸の中で癒されたくなっちゃいます。<br>さっきリカステちゃんにギュ~~ってされたのが、とっても気持ち良かったので……",
    en=""  
  },
  ["オトメギキョウ"] = {
    jp="私、この季節の風って大好き!<br>暑すぎないし寒すぎないし、とっても気持ちいいよね!<br>私もこんな風に、みんなを幸せな気持ちにできるようになりたいなぁ~。<br>ううん、なるんだ!団長さん、私頑張るね!",
    en=""  
  },
  ["キリンソウ"] = {
    jp="プロテアの楽器演奏?この間も聴かせてくれたな。プロテアの演奏は、不思議と心に染み入る。優しいようで、時に激しいところもあって、それでいて全体が調和している。素人でも分かる、あれは素晴らしい演奏だ。",
    en=""  
  },
  ["リカステ"] = {
    jp="少しずつ変わっていく木々の色……。秋に森を散歩していると、それがよく分かるんです。<br>……まあ、リリィウッドの紅葉はベルガモットバレーほどじゃあないですけど。それでも変化は変化。よかったら今度、一緒に歩いてみませんか?うふふっ♪",
    en=""  
  },
  ["オニユリ"] = {
    jp="ふわぁ…不覚をとりました…魔法の研究本を読んでいて、うっかり徹夜してしまいました。<br>うみゅ…うぅん…眠たいですが、出撃しても全然平気です……",
    en=""  
  },
  ["ハートカズラ"] = {
    jp="秋はねぇ、おみパにはあんまり向かない時期なんだよねぇ。別れちゃうもカップル多いし、そんな時だからこそ、<br>逆に燃え上がる団長さんへのハーレム婚欲求!…無いかぁ、だよねぇ。",
    en=""  
  },
  ["カカオ"] = {
    jp="団長さん!あそこあそこ!葉っぱすごくきれいです!赤とか黄色とかいっぱいでー、、、<br>ほわぁ!カカオ、大人なのに子どもみたいにはしゃいじゃいましたぁ!",
    en=""  
  },
  ["カキツバタ"] = {
    jp="この季節、ロータスレイクではよく焼き魚を食べていました。<br>湖で獲れる魚、焼き魚以外の料理も結構美味しいのですよ。<br>今度、団長様に振舞いたいものです。",
    en=""  
  },
  ["ハス"] = {
    jp="秋は収穫の季節であり、食物を蓄える季節だ。<br>しかし、この季節には害虫に襲われるものも多いと聞く。到底許せない話だ。害虫どもに実りの季節の邪魔はさせん",
    en=""  
  },
  ["ラミウム"] = {
    jp="見て見て団長くん!ラミウムおねーさんの180度開脚!<br>うふふっ運動の秋って言うし団長くんもこれ練習しない?",
    en=""  
  },
  ["オナモミ"] = {
    jp="うぅ~、お腹のお肉、中々落ちないわ……ついつい食べすぎたせいで、こんな……<br>え、団長はこれぐらいぷにぷにの方が好みなの?<br>むむむむむ……じゃあ、この体を維持するわ。その代わり、いっぱい愛してくれなきゃ嫌よ?",
    en=""  
  },
  ["ベルゲニア(ゴシックメイド)"] = {
    jp="落ち葉が多くなって外の掃除が大変になってきました。冬への準備が始まっているんですね。<br>スケジュールも雪や凍結を意識して組んでいかないといけません。",
    en=""  
  },
  ["ハナイ"] = {
    jp="ハァハァ……ハァ……あ!団長さん!今、モルチアナ先輩とランニングしてたんだ!<br>もっと団長さんのお役に立てるように鍛えなきゃって。ハァハァ……",
    en=""  
  },
  ["ニチニチソウ"] = {
    jp="ふわあ~~。バナナオーシャンに無かった食べ物がいっぱいです。これが……秋の味覚……<br>き、気後れなんてしないです!スイレンさんみたいに、どんな物でも作ってみせます!",
    en=""  
  },
  ["フリージア"] = {
    jp="ふぁあ~、枯れ葉がいっぱいですねぇ~。<br>ふぁっ!これを綺麗にお掃除したら、団長さんがいっぱい褒めてくれるかもです!<br>わっきゅううう!急いでお掃除しますよ~!",
    en=""  
  },
  ["モルチアナ"] = {
    jp="この季節は何でも美味しいですから、腕の揮い甲斐があります!<br>それに、団長様はいっぱい召し上がって下さいますし、私……それを眺めてるだけで幸せな気持ちになってしまうんです。",
    en=""  
  },
  ["アンリ(バイカカラマツ)"] = {
    jp="んぅ…やっぱり気のせいじゃなくて、また少し体重が増えてる…<br>食欲の秋恐るべしです…はっ!?団長様!いるならいると言ってください!",
    en=""  
  },
  ["ピラカンサ"] = {
    jp="あんなに葉っぱ落ちてたら、誰か滑って転んじゃうかも。<br>今のうちに掃除しておいたほうがいいよね? 団長、あたいちょっと箒持ってくるよ。",
    en=""  
  },
  ["クルクマ"] = {
    jp="少し、ひんやりする季節になってきましたね。<br>団長さんも、風邪をひかないように気を付けてくださいね。もし、風邪ひいたりしたら……私が、夜通しで、看病しちゃいますからね。",
    en=""  
  },
  ["イモーテル"] = {
    jp="見渡す限り一面の実り……黄金の秋。フッ、とても綺麗だよ。<br>けど、良くない気持ちも湧き起こってくる。<br>自分で何かした訳でもないのに、妙な全能感で溺れそうになる。",
    en=""  
  },
  ["リンデルニア"] = {
    jp="この絵……団長さんが描いたのですか? 凄い……! ほら、「巧遅は拙速に如かず」と言うじゃないですか。<br>こうして描き上げただけでも、団長さんは立派だと思います。",
    en=""  
  },
  ["コデマリ"] = {
    jp="少し、肌寒くなりましたね~。でも、これくらいの季節が、一番好きです~。たくさんのものが、実り豊かな時季で~。<br>うーん、ちょっとお腹空いてきちゃいました~。",
    en=""  
  },
  ["オジギソウ"] = {
    jp="この時期は体を動かすのも気持ち良いですよね~。私、枕投げが得意ですけど、その応用でベイサボールも結構じょうずなんですよ~。<br>今度みんなで、ベイサボールしましょう~!",
    en=""  
  },
  ["エルダーフラワー"] = {
    jp="食欲の秋だからって食いすぎはいけないよ?<br>何事も程々が一番、ちゃんとお腹と相談して食べるんだよ。",
    en=""  
  },
  ["ピンポンマム"] = {
    jp="食欲の秋ね。マムはエルテンスープやソーセージが好きかな。<br>あ、でも団長と一緒に食べるならなんでもいいわよ!",
    en=""  
  },
  ["バルーンバイン(イースター)"] = {
    jp="団長さん!ウサギさんの衣装、飽きていませんか?もともとは春のお祭りで着させてもらった衣装ですし。<br>あっ、いつでも見たい格好なんですか!?ふふっ、あんまり面と向かって言われると、照れちゃいます。",
    en=""  
  },
  ["リムナンテス"] = {
    jp="芸術の秋だから、お絵描きもしたいですぅ。どんな絵を描くのか、ですか?<br>うふふ、花騎士同士の甘い大人の恋物語……ですぅ♪",
    en=""  
  },
  ["ヘレニウム(イースター)"] = {
    jp="っ、っ…あ、団長さん…。これは、えっと…夜が長くなってきたから、寂しくて…今夜は団長さんの部屋で寝てもですか?",
    en=""  
  },
  ["マネッチア"] = {
    jp="あっ、お腹さすってどうしたのか……ですか?……別に、なんでもないですよ!? …うっ、うん、ないです。<br>……ちょっと、焼き芋食べ過ぎちゃっただけですから! …はっ、団長さまも食べます? …うふふ、はい、あ~ん♪",
    en=""  
  },
  ["エノコログサ(花祭り)"] = {
    jp="落ち葉の上を歩くとパリパリって音がなるんだにゃ。<br>葉っぱが割れたり、擦れたりする音につい夢中になっちゃうの。<br>これは秋ならではの散歩の楽しみ方だにゃ。",
    en=""  
  },
  ["カカリア"] = {
    jp="秋の味覚と言えば果物!そして美味しい物の方がきっと上手く描ける!さらに、だ…団長が食べさせてくれれば気合も違うってそう思うんだけど…あの…ダメ…かな?",
    en=""  
  },
  ["ランタナ(花祭り)"] = {
    jp="秋の夜長はトランプ! 一緒にやろっ、だーんちょ♪<br>とりあえずどうする? 大富豪にしとく?<br>それとも大っきいタワーとか作る? 白いお屋敷とかでもいいよ!<br>バシャーっと崩したら、ヒラヒラ落ちて楽しそうだしさー!",
    en=""  
  },
  ["スイートウィリアム"] = {
    jp="ごらんよ団長君。あそこの子、とても楽しそうにご飯を食べてる。食欲の秋を堪能している感じだ。ふふ♪ 可愛らしいね。<br>……私かい?私は……やはり役者だからね。心置きなく楽しむという訳にはいかないんだ。",
    en=""  
  },
  ["アキレア"] = {
    jp="ふふーん♪いやー、この季節は街歩いてるだけでも楽しいよなー。<br>レストランもカフェもケーキ屋も、秋の新メニュー出してて、どれも目移りしちまうよー。<br>あー、冬になるまでに制覇してーなー。団長、協力してくんねーかー?",
    en=""  
  },
  ["マロニエ"] = {
    jp="秋になったから、やれスポーツだ、読書だと。ふむ、否定はしないさ。付け焼刃の、その場しのぎの、退屈しのぎでいいのであれば<br>部外者が口を出すことは何とも無粋。娯楽は娯楽、勉強は勉強。そこを棲み分けられるのなら、私は何も言う気はない",
    en=""  
  },
  ["ニリンソウ"] = {
    jp="私がー騎士学校にいた頃ね、変わった恋愛小説がー出版されたの。女同士の恋愛物。<br>ふふっ。ほんと変わってるでしょ? 読書の秋も手伝って、ちょっとしたブームになって。<br>私とアキレアの誤解…思えばーその時からー広がった感じなのよね。",
    en=""  
  },
  ["パキラ"] = {
    jp="風水でもね、秋はとっても重要な季節なの。<br>実りの秋は豊かさに繋がって、それで金運の秋とも呼ばれてるんだ。<br>だから、凄くパワーに満ち溢れた季節なんだよ。",
    en=""  
  },
  ["リシマキア"] = {
    jp="秋らしく、スポーツ勝負なんてどうでしょうか?あ、しょうがないからかまってやるか、って思いました?<br>むぅ…、別にかまってほしいんじゃないもん、子供っぽくなんてないもん!",
    en=""  
  },
  ["セルリア"] = {
    jp="た、助けてください!誰かが、後をつけてくるんです!尾行の秋なんて言葉は、無いのに…!<br>…え?私の、ファン?確かに、指導役をさせてもらう事もありますけど…困ります…!",
    en=""  
  },
  ["コマチソウ"] = {
    jp="んぅ~~、葉っぱがいっぱい落ちてるとこ見ると、害虫が大きくほんと良かったって思うんだ~。<br>小さかったら落ち葉に隠れちゃうし、罠も小さくないと駄目だし……きっと凄く大変だったよ~。",
    en=""  
  },
  ["ネリネ(ジューンブライド)"] = {
    jp="収穫の秋で、果物がたくさん手に入りました!いっぱいもらい過ぎちゃったので…その、私ひとりじゃ食べきれないんです。<br>団長さんがお腹空いてたら、一緒に食べませんか?",
    en=""  
  },
  ["ヨメナ"] = {
    jp="『食欲の秋』 って言うやん? ほんまにこの季節は何食べてもおいしいな~♪ 基本的には、お料理は何でも好きなんやけど<br>……ネバネバしたもんだけは、ちょっと苦手やなー",
    en=""  
  },
  ["スイレン(ジューンブライド)"] = {
    jp="秋の味覚を使った料理はいかがですか?ご主人様に美味しく食べてもらえるよう、新鮮なものを選んできたんですよ?",
    en=""  
  },
  ["ブバルディア"] = {
    jp="最近はすっかり寒くなっちゃった。団長、体調管理には気を使ってね。<br>何か体に異変を感じたら、すぐに私のところに来る! いい? 絶対、約束だよ?",
    en=""  
  },
  ["サンデリアーナ"] = {
    jp="脂ののった魚に、旬のキノコ!ふふっ 腕の振るいがいが有るアル!団長のとこにきて良かったって思う所の一つネ!<br>ロータスレイクではここまでの食材は集まらないからネ。",
    en=""  
  },
  ["カレンデュラ"] = {
    jp="きのこ……あっ、いえなんでもないです!期待なんてしてません!<br>秋だから食べられるかも、とか思ってない!ほ、本当に思ってない!思ってないもん!",
    en=""  
  },
  ["リンゴ(七夕)"] = {
    jp="段々と、肌寒くなってきましたねぇ。女の子の肌色は減ってきますけど、見えない良さっていうのも…あると思います!",
    en=""  
  },
  ["ペンステモン"] = {
    jp="葉っぱ、枯れて、地面にたくさん落ちてる。夏はあんなに元気だったのに、切ないわね……<br>だけど、大丈夫。冬を越えれば、また綺麗に咲くわ。何事も、とはいかないけれど、少なくとも、植物はそう。",
    en=""  
  },
  ["ハバネロ"] = {
    jp="秋といえば芸術、芸術といえば私!<br>というわけで団長さん、カルセオラリア大先生の演劇を見に行こう!時間の許す限り、何度でも!<br>はぁ、はぁぁ~~、実に楽しみだ!",
    en=""  
  },
  ["ホトトギス(水着)"] = {
    jp="夜になると、団長様のことを思い浮かべちゃって……。秋の夜長は自然とその時間が長くなるけど、<br>そのぶん、早く団長様に会いたくなってしまいます。",
    en=""  
  },
  ["バイカモ"] = {
    jp="カモォ~……あれが紅葉ってやつカモ?とっても綺麗カモー。<br>あ、もしかして壺に入れたらもっと綺麗になるカモ?うん、試してみるカモ!団長、山ってどう行けばいいカモ!?",
    en=""  
  },
  ["ススキ(水着)"] = {
    jp="サンカクサボテンに頼んでキャロットケーキ作ってもらってるの!これも秋の味覚だよね。<br>団長さんも一緒に食べよ?今だったら、私とサンカクサボテンであーんもしてあげるよ!",
    en=""  
  },
  ["ギンバイソウ"] = {
    jp="お芋をね、枯れ葉集めて焼こうって思ったの。そしたらいきなりズボって落ちちゃった!<br>うんっ、落とし穴だった!浅くてすぐ出れたけど誰が掘ったんだろうね~?<br>というか私でよかった~、他の子が落ちたら大変だったよ。",
    en=""  
  },
  ["フェンネル"] = {
    jp="前にね、クレソンが秋の味覚たっぷりのあんかけを作ってくれたんだけど、アタシドロっとしてるのが苦手なのよ。<br>でも隊長の前で好き嫌いは言えなくって……無理やり食べたら涙が止まらなくなって……隊長に迷惑かけちゃったのよね。",
    en=""  
  },
  ["クレソン"] = {
    jp="うわっ、体重が増えてる!きっとここへ来てから、味見の量が増えたからだね。<br>毎朝走っててもこれじゃあ、食欲の秋より運動の秋になりそうだよ。<br>ムッシュも一緒に走る?付き合ってくれると嬉しいな。",
    en=""  
  },
  ["クコ"] = {
    jp="紅葉 クコ、初見 赤、茶色、黄色 綺麗……感動! 団長、山登り希望 クコ、至近観察 所望 もっと綺麗 紅葉 希望!",
    en=""  
  },
  ["モケ"] = {
    jp="お山の葉っぱが色付いて来たのだぜ。凄いのだぜ!団長、モケと一緒に見に行くのだぜ♪",
    en=""  
  },
  ["ハゼラン"] = {
    jp="秋のコーディネイトって、兄様わかる? さっきね、食堂においてある雑誌に載ってたんだ。<br>忍び装束と、仲居の制服以外は、ほとんど着たことないから、わからなくて。知ってたら、教えてくれる?",
    en=""  
  },
  ["オミナエシ"] = {
    jp="秋の味覚ということで、秋刀魚(さんま)を用意しました。後は、秋の野菜のおひたしも、どれも自信の一品です。<br>団長さんに味わって貰いたくて、一生懸命作りました。あ、でも、食べすぎは駄目ですよ。はい、指切りです。",
    en=""  
  },
  ["エケベリア"] = {
    jp="秋の空気に触れてるとゆっくり温泉に入りたくなるわね。騎士団のみんなと一緒に行ったら凄く賑やかそう。<br>覗きたかったら、頑張って罠を越えてきてね♪それが温泉の風物詩なんでしょ?",
    en=""  
  },
  ["トレニア"] = {
    jp="はぁ~、故郷から試作品が…これはポスターですね、描かれているのは紅葉の森と…お風呂?あっ、お風呂の所に注釈が…<br>トレニアちゃんの入浴シーンを描く予定…はぁぁぁぁぁ!!",
    en=""  
  },
  ["カウスリップ"] = {
    jp="ねぇねぇ。大盛り専門店見つけたからさ、一緒に食べ行かない? 『食欲の秋』って言うっしょ。<br>大盛りでガツンと行くのが一番じゃん? ほら~行こうよーだっさーん!",
    en=""  
  },
  ["コマクサ"] = {
    jp="いひっ、お姉ちゃんと一緒に遊びに行けるわ。この前買った秋服を早速下ろそうっと♪<br>あ~団長、お姉ちゃんと出かけてくるから私がいなくてもシャキッとしてるのよ?ルンルン♪",
    en=""  
  },
  ["ミスミソウ"] = {
    jp="普段から本は読んでいますが、秋は特に読む本が増えますね。この秋は、前の秋よりもたくさんの本を読みます!<br>少しでも、知識を身につけたいですから。",
    en=""  
  },
  ["ロベリア"] = {
    jp="少しずつ寒くなってきたわね?いずれ全てが死に絶える世界で私は何を残せるのか?何が出来るのか?<br>……珍しく感傷的になってしまったみたい。今聞いたことは忘れてね、団長?",
    en=""  
  },
  ["アネモネ(光華の姫君)"] = {
    jp="楽団の人たちに、誘われちゃった。芸術祭で歌、歌わないかって。なんか噂になってるみたい。<br>もしかして、誰かに言った?別に怒ってはいないけど…少しだけ、恥ずかしい…",
    en=""  
  },
  ["シクラメン(光華の姫君)"] = {
    jp="ハッ…ハッ…ッ…ハァ…体、いつもより動かします、ね。ァ…無理はしてません。気持ちいい、ですから<br>空も高くて、空気澄んでて、鍛錬、たくさん頑張れそうです!",
    en=""  
  },
  ["カトレア(光華の姫君)"] = {
    jp="任務に向かう途中、流しの絵かきに声をかけられたの。モデルになって、って。<br>そしたらデンドロビウムが言うのよ。今の彼女の肖像権はバナナオーシャンに帰属しています。<br>まずは彼の国にて申請を、って。私、聞いてないんだけど。",
    en=""  
  },
  ["ミズバコパ"] = {
    jp="ねえねえ~、あの葉っぱどうして赤くなってるの?えっ?秋になると赤くなる葉っぱがある?<br>なんだか美味しそうだおー。食べてみていい?",
    en=""  
  },
  ["ワレモコウ(成長する軍師)"] = {
    jp="赤く染まった葉っぱ、とても綺麗です? ……風に吹かれて、舞う落ち葉も……秋ならでは?<br>ご主人にもオススメ。今度二人で、見に行くです?",
    en=""  
  },
  ["アカバナスイレン(成長する陰謀)"] = {
    jp="秋になると、不思議とたくさん食べ過ぎてしまって……<br>このまま無駄に栄養を摂り過ぎるなんて、食糧の無駄遣いです……<br>そ、そうならないように、花騎士としてたくさん働かないと……ですよね?",
    en=""  
  },
  ["ミント(成長する美徳)"] = {
    jp="少し肌寒くなってきましたね……体調には気を付けてください<br>気温の変化で、風邪をひきやす……っひゃぅ……これはその、私もしっかりしたいと思います",
    en=""  
  },
  ["ホシクジャク"] = {
    jp="秋には、体力や運動神経を競う場があるらしいね。<br>春ほど力だせないかもしれないけど、勝負となれば負けないよ!",
    en=""  
  },
  ["イフェイオン"] = {
    jp="団長の命はわたしのもの……だから、団長の胃袋も…わたしのもの。<br>秋のもので、お料理おいしく作るから、たくさん食べて。もちろん身体にいいもの。わたしがあなたを健康にしてあげる。",
    en=""  
  },
  ["エキナセア(温泉浴衣)"] = {
    jp="貴族として、あまり弛んだ姿を見せるわけにはいかない。食べ過ぎた分はしっかりと運動するさ。食欲の秋に負けるわけにはいかないからな。",
    en=""  
  },
  ["ホップ(温泉浴衣)"] = {
    jp="秋の紅葉を見ながら一杯やるのもオツだよねぇ~。団長、今度皆で山に行こうか。お弁当作ってさー。",
    en=""  
  },
  ["エノテラ"] = {
    jp="収穫祭に行きましょう。食べ放題、飲み放題です。<br>そこであーんしあったり、口移しし合ったりしましょう。<br>なので、ゴーです。今すぐ、ゴーです。さぁ、はやく。一刻もはやく。",
    en=""  
  },
  ["スズシロ"] = {
    jp="読書の秋、芸術の秋、いろんな秋がありますが~、私にとっては秋刀魚の秋です!極上の焼き秋刀魚、ご馳走しますよ!",
    en=""  
  },
  ["ワルナスビ"] = {
    jp="あ、団ちょ……オホン! ……ムナール、貴様か。<br>何をしているのか? ……ちょっと、マラソンをしていたのだ。<br>秋はトレーニングするには一番いい季節。体力が無くては怪盗は務まらないからな。",
    en=""  
  },
  ["ラークスパー"] = {
    jp="この間の、行方不明の名画が発見されたニュースは聞きましたですぱ?<br>あれ、ワルナスビ様が見付け出したんですぱーよ?隠し持っていた奴は、見事お縄って訳ですぱー。<br>絵画は盗めなくても悪事は暴く!さっすがマイスター!やっぱり素晴らしい御方ですぱー♪",
    en=""  
  },
  ["ストレプトカーパス"] = {
    jp="こうも涼しい時は、何か事件が起こりそうな気がするな……。え?一年中そういうことを言ってるだろうって?<br>……君は食事をとったり呼吸したりするのに季節を意識するのかい?",
    en=""  
  },
  ["メギ"] = {
    jp="団長さん、絵を描いていたのですか?うふふっ、芸術の秋といいますからね、ちょっと見せてください。<br>団長さん…これは他の誰にも見せないことをおすすめしますよ。あなたのためにも…<br>ああ、そんな顔しないでください、さすがに冗談ですって。",
    en=""  
  },
  ["ミツガシワ"] = {
    jp="この時期、お祭りがいっぱいあるから踊り子は忙しいんだ!<br>色んな人にロータスレイクの踊りを見てもらえるのはいいことだよね!<br>ミィも早くみんなを感動させる立派な踊り子になりたいなぁ。",
    en=""  
  },
  ["ニワゼキショウ"] = {
    jp="ニワちゃんの大好きなジャムは、秋に作り置きするんだ~。<br>ロータスレイクだと中々材料が手に入りにくかったんだけど、今は手に入りやすくなって嬉しいな~♪",
    en=""  
  },
  ["アサザ"] = {
    jp="芸術などの才能がある方って凄いですよね。音楽もそうですし、踊りも素敵です。<br>特にロータスレイクの踊り子の舞はやっぱり好きですね。",
    en=""  
  },
  ["ヤクノヒナホシ"] = {
    jp="秋こそキノコの季節だよ!さ~団長ちゃん。一緒にキノコ狩りへしゅっぱ~つ!<br>あ、そのキノコは、二人一緒に食べたいやつだよ。周りに、誰もいないところで…ね?",
    en=""  
  },
  ["サンカクサボテン(ハロウィン)"] = {
    jp="最近ルナリアの食欲がすごいわ。それに、ウサギノオもススキもツキトジもそう。食欲の秋って本当ね。<br>四人とも、とっても美味しそうに食べるから、作ったこっちもうれしくなるわ。",
    en=""  
  },
  ["アルテミシア"] = {
    jp="芸術の秋、かぁ……そうね、私も絵でも描いてみようかしら。<br>その絵画を見つめ続けると、その絵の中に吸い込まれちゃう魔法の絵画、とかね。うふふっ♪",
    en=""  
  },
  ["デージー(ハロウィン)"] = {
    jp="最近すぐに暗くなるからあんまり外を駆け回れないのだ。<br>遊び足りなくてデージーはとってもうずうずする。<br>このあり余った体力をぶつけるのは団長さんしかいないのだ!<br>デージーが疲れるまでたくさん遊んでほしいのだよ。",
    en=""  
  },
  ["スズナ"] = {
    jp="運動の秋にはたくさん動いて汗をかきましょう。運動不足も解消されてデトックス効果もあります。<br>他にもいろいろな効果があるので…団長さん?最後まで聞いてください、身体を動かすことより大切な話なんですから。",
    en=""  
  },
  ["ネモフィラ"] = {
    jp="団長さん、運動の秋ですね。一緒に身体を動かしてみませんか?二人でできること…どんな運動が良いでしょう?<br>団長さんがしたいことでいいですよ、やってみましょう!",
    en=""  
  },
  ["スパラキシス"] = {
    jp="団長さーん!絵本買ってきたから一緒に読もう♪何恥ずかしそうな顔してんのよぉ。<br>絵本はいいよ絵本はさぁ。明るく楽しくまるっと綺麗に大団円。平和の参考資料としてはこれ以上のものはないんだよ?",
    en=""  
  },
  ["ツツジ"] = {
    jp="え、秋の巻き込まれエピソードを聞きたい?もうっ!団長様、いくらわたしでも一年中何かに巻き込まれているわけじゃないですよ…たぶん。<br>いえ、何かあったような気がします。うぅ~いろいろな事がありすぎて、逆に思い出せなくなってきました。",
    en=""  
  },
  ["イベリス(クリスマス)"] = {
    jp="秋は、なんだか寂しいです。空が遠くなって、山も街もくすんでいって……まるで……まるで…………<br>……ん、んあひぃ……んぅ~、続きが思いつかない……やっぱ、こっち系は私に合いませんね!",
    en=""  
  },
  ["センリョウ(クリスマス)"] = {
    jp="センリョウは今、読書の秋に嵌ってまーす。というわけで、団長の部屋にお邪魔しても良いかなー?<br>なんでって? 読書に飽きたら団長をつんつんして遊ぶカラダヨー",
    en=""  
  },
  ["シロタエギク(クリスマス)"] = {
    jp="そなた様はよく本を読んでおられるの。何か欲しい本があったらわっちが探して買ってくるぞ。<br>遠慮せんでよいのじゃ、意外と探し物は得意じゃからの、本当じゃぞ?",
    en=""  
  },
  ["クロユリ(新春)"] = {
    jp="収穫の時期に合わせて害虫が集まって来る可能性がある。<br>集めるだけ集めて、より多くの害虫を殺す事が出来れば……多少の犠牲が出ても、仕方ないのかもしれないな。",
    en=""  
  },
  ["カンヒザクラ"] = {
    jp="我が家で演奏会が開かれるのですけど、あの……お時間、ございますか?良ければご招待したいですの。<br>お母様もご友人の方々に紹介したいって仰ってましたし……如何でしょう?",
    en=""  
  },
  ["エーデルワイス(新春)"] = {
    jp="団長さん!新人たちが熱心に訓練をしているわ。<br>体を動かすのにちょうどいい季節だから、私たちも加わりましょう。<br>わずかな時間でも、あの子たちには大切な思い出になるはずよ。",
    en=""  
  },
  ["レオノチス"] = {
    jp="最近、よく夜更かししちゃうんです。ユキノシタさんに出すお手紙書いてると、すぐに外が暗くにゃってるの。<br>……~~……夜更かししちゃって、ごめんにゃさい……早く寝るように気を付けます……。",
    en=""  
  },
  ["ストック"] = {
    jp="秋の山は、歩いていてとっても楽しいです!赤に、黄色、茶色、いろんな色がたくさんあって!<br>やっぱり、本で見たのとはわけが違いますね。実際に体験してみて、良かったです!",
    en=""  
  },
  ["ガジュマル"] = {
    jp="団長さん、筋トレしよ? それで私と大会に出ようよ? 芸術の秋らしく、筋肉美を発表する大会があるの。申し込みはしてある。<br>「切れてる切れてるー!」って言ってもらえるよ? 一緒に出よ? ね?",
    en=""  
  },
  ["クローバー"] = {
    jp="いっぱい枯れ葉落ちてたから、掃除しておいたよ。えらいえらいって……あ、頭撫でなくてもいいのにっ!<br>あなたに褒められると、ドキドキして……調子狂うのっ……!",
    en=""  
  },
  ["シュウメイギク"] = {
    jp="はぁ……運動の秋らしく鍛錬に精を出してみたが、悪くない。<br>宮殿におった時より動けるようになっておる。ふふっ、あぁ、よい心地ぞ。<br>今度はガジュマルに付き合ってみようかの。",
    en=""  
  },
  ["コリウス"] = {
    jp="ベルガモットバレーの紅葉をイメージしたスイーツ♪ 年頃の女の子らしく、そんなハッピーキュートな物を食してみたいです!<br> 団長様、見付かったら、食べさせ合いっことかしましょうね?",
    en=""  
  },
  ["キンギョソウ(バレンタイン)"] = {
    jp="この季節は何でも美味しいんでしょ? 食欲の秋だからかなー? あれ? 実りの秋だから? あれ? どっちだー!?",
    en=""  
  },
  ["ラベンダー(バレンタイン)"] = {
    jp="秋になると、夜の暗い時間が長くなって、好きなんです。<br>だって、その間ずーっと団長さんのことを考えられますから……<br>でもそうしたら私、身体が熱くなって、眠れなくなっちゃいそうですね……",
    en=""  
  },
  ["シバザクラ"] = {
    jp="この季節は色んなことに挑戦できるチャンスかもです!体を動かすのもよし、読書をするのもよし。<br>う~ん…でもやっぱり、どれも一人じゃなく団長さんと一緒がいいですね。",
    en=""  
  },
  ["パフィオペディルム"] = {
    jp="常に万全に動けるよう、空腹には気を付けなければ。キミに予定が無ければ、食事でもどうだ?美味しいパスタの店を、特別に紹介するぞ?",
    en=""  
  },
  ["ウルシ"] = {
    jp="本を読むのは好きだけど、秋に読むならやっぱり小説よね。それもちょっと切ない感じの恋愛小説がピッタリ。<br>団長さん、よかったら一緒に読まない?感想を語り合ったりとか、そういうのしてみたいの。",
    en=""  
  },
  ["ウィンターコスモス"] = {
    jp="この時期、街を歩いてるカップルは幸せそうで…ちょっぴり、羨ましいです。<br>私と団長様も、二人で歩いていると…カップルに見えたり、しますかね?<br>あぁ、いや、何でもないです! ちょっ、ちょっと聞いてみただけです!!",
    en=""  
  },
  ["エリンジウム"] = {
    jp="食欲の秋で食べすぎちゃった分は、いつもより手紙を多く持って、たくさん走ってお仕事頑張るっ!もちろん花騎士の仕事も同じくらい頑張って、食べすぎで動けなくならないように気を付けてるの!",
    en=""  
  },
  ["コムギ"] = {
    jp="料理の本を読んで、たくさん勉強します。 もっとコムギの作ったお菓子で、皆さんに喜んでほしいから。<br>コムギにぴったりな、読書の秋の過ごし方です。",
    en=""  
  },
  ["ウキツリボク(競技会)"] = {
    jp="読書の秋に、団長はどんな本を読むのかな。戦術とか教養とか、そういう真面目な本だったらますます尊敬できる。<br>けどエッチな本だったらボクは……うふふっ、冗談だよ♪",
    en=""  
  },
  ["アズキ"] = {
    jp="お腹空いてそうな団長に、美味しい餡子をおすそ分け。あ、でもこれじゃ足りない?食欲の秋だし、もっと欲しいかな~?<br>だったら!うちのお店にご招待~!そこでならお腹い~っぱい食べさせてあげられるよ。",
    en=""  
  },
  ["マルメロ"] = {
    jp="紅葉、はー、可愛いですねえ?見ているだけでうっとり、頭ぽーっとして…<br>むふぅ…ボトル……もう、から~?新しいの、持ってきますねー!",
    en=""  
  },
  ["アグロステンマ"] = {
    jp="団長さま、いいお肉が手に入りましたので、皆さんを誘ってバーベキューなどいかがですか?<br>元気が無いときは、お肉を食べるのに限りますわ。",
    en=""  
  },
  ["ブプレウルム"] = {
    jp="見て、葉が真っ赤に燃えてるみたい。何であんなに真っ赤に染まるのかしらね? 自然って不思議だわぁ。<br>また来年も、あなたと一緒に見られるのかしら?",
    en=""  
  },
  ["コデマリ(イースター)"] = {
    jp="煮てもおいしい、焼いてもおいしい、生でもおいしい。<br>団長様、今年はとってもおいしいニンジンが、たくさん採れたそうですよ。<br>今日は、ニンジンのお料理を食べに行きましょう。",
    en=""  
  },
  ["ミズアオイ"] = {
    jp="焼き芋はおいしいですけど、食べ過ぎないように注意します!<br>えっ?どうしてって…そっそれはその……昔、騎士学校の全校集会で……<br>…って!言えませんよ!聞いちゃイヤです! コナギちゃーん!団長さんがいじめるよー!たすけてぇ!",
    en=""  
  },
  ["ホルデュウム"] = {
    jp="ほわぁ~、お山が…とってもキレイです!あれが紅葉なんですね~、うっとりしちゃいます~ 団長さん、一緒に見ましょう",
    en=""  
  },
  ["ヒツジグサ"] = {
    jp="団長様、ちょうど焼き芋が出来上がりましたので、いかがでしょうか?ふふっ、騎士学校時代にハスとよく作ったんですよ。<br>どちらがより甘く焼けるか勝負です!と、競ってました。あの味が忘れられなくて、今でもたまに作るんです。",
    en=""  
  },
  ["アヤメ"] = {
    jp="ニワゼキショウがジャム作りに勤しんでいるようです。わたくしのところにも、楽し気な声でお裾分けに来ました。<br>おいしかったですよ、とても。秋の味覚、きちんと使えているようです。",
    en=""  
  },
  ["ローレンティア(忍者)"] = {
    jp="うう、またキンレンカに負けたぁ~。木の実集め競争でも勝てないなんて……<br>でも次のキノコ狩り競争じゃ負けないんだから!団長さん!今からキノコ狩りの特訓に付き合って!",
    en=""  
  },
  ["ワビスケ"] = {
    jp="書類仕事が多いのは解りますが、ちゃんと体も動かさないとダメです。<br>運動の秋ですし、よければトレーニングメニューでも作りましょう。<br>ガジュマル流の筋トレ三昧と私が弟子たちに与えている忍としてのメニュー、とりあえずこの2つがありますが…どっちにしますか?",
    en=""  
  },
  ["サワギキョウ"] = {
    jp="お姉様は忙しくて、なかなか会う機会がないんですけど……今度一緒に、紅葉が綺麗な温泉に行くことになったんですよ!<br>お姉様、元気にしているといいなぁ……仕返しのしがいが……こほん、お礼のしがいがありますから!",
    en=""  
  },
  ["イキシア"] = {
    jp="芸術の秋だから絵を描いてみたの。ねぇねぇ団長さん、これどう思う?<br>え? 素敵なタヌキさんがいっぱい? その……これ一応騎士団のみんなのつもりだったんだけど……。",
    en=""  
  },
  ["レインボーローズ"] = {
    jp="落ち葉を使って本のしおりを作ったわ。画用紙の上に葉っぱをくっ付けて、透明な紙で包んだものよ。<br>団長の分もあるから、読書の秋に役立ててちょうだい。",
    en=""  
  },
  ["ウェルウィッチア"] = {
    jp="魔法の秋、という言葉を聞いたことがあるかい?読書と芸術は魔法に通じる部分が多くてねェ。<br>これらが活発化する時期は魔法も上達しやすくなるという俗説だよ。嘘か本当は知らないけどね。",
    en=""  
  },
  ["プルメリア(ジューンブライド)"] = {
    jp="秋の食材を使って、プルメリアがなにか作ります。 作ってほしい料理があったら、なんでも言ってくださいね。<br>愛情たくさん、込めさせていただきますから!",
    en=""  
  },
  ["サクランボ(ジューンブライド)"] = {
    jp="何々の秋に合わせて何かを始めるのは良いと思いますけど、その場限りになってしまうのはちょっとカッコ悪いですよね。<br>はしたないって思います。だから私はちゃんと継続しますよ、えぇ頑張ります!",
    en=""  
  },
  ["ハス(ジューンブライド)"] = {
    jp="秋の味覚を食す方法は千差万別!それこそ無限に存在している。だが、あえて言おう!傲慢だと知りながらもあえて押し通す!<br>秋の味覚は天ぷらでこそ花開くのだ!さあ、ゆくぞ諸君!箸を構えよ!つゆを持て!天ぷら祭りの開催を私はここに宣言する!!!",
    en=""  
  },
  ["ミズヒキ"] = {
    jp="収穫祭に行ってまいります!<br>秋といってもロータスレイクでは特別何か行事などがあるわけではなく、必然我が国のものとは違うでしょうから学んでみたいのです!<br>よければ、団長様も一緒にいかがですか?",
    en=""  
  },
  ["ヘナ"] = {
    jp="読書の秋。クレソン語、勉強。でも、文献難解。ヘナ、自信なし。<br>にぃに、解読可能? なら、助言求む……なの! 執務室、急行。授業開始、授業開始!",
    en=""  
  },
  ["トリトニア"] = {
    jp="うぅ~、カガミのいけず~!冬に向けて、隊員全員分のセーターを編んでって頼んだだけなのに、<br>心配している暇があったら団長くんとお出かけしてきたらどう?とか言ったんだよ。<br>もぉ~、どこにでも行ってやる~!団長くん、隊の船で旅に出よう!",
    en=""  
  },
  ["チトニア"] = {
    jp="団長様、冬に備えて今から防寒着を用意しましょう。今すぐにです。<br>防寒着を選んでいる間にあっという間に冬になりますからね。",
    en=""  
  },
  ["ホシクジャク(水着)"] = {
    jp="最近、夜になるのが早くなってきたね。時間が空いてる時は、パスコアとよくお話してるんだ。<br>楽しくお喋りしてると、あっという間に時間が過ぎちゃうんだよ",
    en=""  
  },
  ["ペポ(水着)"] = {
    jp="落ち葉って、濡れるととっても滑るんですよね<br>団長さん、今お掃除しちゃいますから、ちょっと待っててくださいね!私、パパっとやっちゃいます!",
    en=""  
  },
},
["autumn003"] = {
  ["サルビア"] = {
    jp="秋到来! よーしっ! この秋は運動と芸術に全力投球だ! いつも以上に鍛えて絵もめちゃくちゃ上手くなってみせる!<br>だから! 秋休みがほしいっ! …ってのはやっぱ無理?",
    en=""  
  },
  ["ホワイトパンジー"] = {
    jp="この時期は妹たちが普段よりもたくさん食べてくれるんです。<br>うふふ♪作りがいがあるというか。あ、そうだ~団長さんも食べてみますか?",
    en=""  
  },
  ["イエローパンジー"] = {
    jp="団長、食欲の秋は分かるんだ食べるの楽しいし。運動の秋も分かるんだ、運動すると楽しいし。<br>で…読書の秋は、分かんないぞ…だって本を読むと頭が痛くなるだろ?",
    en=""  
  },
  ["パープルパンジー"] = {
    jp="団長さん、告白します。平静を装っていますが、実際はお腹がパンパンです。<br>誰ですか?あんなにおいしい栗ご飯を炊き上げたのは…なるほど、姉ですか。まんまとハメられ…うっぷ、ヤバイ……寝転がっていいですか?",
    en=""  
  },
  ["ツバキ"] = {
    jp="風と、風が草木を揺らす音だけ……。 こんな静かな夜なら、ゆっくり眠れそうですね。 いい夢が見られそうです。",
    en=""  
  },
  ["ブラックバッカラ"] = {
    jp="読書の秋?いや、そういうのはいいから……マジで。そういうお堅いのは性に合わねえ!<br>……って、なんだこの本? ……へぇ~『世界の刀剣特集』か!ちょっと読んでみるから貸せよ。面白そうじゃん♪",
    en=""  
  },
  ["ロイヤルプリンセス"] = {
    jp="ほどよく涼しく、ほどよく暖かい。理想的なスープのような気候ですね。こういう季節こそ、自己を高めるために使いたいと思います。<br>たっぷりと鍛錬を積むとしましょう!それに、体を動かした方が三度の食事も美味しく感じるものです。",
    en=""  
  },
  ["ノヴァーリス"] = {
    jp="秋といえば、キノコがたくさん採れるもの。せっかくですから、ロイヤルプリンセスにキノコを使ったご馳走を振舞いましょう。<br>いつものお礼というか、迷惑をかけているお詫びというか…うふふっ♪",
    en=""  
  },
  ["アルストロメリア"] = {
    jp="山がキレイだよー。こんなに鮮やかな色になるんだね!<br>アタシ、もっとも~っと色んなことが知りたい!勿論、団長と一緒に!好奇心って尽きないよね。",
    en=""  
  },
  ["オンシジューム"] = {
    jp="団長どうしたの?そんなにしんみりした顔しちゃってぇ……秋だからって、少し感傷に浸ってるのかなぁ?<br>ダメダメダメ~!せっかくの秋なんだから、お弁当持ってピクニックだよ~♪",
    en=""  
  },
  ["シンビジューム"] = {
    jp="秋と言えば読書の秋です。団長さん、ウィンターローズの発行する詩集は如何ですか?<br>なかなか奥が深くて心がやす……ハッ、オンシジュームちゃんの気配が近くに……!<br>運動の秋、嫌いじゃないけど、今は団長さんに詩集を薦めないと!",
    en=""  
  },
  ["デンドロビウム"] = {
    jp="秋と言えば、読書ですね。私が教育してきた娘たちには、必ず本を読みなさいと、教えてきました。<br>別に、本でなくても良いんです。趣味になるようなことを持つことが重要なのです。<br>趣味とは、社会を知る窓ですから。",
    en=""  
  },
  ["ハイビスカス"] = {
    jp="秋といえば運動の秋、食欲の秋だよねー!いっぱい運動して、美味しいものをたくさん食べる、はぁ~幸せ~。<br>えっ?読書の秋?それは団長に任せるよっ♪",
    en=""  
  },
  ["クレナイ"] = {
    jp="秋って少し寂しい感じするわよね。えっ?私にしては珍しい?失礼ね、私だって感傷に浸るときだってあるのよ。",
    en=""  
  },
  ["アジサイ"] = {
    jp="やっと涼しくなってきたし運動するわよ!体を限界まで痛めつける!それこそ正しい秋の過ごし方よ!<br>まずは腹筋1000回から始めるわ!あんた!あたしの足を押さえてて!",
    en=""  
  },
  ["グラジオラス"] = {
    jp="掃除の秋ですね、マスター。どちらが早く終わらせられるか、競争しませんか?<br>うふっ、面倒なこともこうやって楽しくしてしまえばいいのですよ。",
    en=""  
  },
  ["キキョウ"] = {
    jp="読書の秋って言うけど、団長さんはどんな本を読むの?<br>私が最近読んだ本は、好きな人と愛を深める方法って本よ。意味、分かってくれるかしら?",
    en=""  
  },
  ["ヒマワリ"] = {
    jp="秋の夜長も、私がいれば心配無用! この笑顔で一晩中燦々と照らしてあげます! 退屈なんてさせませんからねー!",
    en=""  
  },
  ["レッドジンジャー"] = {
    jp="秋になって夜風が冷たくなってきた。格好は関係ない、ただ季節が移り変わったなってそう思っただけ。<br>薄着で過ごしていると寒さにも強くなるものだから",
    en=""  
  },
  ["スイレン"] = {
    jp="ご主人様、秋物の準備はできております。フォーマル、カジュアル、その両方、3種類用意しました。<br>今年の流行も押さえておりますのでご満足していだけるかと。",
    en=""  
  },
  ["アカバナスイレン"] = {
    jp="食欲の秋です。秋刀魚、食べたいですね。でも私、秋刀魚食べるの下手くそなんですよね……。<br>骨が上手く取れなくて、ぐちゃぐちゃになっちゃうんですよ。はぁ……私最低です……秋刀魚さんに失礼です、死にます。",
    en=""  
  },
  ["イブキトラノオ"] = {
    jp="そろそろ衣替えをしないと。あっ、この服はもう着られないわ、こっちももう古いわね。<br>あー、やだやだ流行はすぐに変わっていくんだもの追いかけるのが大変。でも、これも私の選んだ道だし頑張らないとね。",
    en=""  
  },
  ["ヒルガオ"] = {
    jp="秋です、スポーツの秋です。ということでいろんな人を誘ってゴルフしませんか?みんなでゴルフです!",
    en=""  
  },
  ["ヨルガオ"] = {
    jp="秋になると空気が澄んで、空も高く感じて、とても気持ちいいわね。昼間なのに、なんだか夜の空気に似ているような気がする。<br>ぁ……でもやっぱり眠い……かなぁ。本当の夜になるまで、もうひと眠りするわ。",
    en=""  
  },
  ["アサガオ"] = {
    jp="運動するのにぴったりな季節だし、みっちり訓練するよ!ちょっとでも強くなってお兄ちゃんの役に立ちたいもん!<br>それじゃ、いってきまーす!",
    en=""  
  },
  ["カサブランカ"] = {
    jp="最近日が沈むのが早くなったなぁ…。秋の日は釣瓶落とし、というくらいだ。<br>日が沈む前に、あらかたの事は終わらせておいた方が良いだろう。<br>その代わりに、日が落ちてからの時間を、ゆっくり楽しむのも悪くないぞ?",
    en=""  
  },
  ["ヤマユリ"] = {
    jp="秋……即ち忠誠の秋だ。カサブランカ様に献上するならどのような芸術作品が良いのか、ギャラリーに通って見定めているんだが……<br>ううむ……どの絵も同じように見えて仕方ない。",
    en=""  
  },
  ["オトメユリ"] = {
    jp="いち、に、さん、し……っと! はぁ~~!<br>スポーツの秋という事で、筋力トレーニングをしています。ちなみに……食欲の秋対策も兼ねています。<br>……よぉーし! いち、に、さん、し……!",
    en=""  
  },
  ["アブラナ"] = {
    jp="この本、貸してあげる。忙しくて本屋に行く時間も無いんでしょうけど、せっかくなんだからちょっとは秋らしいことしなさい、いい?<br>返すのは…当分先でいいわ。もう何回も読んだ、大好きな本だから。",
    en=""  
  },
  ["セントポーリア"] = {
    jp="団長さ~ん、秋ですよ~日向ぼっこに一番向いている季節です~<br>一日中、お日様と秋の風に体を預けて、ゆ~ったり過ごしましょ~",
    en=""  
  },
  ["マーガレット"] = {
    jp="秋は美味なものが多く世に出る季節だが暴食は許されんぞ。<br>我らの口に入る全ては民が一生懸命育て、収穫したものだ。そのことを胸に刻んで、心して食べるように。",
    en=""  
  },
  ["サボテン"] = {
    jp="運動の秋だから……体を動かしてる。団長さんも…一緒に、運動する?",
    en=""  
  },
  ["スズラン"] = {
    jp="団長さんの為に、旬の食材を使ってお料理を作りました!たくさん食べてくださいね♪<br>あっ、もちろん、変な物は入っていませんから、ご安心を! ……精が付く物はたくさん入れましたけどね♪",
    en=""  
  },
  ["スミレ"] = {
    jp="ふぅ~~!秋に吹く風は冷たく感じるよね? ……団長はどこを見てるのかな?<br>そんなに視線を下げて、『今、風が吹いたらいいなー』とか思ってないかな?",
    en=""  
  },
  ["イチゴ"] = {
    jp="今、冬に向けて手袋を編んでるんです。難しくってなかなか進まないんですけど、編み物って楽しいですね。<br>上達したら団長さんにも何か作ってさしあげたいです。団長さんには…何色の毛糸が似合うかなぁ。",
    en=""  
  },
  ["ウメ"] = {
    jp="風が心地よく、気候も安定している…秋は、最も鍛錬に向いている季節だ。今日の分の鍛錬は終えたが、もう少し鍛えるとしよう。<br>食べ過ぎたから、運動で解消したいとか、そういうわけではないぞ。決してな。",
    en=""  
  },
  ["バラ"] = {
    jp="食欲の秋などといって、欲望のままに食べ続けるなんて最低だわ。読書の秋などといって、だらだらと読書を続けるのももっての外。<br>騎士として、自らをもっと厳しく律さないと。",
    en=""  
  },
  ["サクラ"] = {
    jp="え~っと~食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋に芸術の秋。やりたい事が多くて大変なんですよ~。<br>毎日ちゃ~んと計画立ててやらないといけませんね~。",
    en=""  
  },
  ["ユキヤナギ"] = {
    jp="団長さん、オススメの秋の味覚ってなんですか? アタシはやっぱり究極カレー!<br>究極カレーに好きな秋の味覚を入れるんです! 毎回違った味が楽しめますよ!",
    en=""  
  },
  ["アマリリス"] = {
    jp="秋といえば芸術の秋。貴族として教養はバッチリですから、団長さんのデッサンを…それじゃ芸がない?<br>ん、んー、そうですね…で、では、この銃と石材で団長さんのショットアートを…で、できますよ?貴族ですから。",
    en=""  
  },
  ["ヒノキ"] = {
    jp="読書の秋~? ん~、本を読めばいいの?<br>……ん~……む~……むにゃむにゃ……おやすみ~……すぃ……。",
    en=""  
  },
  ["レンゲソウ"] = {
    jp="紅葉は沢山の人に見つめられるから照れて紅くなるアル!これ豆知識ネ!<br>って団長…?な、なんでそんなに私を見てるアルか?そんなに見つめられたら私も赤くなってしまうアルヨ…",
    en=""  
  },
  ["ハクモクレン"] = {
    jp="たまには読書の秋もいいだろうと思って、愛読書片手に近くのカフェに行ってみたのだが…<br>最近の店はよく分からんな、何もかも難しい言葉を使っている。せめてサイズぐらい皆が分かる表現にしてくれ、恥をかいたではないか。",
    en=""  
  },
  ["コチョウラン"] = {
    jp="衣替えの季節ですので、夏物をまとめて洗濯してしまおうと思います。<br>ですが、マーガレット様のお洋服をご主人様の分と一緒に洗うと言うと、何故か「恥ずかしい」と断られてしまいまして…。あのお方も、なかなか複雑なお方です。",
    en=""  
  },
  ["コスモス"] = {
    jp="秋の桜と書いて、コスモスと読みます。団長さん、知ってましたか?<br>だから私は、まるで秋に咲く桜のように、皆の心も、体も!温めて見せますよ~!",
    en=""  
  },
  ["マリーゴールド"] = {
    jp="肌寒くなってきたわね。そろそろ衣替えの季節かしら?<br>うちには服が何百着あるから、いちいち吟味するのが大変なのよね…。<br>そろそろまとめて処分しようかしら?",
    en=""  
  },
  ["シクラメン"] = {
    jp="うぅっ…ほんの少しだけど、体重が増えちゃったみたいです…。食欲の秋だからって、食べすぎちゃったかな…?<br>おなか…少し、ぷにぷにしてるような…さ、触って確かめるって、ダメですよそんなの!恥ずかしすぎます!",
    en=""  
  },
  ["ミント"] = {
    jp="あっ…はっ…ふぅ…あっ!団長さん!っすみませんお見苦しいところを。<br>運動の秋ということで走り込みをしていたのですが、ふっ…ふう。まだまだ、体力不足みたいです。",
    en=""  
  },
  ["ラベンダー"] = {
    jp="実りの秋という事で、色んな物を用意しておきました。<br>団長さんにはぜーんぶ味わって欲しいので、一つの物は一口だけ味わってください。残りは私が頂きますから♪",
    en=""  
  },
  ["ブルーロータス"] = {
    jp="少しずつ夏の暑さが過ぎ去ってゆきますね。団長さん、もう衣替えはしましたか?<br>あらあら、まだなのですね。お手伝いしますから早めにやってしまいましょうね。",
    en=""  
  },
  ["サザンカ"] = {
    jp="秋は過ごしやすくていい季節だねぇ~。よぉーし、今のうちに、害虫を全部やっつけちゃうぞ~!",
    en=""  
  },
  ["ワレモコウ"] = {
    jp="秋は、落ち葉が多いです?そこで、落ち葉に身を隠す策を考えたです?<br>早速、庭で実行してみたら、気づかれずに背中を踏まれそうになったです?<br>策としては成功?でも、もうやらないほうが断じて良いです?",
    en=""  
  },
  ["センニチコウ"] = {
    jp="ご飯の時間ね、ふふっ♪じゃっじゃーん!秋の味覚をふんだんに使ったお弁当よ~<br>ボクちゃんのために作ったんだから、しっかり味わってね~♪",
    en=""  
  },
  ["シロツメクサ"] = {
    jp="はい?あっち、これは焼き芋ですか?これを…私に?<br>ありふれた…ものには…感じられませんね。貴方が焼いたというだけなのに。",
    en=""  
  },
  ["キンモクセイ"] = {
    jp="涼しくなって、団長殿との距離が少し縮まったような…?もう少し近づければ…いえ…なんでもありません…聞こえてましたか…?<br>じゃ、じゃあ…もう少しだけ近寄っても…",
    en=""  
  },
  ["ジャスミン"] = {
    jp="少し冷えてきて、熱燗が美味しい季節ですわ。今夜は秋刀魚の塩焼きを肴に、辛口のお酒をくいっといかがですか?<br>あるいはお風呂で呑むのも。うふふっ、酔い過ぎてしまうかもしれませんね。",
    en=""  
  },
  ["ホトトギス"] = {
    jp="秋は美味しいものがいっぱいで幸せですね。あっ、あの…やっぱり私ちょっと太りました?<br>うぅぇ…なんとなくそんな気はしてたんです…",
    en=""  
  },
  ["ヘリコニア"] = {
    jp="一番目立てるのって、なんの「秋」かなあ? やっぱり「芸術」かなあ?なんか爆発するらしいし!?<br>全然やったことないけど、こういうのはパッションが大事だっていうからね!うおおお!燃えてきたぁ~!",
    en=""  
  },
  ["エーデルワイス"] = {
    jp="やっぱり、たくさん食べたら大きくなれるのかしら…<br>でも、縦じゃなくて横に大きくなっても困るし…<br>それはそれでかわいい!?な、何言ってるのよ!からかわないで…",
    en=""  
  },
  ["タンポポ"] = {
    jp="ボク、ときどき不安な気持ちになるです。いつかみんなに頼りにされる、強い花騎士になれるかな?って…<br>団長さん、どうしたらボクもっと大人らしくなれるでしょうか?",
    en=""  
  },
  ["ヤグルマギク"] = {
    jp="秋といえばやっぱり読書ですよね。でも、最近は時間がなくて読みたい本が積み上がるばかり。<br>えっ、どんな本が好きなのかですって?そ、それは内緒です。",
    en=""  
  },
  ["カーネーション"] = {
    jp="団長さん?よぉーく見ていてくださいね。ふぬぅ…えゃっ!ほら!そこの木に刺さってる私の矢、その先端を見てください。<br>その木から散ってる枯れ葉を貫いているでしょう?それ、狙ってやったんです。",
    en=""  
  },
  ["スノーフレーク"] = {
    jp="運動の秋…私も運動して鍛えたら…不器用じゃなくなる?それとも筋肉が変なふうについたら…余計に不器用になる?<br>難しい…運動の秋…難しい…",
    en=""  
  },
  ["スイートピー"] = {
    jp="すっかり涼しくなりましたねー。こういう季節は風邪を引きやすいんです。<br>手洗いうがいはきちんとしてください。あと、食生活も偏らせてはいけません。風邪は予防が一番大切なんです。",
    en=""  
  },
  ["ライラック"] = {
    jp="団長さん、秋は食べ過ぎには要注意ですよ?まあ、私は大丈夫ですけど。<br>団長さんのために完璧な体重を維持して…あぁっ、なんでもありません!今のは無しで",
    en=""  
  },
  ["クロユリ"] = {
    jp="外出するときは、上着を羽織って行った方がいいぞ…いや、私にお前の上着を着せてどうするんだ…<br>変な奴だな、まったく…まあ、ありがたく受け取っておこう。",
    en=""  
  },
  ["レッドチューリップ"] = {
    jp="運動の秋~!団長さん、一緒に汗を流しましょう~?<br>種目はもちろん~、んっふっふ、ここで言うと怒られちゃうようなこ・と。<br>さあ、私の診療所にいらっしゃ~い!",
    en=""  
  },
  ["イエローチューリップ"] = {
    jp="最近急に涼しくなってきたわね~こういうときは体調を崩しやすくなるのよ、団長さんも気をつけなさいよね。<br>まあでも、風邪を引いたら引いたで、私的には新薬の実験ができるからそれでもいいんだけど~♪",
    en=""  
  },
  ["パープルチューリップ"] = {
    jp="心を殻に閉ざした人は、鋭いトゲで他人を遠ざけようとする……。<br>でも……そんな繊細な心ほど、一皮剝けば、柔らかく、優しいもの。<br><strong>そう、この、栗のように。</strong>",
    en=""  
  },
  ["ホワイトチューリップ"] = {
    jp="ついこの間まであんなに暑かったのに、今はもう肌寒いくらい。<br>この時期は体調を崩しやすいですから気を付けてくださいね。手洗い、うがいはもちろん、服や食べ物も、要注意です。",
    en=""  
  },
  ["ギンラン"] = {
    jp="秋は寂しく感じますわー。人と人とが出会う、それが運命なら、別れも運命…でしょうか?<br>団長さんとの別れなんて考えたくありません。私ったら季節柄、ちょっとアンニュイになってますわね。",
    en=""  
  },
  ["レシュノルティア"] = {
    jp="読書の秋ですね!害虫の図鑑もありますが、少し情報が古かったりします。<br>だから、害虫の最新情報を常に得られる花騎士という仕事は、私にとってとても面白いんです!",
    en=""  
  },
  ["ヒメユリ"] = {
    jp="秋は思わず食が進む季節ですねえ。特に蜂蜜を使ったものは疲労回復と栄養補給に最適です。<br>ただ、ついつい食べ過ぎてしまうのが唯一の欠点ですが……。",
    en=""  
  },
  ["タチバナ"] = {
    jp="食欲の秋、芸術の秋、読書の秋……街中、目の毒だらけですね。ん?……あれはずっと探していた本!<br>だ……団長殿、その……次の予定まで時間がありますし、少し、そこの書店に寄っても良いでしょうか?",
    en=""  
  },
  ["モモ"] = {
    jp="運動、読書、芸術……秋には色々あるわねぇ? 団長様はどの秋が好きなのかしら?<br>あたしは団長様と一緒ならどんな秋だっていいわよ? つ・ま・り、あたしが好きな秋は、団長様の秋ね♪",
    en=""  
  },
  ["ハナモモ"] = {
    jp="秋は寂しいイメージがありますの。でも、あたしもはちっとも寂しくなんかありませんの!<br>モモおねえさまもいますし、団長さまもこうしておそばに居てくださるんですもの!<br>団長さまにも、寂しい思いをさせないように、あたしも頑張りますの!",
    en=""  
  },
  ["キルタンサス"] = {
    jp="青く高い空、涼やかな風…!すっかり秋になったわね。<br>ねぇ、団長。次の休みにバーベキューなんてどうかしら。青空の下、おいしいものをいっぱい食べて気分転換したいわね!",
    en=""  
  },
  ["アネモネ"] = {
    jp="肌寒くなってきたね。空気は澄んできたけど風邪ひかないように、手洗いうがいを怠らないようにね",
    en=""  
  },
  ["ガーベラ"] = {
    jp="秋の食べ物、団長くんは何が好き?せっかくだから、今夜は団長くんの好きな食べ物でお料理を作ろうと思って。<br>素材を活かした料理は得意だから、なんでも言ってね!",
    en=""  
  },
  ["チョコレートコスモス"] = {
    jp="ご飯のおいしい季節だし、今夜は一緒に晩御飯にでも行きませんか?えっ?ち、違うよ、デートって意味じゃないですよぉ……<br>だってデートなら、晩御飯の後は、あとは……出直してきますー!",
    en=""  
  },
  ["ストロベリーキャンドル"] = {
    jp="涼しくて気分が良くて、まさに読書の秋だね!<br>そういえば、団長さんの机の上、読み終わった本が山のようになってたよ?<br>風でめくれてページが痛まないように今度整理しておくね。",
    en=""  
  },
  ["リューココリーネ"] = {
    jp="街に行ったら秋刀魚が売っていたから買ってきたよ。栄養豊富だし秋の味覚だからね。仕事で疲れている君に丁度良いかなって思ったんだ。<br>ふふっ…じゃ、一旦休憩にして食事の準備をしようか。",
    en=""  
  },
  ["ハナミズキ"] = {
    jp="美味しいfoodsが沢山並んでマース。んーでも食べ過ぎは乙女のpinchデース。<br>団長サーン、一緒にdietしませんか?",
    en=""  
  },
  ["アイリス"] = {
    jp="気温も下がり、過ごしやすい季節になってきましたね。<br>日差しも緩やかなので、テラスで読書していると、心地よさでついつい時間を忘れてしまいます。<br>読書の秋とも言いますし、たまには団長様も一緒に、ゆっくり読書でもいかがですか?",
    en=""  
  },
  ["アンスリウム"] = {
    jp="秋の夕暮れって、なんか物悲しくなっちゃうわよねぇ。日が沈むのも早いし、夜になったら肌寒いし。<br>ねぇ、団長様、この後予定ある? ないならさぁ、もうちょっと一緒にいない?",
    en=""  
  },
  ["デージー"] = {
    jp="運動の秋なのだよ! 団長さんもデージーと一緒に走るのだ! どっちが先にゴールできるか勝負なのだよ!",
    en=""  
  },
  ["エノコログサ"] = {
    jp="うにゃあ!! この匂い、秋刀魚を焼く匂いにゃー! 団長さん、ご飯を持って駆けつけるにゃ! 焼いてる人は、どこにゃー!!",
    en=""  
  },
  ["ジャーマンアイリス"] = {
    jp="芸術の秋だから、絵を描いてるっすけどー…。 描けば描くほど、自分が下手だなーって思うっす。<br>でも、自分の未熟さがわかるのは、成長してる証っす!",
    en=""  
  },
  ["ゼラニウム"] = {
    jp="もう秋か……そろそろ衣替えをしないとね。えへへ♪ 夏の服には楽しい思い出がいっぱい詰まってるよ?<br>ああ……でも、水着は……ちょっと恥ずかしい思い出かも。",
    en=""  
  },
  ["ヤマブキ"] = {
    jp="この紅葉もじきに散ってしまうのか…<br>黄昏は何にでもやってくる、あれだけの武家でも簡単に散ったんだ。<br>いや、なんでもないただの独り言だ。",
    en=""  
  },
  ["サクランボ"] = {
    jp="団長さん見てください!ほら、どんぐり見つけました!<br>あ、松ぼっくりもありますよ!いっぱい集めてお部屋に飾りましょ。",
    en=""  
  },
  ["オトギリソウ"] = {
    jp="秋といえば芸術の秋とも言われるよね。団長さんは芸術の中でも何が好き?絵画?音楽?演劇?<br>今日は2人で団長さんが好きなものを見に行こうよ。",
    en=""  
  },
  ["サザンクロス"] = {
    jp="空が高いな……。秋は空気が乾いてるから澄んだ青空が見えるらしいぞ。天高く馬肥ゆる秋……とは言い得て妙だな。<br>この手は空に届かないが……この世界の平和には、この拳を届かせてみせる。",
    en=""  
  },
  ["チェリーセージ"] = {
    jp="団長さん、配達先から栗をたっくさん分けていただいたんです。栗ご飯を炊いてみたんですけど、団長さんも一緒に食べませんか?<br>甘くてホクホクして、とっても美味しいですよ♪",
    en=""  
  },
  ["ゲッカビジン"] = {
    jp="芸術の秋に因んで、書道を本格的に習ってみようかと思います。字には人柄が出るといいます故、その逆もあり得るかと。<br>筆で以て、この未熟な心も整えたいと思います。",
    en=""  
  },
  ["ハナショウブ"] = {
    jp="秋は……好きか嫌いかで言えば、好き……ですよ?桃源郷は稼ぎ時ですし……。ただ、そのせいで人手が足りず……悩みの種です。<br>あっ、団長さん!よろしければ手を貸していただけませんか?お給金は弾みますよ♪",
    en=""  
  },
  ["ナデシコ"] = {
    jp="これからどんどん涼しくなっていくので、風邪など引かないよう、気を付けてくださいね。<br>そういえば、団長さんと一緒に秋らしいもの食べようと思って、さっき焼き芋買ってきたんです。<br>一緒に食べませんか?",
    en=""  
  },
  ["カンナ"] = {
    jp="秋の山は人がぎょうさん集まるからな~、狙いめやで!<br>団長さん、うち、出店を出そ思ってんねん!うちと一緒に焼きそば作ってくれへん?",
    en=""  
  },
  ["イオノシジウム"] = {
    jp="ふふーん♪ 夏も終わって涼しくなってきたわね。こーいう過ごし易い季節に、私は本領を発揮するの!<br>よーし、気合い入れて、お部屋でごろごろするわよー!",
    en=""  
  },
  ["カタバミ"] = {
    jp="団長!あの山を見て!燃えるように紅い山!見てるとこっちまで燃えてくるよ!<br>よーし!一緒にあの山を駆け上がろう!登山道から頂上まで全力だーっしゅ!",
    en=""  
  },
  ["ダリア"] = {
    jp="読書の秋ね。本を読むのは、簡単に一人の世界に入れるから、結構好きよ。<br>団長も何か読んでみる? お気に召すかはわからないけど、お気に入りの本ならいくつかあるわよ?",
    en=""  
  },
  ["ネリネ"] = {
    jp="団長さん!絵を描いてみました!人魚姫になった私と、王子様です!えへ、実は王子様にもモデルがいるんですけど…誰かは、内緒です。",
    en=""  
  },
  ["サンゴバナ"] = {
    jp="秋は、運動の秋!もちろん、剣の素振りも運動の一つ!さらに、剣をじっくり観賞することで、芸術の秋にもなります!まさに一石二鳥です!",
    en=""  
  },
  ["カラー"] = {
    jp="そろそろ冬の準備をしないといけませんね……。団長様も季節の変わり目ですから、しっかりと冬に備えてくださいね?<br>あっ、でもまずは風邪の予防から。この時期が一番危険なんですよ?",
    en=""  
  },
  ["ディプラデニア"] = {
    jp="俗にも、芸術の秋、運動の秋、肉欲の秋と言いますが。団長さんはどう過ごしま──<br>──え? 「肉欲は違う」? いやいや、食欲みたいなものじゃないですか。",
    en=""  
  },
  ["オオオニバス"] = {
    jp="涼しくなってきましたね。団長さんも気をつけてください。<br>いっそ風邪を引いてしまえば、どこにも行かなくなるのかな……。<br>でも、だめですね。団長さんには元気でいてもらわないと。",
    en=""  
  },
  ["ツキミソウ"] = {
    jp="少し肌寒くなってきましたね~。あ、団長さんは、体調など、崩されていませんか~?<br>少しでも辛かったら、おっしゃってくださいね?良くなるよう、私、がんばりますから。",
    en=""  
  },
  ["ナイトフロックス"] = {
    jp="栗を沢山頂いたので、夕飯は栗ご飯にしようと思います。<br>今の時期は、美味しいものが沢山あるので、料理のし甲斐がありますね。",
    en=""  
  },
  ["オシロイバナ"] = {
    jp="少し寒くなってきましたね。温かい飲み物でもお入れしましょうか? 私が入れたもので良かったら……。<br>団長さんのためにできることしたいな、って……。",
    en=""  
  },
  ["ヒガンバナ"] = {
    jp="読書の秋って言うし、団長さんもこの本読んでみない?<br>魔道書の中でもかなり読みやすいし面白いわよ?あたしも昔から何度も読み返してるわ。",
    en=""  
  },
  ["エピデンドラム"] = {
    jp="ねえ団長、最近ちょっと太ったんじゃない?秋だから食べ過ぎたんでしょう。少しは運動したら?<br>え?私はいいよう。一人で行ってきなよ、わわ、ちょちょっ、引っ張らないでえ!う、うわあっ、余計な事言うんじゃなかったあっ!",
    en=""  
  },
  ["キンギョソウ"] = {
    jp="読書の秋だから、頑張って本を読んでるんだよ。人体の構造図とか、骨の仕組みの本とか。<br>……いいもん! 変な趣味だって、わかってるもん!<br>……けど……えっへへ♪ 可愛いな~、この本に出てくる骸骨は♪",
    en=""  
  },
  ["ギンリョウソウ"] = {
    jp="やっと怪談話も減ってきたね。<br>ああいう話は寄せ付けるから、何事もなくてよかったって、安心してる。",
    en=""  
  },
  ["ツバキ(フォスの花嫁)"] = {
    jp="日に日に草木の色が変わっていきますね。黄に赤に橙に……。のんびり紅葉でも見に行きませんか?",
    en=""  
  },
  ["オンシジューム(フォスの花嫁)"] = {
    jp="今年は芸術の秋に挑戦してみようよ? あたしがモデルになるから、団長はあたしの絵を描いてみて?<br>……大丈夫だよ~!へたでも笑わないから! ……ね?ね?",
    en=""  
  },
  ["サボテン(フォスの花嫁)"] = {
    jp="団長、この本読んで欲しい。ブロッサムヒルの歴史の本。読んだら……感想聞かせて?フォス街道の章がおすすめ。",
    en=""  
  },
  ["ハリエンジュ"] = {
    jp="耳を澄ましていると、虫たちの鳴き声が聞こえてくるね……。鈴虫や蟋蟀……なんだか癒されるな……。<br>小さな舞台で奏でられるオーケストラ。まさに秋ならではのコンサートだね。",
    en=""  
  },
  ["サンカクサボテン"] = {
    jp="秋だからと言って、特別運動する気にはならないわ。<br>花騎士である以上、鍛錬は日常の一部であることは、当然とも言える。<br>お前さんも、食欲ばかりではいけないよ。",
    en=""  
  },
  ["ススキ"] = {
    jp="ウサギノオにとって、秋と言えば、芸術でも、運動でも、食欲でもなーーい!それはもちろん、いたずらの秋!<br>ガンガン仕掛けていくから、団長さんは、覚悟しとかないとだよ!",
    en=""  
  },
  ["ウサギノオ"] = {
    jp="♪ぴょんぴょん跳ねて、おっちばっがかっさかっさおっとがなる~!<br>団長さん、一緒に踊りましょ、ぴょんぴょん♪",
    en=""  
  },
  ["ルナリア"] = {
    jp="テラスで読書をしていると、心地良さでついつい時間を忘れてしまいます~。<br>読書の秋ともいいますし、たまには団長さんも一緒にゆっくり読書でもいかがですか? よければお薦めの本を選びますよ?",
    en=""  
  },
  ["キンレンカ"] = {
    jp="この季節になると……んん? 今、誰かの顔が思い浮かんだような気がするのですが……。",
    en=""  
  },
  ["ローレンティア"] = {
    jp="芸術の秋、運動の秋、それに……ええと……他にどんな秋があるかしら?<br>団長さん、キンレンカに勝てる秋を探しているの! 手伝って! ……ちなみに、食欲の秋はもう負けたから、無し!",
    en=""  
  },
  ["ヘレニウム"] = {
    jp="お嫁さんになったら、秋の幸てんこ盛りの美味しいご飯を作ろうと思います。<br>そんなことしたら、旦那さんが太っちゃうかもしれませんけど……団長さんは、痩せる努力のできる人、ですよね?",
    en=""  
  },
  ["ガイラルディア"] = {
    jp="ほいほ~い! 焼き芋もらってきたよ~♪ 団長も食べるっしょ?はい!<br>……ああ、いきなりかぶりついたら、チョー熱いよ? あ~!ほら、言わんこっちゃない!<br>しょうがないなあ。団長に変わって私がフーフーしてあげよっか? な~んちゃって!アハハハー♪",
    en=""  
  },
  ["ユーカリ"] = {
    jp="秋といえば食欲の秋だね♪ 私の好きな料理?そうだな……キャベツ!……コウタロなに?それは料理じゃないって?<br>えっとぉ……じゃあ、生野菜!……ソウタなに?それも料理じゃないって?う~ん、じゃあ……キャベツとか生野菜を使った料理!",
    en=""  
  },
  ["イチョウ"] = {
    jp="幼い頃は、お気に入りの葉を集めて押し葉にしていました。散っていく葉を見ていると、居ても立っても居られなかったのだと思います。<br>ですが、毎年色づく葉を見ていると、切なさと同時に生命の力強さを感じますね。",
    en=""  
  },
  ["モミジ"] = {
    jp="ニシキギが、食欲の秋だからと食べ過ぎたらしく、運動に付き合ってほしいと言ってきました。<br>ふふっ、手の掛かる子です。",
    en=""  
  },
  ["スズランノキ"] = {
    jp="涼やかな風が吹くようになって、だいぶ過ごしやすくなったわね。<br>団長さん、紅葉を見に散策に出掛けない? 運動にもなるわよ? そ、その後一緒にご飯でも……どうかしら?",
    en=""  
  },
  ["リュウゼツラン"] = {
    jp="この頃暗くなるのが早いわね。…その分団長様と過ごせる夜が長くなるわけだし、私は結構好きかな?あ、だけど寝不足はよくないわよ?健康第一でね、団長様♪",
    en=""  
  },
  ["フォックスフェイス"] = {
    jp="秋は日照時間が減り始めるから、気分が悪くなる人もいるらしいわ。団長はどうかしら…?<br>……もしかして、食欲の秋を満喫中だったりして?食べ過ぎも体の調子が悪くなるわよ。<br>団長には運動の秋が必要かもしれないわね……",
    en=""  
  },
  ["ランタナ"] = {
    jp="だんちょー、ちょっとだっこをよーきゅーする!<br>何を急にって……落ち葉を見てるとそうゆー気になったからかな?<br>はい、だっこ!",
    en=""  
  },
  ["ペポ"] = {
    jp="食欲とか運動とか色々ありますけど……秋といえばイタズラです!ハロウィン当日は、このバスケットに収まりきらないくらいお菓子を集めますよ~♪<br>もちろん団長さんは、たっくさん!お菓子をくれますよね?",
    en=""  
  },
  ["リンドウ"] = {
    jp="団長さん、お芋持って来たよー!……お!落ち葉は集めておいてくれたんだね?じゃあ、焼き芋作ろう!<br>どんどん焼いて、みんなに配って、食欲の秋を堪能しようね!",
    en=""  
  },
  ["ペンタス"] = {
    jp="秋には必ずやる訓練があるんです。強風で舞い散る枯葉を、地に落ちる前に、全て捉える。まだ成功したことはありませんが、必ず究めます",
    en=""  
  },
  ["エキナセア"] = {
    jp="団長…一つ言わせてもらいたいことがある。食欲の秋だからと言って、少し太ったのではないか? ここは食欲の秋を中止し、運動の秋を始めることにしないか?<br>フラワーナイトだけでなく、団長も体力が必要だからな。行くぞ!",
    en=""  
  },
  ["ビオラ"] = {
    jp="ドーナツがひとつ…ドーナツがふたつ…ドーナツが……ふにーいーーっぱーーい。ふにー。<br>ふぇっ?あれっ?あれれっ?あーごめんなさい。眠っちゃってました。<br>ふにー。なんだか、すっごく楽しい夢を見ていた気がします。",
    en=""  
  },
  ["ヤツデ"] = {
    jp="秋といえばやはり芸術の秋だろう。慣れ親しんだ景色も、絵に描こうとするとまた違った見方が出来て良いものだ。<br>寒くなる前に出掛けよう。勿論私も付き合うとも。",
    en=""  
  },
  ["リンゴ"] = {
    jp="運動の秋!! ということで、運動している女の子は可愛いですよねぇ~!<br>ちょっぴり息を荒くして、頬を染めてる、汗を手で拭う女の子……むっはぁー! たまりません!!<br>こうしちゃいられないので、外に見に行ってきます!!",
    en=""  
  },
  ["アイビー"] = {
    jp="スポーツの秋ね、団長さん。「眼帯してるとスポーツしにくくないか」って?<br>ふっふっふ、これはあえて力を封印してるのよ。暴走しないように……っ!? ああっ、眼が疼く……っ、まずい、あの『力』が……っ、くっ……。<br>……っはぁっ、はぁっ……団長さん、命拾いしたわね……。",
    en=""  
  },
  ["ヤドリギ"] = {
    jp="食欲の秋なら、自分の出番ッス! 「甘い物は別腹」って言うッスけど、その別腹もケーキで満たしてやるッスよ~!<br>……ちなみに、後で体重計に乗ってこわ~い思いをしても責任は取れないッスから、そのつもりで!",
    en=""  
  },
  ["サンダーソニア"] = {
    jp="今度、秋の芸術祭で歌わせてもらえることになりまして、今からその準備です!<br>皆さんの心を癒せるよう、何より、団長さんのためにも一生懸命心を込めて歌いますので……<br>ええと……そのぉ……応援!よろしくお願いしますね!",
    en=""  
  },
  ["モミノキ"] = {
    jp="読書の秋、ということで、前から気になっていた恋愛小説を買ってみたんです。<br>だいぶ前に出た本なんですけど、読み始めるとついつい夢中になってしまって。あー、続きがとても気になりますー。",
    en=""  
  },
  ["ポインセチア"] = {
    jp="だんだん寒くなってきたね~。ううう~。団長も、体調悪くなったらちゃんと休むんだよ。私、見れば分かるんだからね。分かった?",
    en=""  
  },
  ["クリスマスローズ"] = {
    jp="秋深し……うふふ、いけませんね。私もいろいろ考えちゃいそうです。<br>こういう時は運動で発散するのが一番です、いってきまーす!",
    en=""  
  },
  ["ホーリー"] = {
    jp="この季節になるとなかなか寝付けなくてさぁ…。ついコーヒー飲んじゃうのも悪いんだけど。<br>うーん、少し外を散歩でもしてこようかなぁ。<br>えっ!?団長も付き合ってくれるの?ホント!?…うん!嬉しい!そうと決まれば、早速行こう!",
    en=""  
  },
  ["センリョウ"] = {
    jp="あれ? 団長……太った? ま、確かに秋は色んな食べ物が美味しいからね!仕方ないよ……うんうん",
    en=""  
  },
  ["ナンテン"] = {
    jp="一般的な読書の秋とは違うけど、医学書ならよく読んでいるわ。<br>医学はまだまだ奥が深いから、患者さんの為にも、常に新しい知識を取り入れて、最善の治療法を提案出来るようにしなくちゃね。<br>あら?団長さん、私を見直してくれたの~?うっふふふふー!それほどでも、あるわー!",
    en=""  
  },
  ["ハボタン"] = {
    jp="ふゃあっ!? いきなり変なところ触らないでよ団長さん! ……太った……私が!?<br>え~、嘘だ~、そ、そんなことないよ~! 気の所為! ……気の所為だってば~……。",
    en=""  
  },
  ["マンリョウ"] = {
    jp="私、気になっている事がありまして…。<br>芸術の秋、食欲の秋…と言いますが、茶道はどちらに含まれるのでしょう…?<br>芸術でもありますが、お茶を飲むわけですし…。<br>ふふ、両方と考えれば、なんだかお得な気分になれますね♪団長さんもお一ついかがですか?",
    en=""  
  },
  ["マツ"] = {
    jp="庭の落ち葉が凄いですね……。団長さん、外出してもよろしいでしょうか?あそこに掃除をしている人がいるので、手伝ってきます。<br>勿論、その後は分かっています。焼き芋……一緒にやりましょう。",
    en=""  
  },
  ["ボタン"] = {
    jp="いよいよ酒が一番美味い季節になってきたのぅ。<br>いざゆかん!山海の幸がわしらと酒を呼んでおるのじゃ!",
    en=""  
  },
  ["ユリ"] = {
    jp="くっ……お腹の周りにお肉が……こんなんじゃ、ステージに上がれないわ……<br>あっ、ダーリン!いつからそこに!?あ、ちっ違うの、これは本当の私じゃない!食べ物が美味しすぎるのがいけないのよ~ぅ!",
    en=""  
  },
  ["シャクヤク"] = {
    jp="緑が豊かなリリィウッドでは、秋になると、一面の木々たちが一斉に紅葉するので、とても圧巻なんです。<br>団長さんも今度、一緒に行きませんか? 赤一面の景色を肴にした地酒と渓流の魚がとても美味しいんです。",
    en=""  
  },
  ["フクジュソウ"] = {
    jp="秋は収穫の季節だけあって、美味しい食べ物がわんさとあるねえ♪ 食欲の秋だからって、自制しないと食べ過ぎちゃうかも?<br>……まあ、秋の味覚を堪能できるなら、それはそれでいい事さ。",
    en=""  
  },
  ["アカシア"] = {
    jp="秋ね~♪ この時期にハイキングするなら……やっぱりベルガモットバレーが一番!<br>谷の上の方なら、害虫に出くわすことも少ないし、景色も最高よ♪<br>輸送の為にあちこちを回ったこの私が言うんだから、間違いないわ。",
    en=""  
  },
  ["ヘリオトロープ"] = {
    jp="ダンナさまの衣替えなら、ヘリオがバッチリやっておきましたです!<br>クンクン……ん~!洗濯したてのいい匂いがするですよ!これでパリ~っと気持ちも着替えて、害虫退治、頑張るですです!",
    en=""  
  },
  ["ポピー"] = {
    jp="演劇を見に行くことになったのですが、私ったら…ドジですね。手違いでチケットを一枚多く買ってしまいました。<br>…あのっ!良ければ…団長さんもご一緒にどうですか?",
    en=""  
  },
  ["レインリリー"] = {
    jp="秋の新作を着てみました~~♪ そんな訳で、団長さんだけのファッションショーを始めるよ?<br>クルクル……っとぉ♪ えへへ♪ 似合ってるかな~?",
    en=""  
  },
  ["ベロニカ"] = {
    jp="秋が寂しいって感覚、私にはよく分からないわね。寂しいならそのまま泣き喚いてしまえばいいのにとは思うけど、そしたら私は楽しいし♪<br>あらっ!?これって私にとっては良い季節じゃない!?",
    en=""  
  },
  ["バルーンバイン"] = {
    jp="秋といえば、食欲って言う人がいますけど。私の場合、一年中食欲いっぱいなので、特別感がないんですよね。<br>かといって、読書とか、スポーツっていうのもしっくり来ないし……団長さんの秋は、どんな秋ですか?",
    en=""  
  },
  ["シャムサクララン"] = {
    jp="秋になって肌寒くなった、気分が落ち込みやすくなるって聞いた。<br>団長は平気?もし落ち込んでるなら私が励ます、ガンバレガンバレダンチョー。<br>応援って…やった事無い……でも、団長が元気になるなら、隣にいるから。",
    en=""  
  },
  ["ラナンキュラス"] = {
    jp="秋だよ~!秋といえば勿論!ラナンキュラスの秋だよね~?……という訳で、構って―!<br>ほらほらぁ、ちょっとそこまで紅葉狩りにでも行こうよぉ?すぐ暗くなっちゃうから、早いとこ遊んでおいた方がいいって。",
    en=""  
  },
  ["ヒメシャラ"] = {
    jp="山もすっかり美しい秋の色じゃ。木々の美しい色は冬に向けて褪せてゆくがわらわの美しさは永遠に色褪せることはない。<br>何故ならわらわはいつも美しい故!",
    en=""  
  },
  ["ベルゲニア"] = {
    jp="葉の色が変わる季節になってきましたね。小さい頃は木の葉を踏んで奏でる音が楽しかったように思えます。<br>だから今もこうして葉の積もる道は嫌いじゃないんです。",
    en=""  
  },
  ["ニシキギ"] = {
    jp="はぁ…はぁ…団長さん!はぁ…はぁ…運動の秋…だから…モミジお姉ちゃんと走ってきたんですけど……<br>はぁ…はぁ…ついていくだけで、限界ギリギリでしたー…",
    en=""  
  },
  ["プリムラ"] = {
    jp="枯葉が舞い始め、すっかり秋ですねえ。私の心にも少し冷たい風が吹くようになりました。<br>……団長さん、手を繋いでも良いですか?安心するんです……そうすると。",
    en=""  
  },
  ["ロウバイ"] = {
    jp="秋といえば運動の秋って言う方もいらっしゃいますね。私はあんまり運動するのは好きじゃないです。<br>何故って……激しく動くと、おっぱいが痛いんですよぉ……って、も~!何言わせるんですかぁ!",
    en=""  
  },
  ["ゼフィランサス"] = {
    jp="そろそろ夏服ともお別れねー。はぁ~サイズが合わなくなった服どうしようかな。<br>レインリリーにあげようかと思ったけど、あの子こういう服着ないもんねー。<br>あ、じゃあ団長さん着てみる~?騎士団のみんなも爆笑…じゃなくて喜ぶと思うし!",
    en=""  
  },
  ["トリカブト"] = {
    jp="芸術の秋だし、団長、二人で絵を描こうよ? ん、ほら、顔を覆っている手をどけて? <br>んぅ、裸は芸術だから、全然やましくないの。 んふぅ~、もっと良く見て~?",
    en=""  
  },
  ["デルフィニウム"] = {
    jp="読書の秋だから本を買ってきた!ほぉら見るがいい!その名も……『ウィンターローズのエッチなウソ・ホント』!<br>この本を読めば、そりゃあもう色々と捗って……ええ~~!没収? なんで~~!?",
    en=""  
  },
  ["ローズマリー"] = {
    jp="んんぅ……はぁ……うぅ。流石に3徹は身体に響くな~。団長、済まないが今日はもうベッドに入らせてもらう。<br>……何?寝る前にシャワーを浴びろ?もう涼しいし、衛生的には問題無い筈だ。",
    en=""  
  },
  ["ミモザ"] = {
    jp="秋はあちこちで美味しい匂いがしてきます。ミモザさんも負けていられませんね♪<br>団長さんを誘惑できるような美味しそうな匂いをまとわないとです。",
    en=""  
  },
  ["サイネリア"] = {
    jp="実は今日、おいしいやきいもを食べたんです! もう、すっごくおいしくて、今まで食べた中で、一番おいしかったんですよ!<br>そうだ!今度は団長の分も持ってきますね!一緒にやきいも食べましょう!",
    en=""  
  },
  ["ホップ"] = {
    jp="秋はついつい飲み過ぎちゃうんだよねぇ~控えなきゃダメだって分かっているのに盃が止まらないんだよなぁ~<br>アレだよ、体が欲するってやつ…あ!今笑ったなぁ!",
    en=""  
  },
  ["ヘザー"] = {
    jp="過ごしやすくて、気の緩みがちな季節です。とはいえ、あまり緩みすぎないようにしてください!<br>ある程度なら支えますけど、度が過ぎると……ん、私どっか行っちゃいますよ?",
    en=""  
  },
  ["アプリコット"] = {
    jp="今年は、運動の秋にしてみようと思うんです。医者の不養生にならないように、私も適度に運動して体を整えなくちゃ。<br>団長さんも、一緒に運動しませんか?",
    en=""  
  },
  ["ヨモギ"] = {
    jp="秋は運動するものだって聞いたけど、私はあんまり運動してないかな~?<br>山の中で薬草を探して、あっちに行ったりこっちに行ったりしてたら、いつの間にか体が鍛えられてたんだよ~。<br>これも薬草のおかげだね~。",
    en=""  
  },
  ["シンクライリアナ"] = {
    jp="秋になって、だんだん気温も低くなってきたの。私は平気だけど、団長さんは寒くない?私と一緒に運動して、体を温めるの!",
    en=""  
  },
  ["ナナカマド"] = {
    jp="あれれ?お外もう暗いよ!?ふぅ~夜道が怖いです~何も出ませんように…<br>ひぃっ!?あの木、変な動きしてる~だだだ団長さん助けて~",
    en=""  
  },
  ["アスター"] = {
    jp="読書、運動、それに食欲。ブラザーにとって秋はどの季節だい?<br>私の場合は……女心と秋の空、かな? ふふっ♪ あまり放っておくと、どこかに行ってしまうぞ?",
    en=""  
  },
  ["カラスウリ"] = {
    jp="団長、ちょっと絵のモデルになってよ。さあここに座って座って、あとこれね。<br>え?なんでプリンを持つのかだって?そりゃプリンだけだと描き終わる前にボクが食べてしまうからね。ちょ、なんで笑うのさ!",
    en=""  
  },
  ["サフラン"] = {
    jp="や~だ!も~! せっかく夏で痩せたと思ったのに……全部、秋と美味しいカレーが悪い!<br>……って、団長さん!いつの間に!? ちょ、ちょっ……ウエストを凝視しちゃダメよ!も~~!",
    en=""  
  },
  ["ラッセリア"] = {
    jp="色んな秋があるけど、私にとって秋は旅行の秋!……いつも言ってる事じゃないかって?……細かい事は気にしない気にしない。<br>という訳で、ちょこっと小旅行してきまーす!",
    en=""  
  },
  ["アロエ"] = {
    jp="団長ちゃん、今日の晩ご飯はお鍋にしない?暖かいのが美味しい季節になってきたから、寄せ鍋しようと思って!<br>おばあちゃん直伝の美味しい出汁、たっぷり味あわせてあげよー!",
    en=""  
  },
  ["リリオペ"] = {
    jp="運動の秋だからか、みんなダイエットに励んでいるみたい。<br>私はそんなことしなくても綺麗だからいいのだけれど、あんまり筋肉がつくと美しくなくなるじゃない。<br>ねぇ、団長もそう思わない?",
    en=""  
  },
  ["スノードロップ"] = {
    jp="団長さん、読書の秋にちなんで、お勧めしたい本があるんですよ。<br>恋愛小説で、主役のカップルがとっても素敵なんです。最後もすごく感動できて…。<br>あ…って、これ以上はネタバレですね。お貸ししますから、感想を聞かせてください。",
    en=""  
  },
  ["サツキ"] = {
    jp="読書の秋って言うじゃない?だから、この間本を探しにいったのだけど、<br>ピンチの切り抜け方の本はいっぱいあるのに、どうしてピンチになる方法の本はないのかしら?もうっ、つまらないわ!",
    en=""  
  },
  ["カイコウズ"] = {
    jp="あっははは!団長さんこんにちは!秋は食べ物がなんでもおいしくて困っちゃうね、あはははは!<br>それでねあたし、あっはっは、ワライダケ食べちゃったみたい、あっははははは!!",
    en=""  
  },
  ["シオン"] = {
    jp="読書の秋と言いますし、興味深い本があったので、ワスレナグサに薦めたのですが……断られてしまいました。<br>宜しければ団長、読んでみませんか? 『パンケーキの美味しい店100選』という本なのですけど……。",
    en=""  
  },
  ["リシアンサス"] = {
    jp="秋の夜長にやることと言えば、そう!お喋りですよねっ♪というわけでこうして団長さんのお布団に突撃してきたわけです。<br>では、一緒に大いに語り合いましょ~!",
    en=""  
  },
  ["イベリス"] = {
    jp="ねぇねぇ団長さん、「女心と秋の空」ってどういう意味なんですか?<br>……ふむふむ……なるほど、そういう意味……私と団長さんには、関係ない話ですね!",
    en=""  
  },
  ["ベラドンナ"] = {
    jp="秋といえば、芸術の秋、運動の秋……。私が絵を描いていようと運動していようと、男が寄って来るから面白いわ♪<br>食欲の秋もそうね……私が何か食べているだけで男がどんどん群がってくるわ♪<br>……って団長さん!本ばっかり読んでないで、私の話聞いてくれるかしら?",
    en=""  
  },
  ["ワスレナグサ"] = {
    jp="世間は食欲に運動と、秋を楽しんでいるようだな。<br>私も何か、新しい趣味でも見つけた方がいいのかも知れないな。<br>そうだ。団長さんの趣味を、何か教えてくれないか?私もそれを始めてみるよ。",
    en=""  
  },
  ["グリーンベル"] = {
    jp="だいぶ涼しくなってきましたね?もう一枚上に羽織ってもいいかもしれません。<br>……え?まだ薄着で大丈夫じゃないかって?確かに寒くはありませんが……どうして胸を見ながら言うんですか?<br>もう、団長様ったら。薄着じゃなくてもこの胸は隠せませんよ♪",
    en=""  
  },
  ["アリウム"] = {
    jp="秋といえば、読書ですよね。 本の中には、著者の知識が詰まっています。 知識とは、この世界そのものだと、私は思っています。<br> 本を読むことで、知識を……世界を広げられるのですから、読書ってすばらしいですよね。",
    en=""  
  },
  ["タチアオイ"] = {
    jp="淑女たるもの教養深くと思って本を読んでいるんだ、読書の秋というやつだね。<br>団長さんは本を読む?お薦めの本があれば是非教えて欲しいな。団長さんの好きなものボクも知りたい",
    en=""  
  },
  ["アリッサム"] = {
    jp="読書の秋だからと、本を買ってみたのですけど……表紙をよく見ずに買ってしまって、<br>しかも、それがその……ちょっと……いやらしい本だったんです……。<br>処分するのも申し訳ないですし……でも、読むのも恥ずかしくて……困ってます!",
    en=""  
  },
  ["オキザリス"] = {
    jp="こういう季節は、本を読みながらお部屋でゴロゴロしたいです!むしろ、ずっとそうしていたのですが……<br>害虫が急にいなくなったりしないでしょうか?害虫にだけは構って欲しくないです!",
    en=""  
  },
  ["イヌタデ"] = {
    jp="葉っぱが紅くなってきれー……!山にいたころはあんまり気にしてなかったけど、街に来てからこんなに綺麗だったんだって分かったよ。<br>だってボクには当たり前の景色だったからさ!",
    en=""  
  },
  ["ハブランサス"] = {
    jp="女心と秋の空……変わりやすい物のことをそう言うそうですが、急に雨が降ってくるかも知れませんよ?<br>あらあら♪ お洗濯物の心配より、私の心配をしてくれませんか?まあ、雨に濡れるのは……好きなんですけどね♪",
    en=""  
  },
  ["フクシア"] = {
    jp="あ、団長。食欲の秋って怖いね?美味しい物がいっぱいで、ついつい食べ過ぎて……うぅ。フクちゃん大失敗。ちょっと……運動してくるよ。",
    en=""  
  },
  ["クフェア"] = {
    jp="この本、人に勧められて読み始めたが、途中で挫折したんだ。友情がテーマらしいが、あたしはこの手の話がどうも苦手でね……。<br>埃をかぶらせとくのももったいないし、アンタが読んでやってくれないか。",
    en=""  
  },
  ["マンリョウ(ジューンブライド)"] = {
    jp="読書の秋と言いますが、夜更かしはいけませんよ?勿論食べ過ぎも。それから、体を酷使するのもダメです。<br>健康でいることもまた、団長さんの大事なお仕事なのですから。",
    en=""  
  },
  ["ハナモモ(ジューンブライド)"] = {
    jp="実りの秋ですわね、団長さま!何か、食べたいものはありませんの?もしあるなら、私が作ってさしあげますわ!だって、花嫁さんですもの!",
    en=""  
  },
  ["オオオニバス(ジューンブライド)"] = {
    jp="涼しくなったので、あまり食べ物が傷まなくなりましたね?保存がきくので、お料理の幅も広がります。<br>……お肉を腐らせない方法があるとしたら、それが一番知りたいのですが……",
    en=""  
  },
  ["ガザニア"] = {
    jp="涼しくなると活動的になりますよね?だから少しぐらい食べ過ぎても大丈夫って思ってたんですが……<br>昨日、考え直しました。はぁ……やはり、節制が大事ですね……。",
    en=""  
  },
  ["ジャーマンアイリス(七夕)"] = {
    jp="今年もまた、秋が来たっす。 だーんちょうー、運ー動ーするっすー。 年中してるとかー、ヤボなことは言わないっす。",
    en=""  
  },
  ["カタバミ(七夕)"] = {
    jp="お腹が減ったぞぉ~!訓練も終わったし、団長、街になんか食べにいこう?秋限定の定食を出す店があるらしい!",
    en=""  
  },
  ["バンテイシ"] = {
    jp="読書の秋ってことで、人から勧められた小説を読んでるんだけど…その…恋愛小説だってことが読んでる途中でわかってさ。<br>告白のシーンが恥ずかしくて、そこから読み進められないんだ……。はぁ……どうしよう……。",
    en=""  
  },
  ["ヒメリュウキンカ"] = {
    jp="秋はお出掛けの季節ですね。団長さんは山に登ったりするんですか?わたしは迷子になっちゃいそうで、山登りはちょっと怖いです。<br>あ……でもバンちゃん登りなら……。バンちゃんの背中、とっても暖かいんですよ?",
    en=""  
  },
  ["ライオンゴロシ"] = {
    jp="うわぁ~ん…だ、団長ぉ~、食欲の秋だからってそれはだめにゃ~。んん~ううう~…体が反応しちゃう…。<br>美味しそうなお肉を焼かれるとぉっ…、がっ我慢できなくなっちゃうニャー!ウニャーッ!!",
    en=""  
  },
  ["カトレア(水着)"] = {
    jp="あなた、ちょっと走り込みに付き合いなさい。 …なに?花騎士なんだから、体を鍛えるのは普通でしょ?当然のことをしてるだけよ。<br>……決して、食べ過ぎて太ったわけじゃないわ。決してね…!",
    en=""  
  },
  ["チョコレートコスモス(水着)"] = {
    jp="団長は、コスモスの秋って知ってましたか?より妄想が捗るって、コスモスちゃんが言ってきかないんです…。<br>団長からも『違う、そんな秋無い』って言ってあげてください。",
    en=""  
  },
  ["エピデンドラム(水着)"] = {
    jp="秋と言えば、食欲の秋だよね。食べるだけだから、楽だしね。読書は読んでる途中で眠くなっちゃうし、スポーツはもってのほかだよね!<br>でも、食べるのもめんどくさい時あるよね…蟹とか。怠惰の秋、ってないのかな?",
    en=""  
  },
  ["プルメリア"] = {
    jp="プルメリアのお料理……たくさん食べてくれるのは嬉しいですけど、あまり急いで食べては身体によくないですよ?<br>……ほら、口の周りに付いてます。んぅ……あはっ♪ 団長様ったら、なんだか子供みたいですね♪",
    en=""  
  },
  ["スイギョク"] = {
    jp="女心と秋の空。なんて言うけど、あんなもんウソっぱちだ。<br>しっかり抱きしめてやってりゃ、男も女も心変わりは起こさねぇ。<br>私なりの経験則、ってやつだ。",
    en=""  
  },
  ["イカリソウ"] = {
    jp="団長は、運動会とかやらないの?わたしは船の上で運動会したことあるよ。でも船が揺れすぎて、中止になっちゃったぁ。<br>陸だと大丈夫だよ!へへ~、力比べしてみる~?",
    en=""  
  },
  ["エニシダ"] = {
    jp="ん~~~ぅ~~~♡ あっ、団長さんもお芋食べますか?私もう三つも食べちゃいまし…って、ふわぁああ食べ過ぎですよねっ<br>うう…箒で飛べなくなったらどうしよう…",
    en=""  
  },
  ["シーマニア"] = {
    jp="だ~んちょ~さぁ~ん!お宝の地図を手に入れたです!なんと!ゴミ捨て場に捨ててあったです!<br>え?これ団長さんの落書き?<br>そ、そんなぁ~…。とんだ芸術の秋ですぅ!",
    en=""  
  },
  ["サクラ(エプロン)"] = {
    jp="商店街では今、食欲の秋キャンペーンをやっているの!商店街でお買い物をすると、割引券がサービスされるんですよ?<br>みんな盛り上げようと頑張っていますから、ぜひ食べていって下さいね?",
    en=""  
  },
  ["ハナミズキ(浴衣)"] = {
    jp="Summer seasonの終わりはとても切ないデース。でも、だんちょーサンとの思い出はずっと続きマース。<br>今度はAutumnにしか出来ない事、いっぱいやりまショウ!だんちょーサンといーっぱい思い出作るのデース♪",
    en=""  
  },
  ["ウメ(浴衣)"] = {
    jp="団長さん、これを見てくれ。私が描いたサクラの肖像画だ。……どうかな?<br>どれ……次は団長さんを描いてみようかな? せっかくの芸術の秋だ。楽しまないと損だ。",
    en=""  
  },
  ["ビオラ(浴衣)"] = {
    jp="スミレお姉ちゃんに言われて、わたしも、本を読んでみることにしました。難しい言葉がいっぱいですけど、頑張ります。<br>わたしだって、読書の秋を満喫しますよ。ふにー。",
    en=""  
  },
  ["クレマチス"] = {
    jp="秋は山も海も美味しい物がいっぱいです♪ という訳でぇ……今夜はどっちも使った晩御飯を作りますね。団長さん、御期待ください!",
    en=""  
  },
  ["キヌタソウ"] = {
    jp="ふんふ~ん♪落ち葉掃きは楽しいですね!掃除もできて、おいもも焼けるなんて、一石二鳥だと思います!<br>それに、こうして団長さんと一緒に過ごせますし……んふっ、一石三鳥、かも♪",
    en=""  
  },
  ["ホオズキ"] = {
    jp="実りの秋、何を食べても美味しいきぃ。 そんな季節に食べるアラレは、格別だきぃ~♪ いつも同じ味だと思ったら、大間違いだき。<br>この微妙な味の変化が分かってこそ、さすがのホオズキちゃんだきぃ。",
    en=""  
  },
  ["サオトメバナ"] = {
    jp="秋は物悲しい季節というが、私はそうは思わない。木々は葉を散らせど、それは冬に備えるためのもの。<br>……言わば、命を蓄える季節だ。嵐の前夜のように胸が躍る。",
    en=""  
  },
  ["ハツユキソウ"] = {
    jp="この涼しい風、秋の気配ですね…ああ、夏がいってしまう…秋が過ぎれば私の季節が…<br>ううっ、なんでこの世界は常夏じゃないんでしょう?四季があるのが不幸の元凶ですうぅ~",
    en=""  
  },
  ["ウキツリボク"] = {
    jp="秋は冬に備えるための季節だ。だからボクは一気に衣替えと部屋の模様替えを済ませるよ。あやふやなのは気持ちが悪いしね。<br>大変だけど、やってみせるさ。",
    en=""  
  },
  ["ナイトメア(カタクリ)"] = {
    jp="ふっ…芸術の秋にふさわしい、美しいバトルをお見せ致しますわ。さあ、かかってこられまし……<br>ちょっとー、棒読みなんて言わないでよー。精一杯エレガントにやったんだから。",
    en=""  
  },
  ["アルストロメリア(未来への感謝)"] = {
    jp="秋は、穏やかな日もあればものすごい暴風雨の日もあるし……えへっ♪コロコロ天気が変わるのって、面白いと思うな~。<br>それに、団長と一緒なんだから、どんな空だって、楽しめちゃうわ♪",
    en=""  
  },
  ["アネモネ(世界花の巫女)"] = {
    jp="紅葉の季節だね。落ち葉の掃き掃除をしようと思ったんだけど赤や黄色で彩られてるのを見たら、なんだかもったいないなって気がしてきた",
    en=""  
  },
  ["ナデシコ(世界花の巫女)"] = {
    jp="秋といえば読書。……という訳で、愛染一刀流の古文書を読み込んでいます。<br>無論、これを読むだけでは不十分。実践し、鍛錬を積み、初めて形に……って、これでは運動の秋ですね。えへへっ♪",
    en=""  
  },
  ["ヒガンバナ(世界花の巫女)"] = {
    jp="ふんふん……団長さん、お酒が欲しそうな顔してるわね。大丈夫、言わなくてもわかるわ。今夜は一杯、付き合ってあげる♪<br>それじゃあ、早速、秋の味覚を買い出しに行くわよ!",
    en=""  
  },
  ["エウカリス"] = {
    jp="夏も終わり、読書の秋がやってきましたね。ところで、ここに置いてある本は団長さんが読んだ本ですか?<br>いち、に、さん……三冊。……では、私は四冊読みます!",
    en=""  
  },
  ["フジバカマ"] = {
    jp="団長殿、貸していただいた本ですが……もう一日、借りていてもいいでしょうか?<br>実はその……読み始めるとすぐに瞼が重くなり、意識が……。<br>うぅ……不甲斐ない理由ですみません。こ、今夜こそ読破してみせます!",
    en=""  
  },
  ["ツキトジ"] = {
    jp="団長、今年は読書の秋に挑戦してみるし…!団長に読んで……あげるし……ふわあぁぁ~……<br>眠くなってきたから、団長に続き読んでほしいし。そしたらぐっすり、眠れるし…………",
    en=""  
  },
  ["ハギ"] = {
    jp="たまには読書もいいかなって思って、本を借りてみたんだけど…ちょっと私には中身が難しくて、なかなか読み進められないの…<br>へ? 団長さん、教えてくれるの? 団長さん…! 読書の秋って、素敵だね!",
    en=""  
  },
  ["ツユクサ"] = {
    jp="はぁ…はぁ…はぁ~…団長様、見てください。汗だくです…!こんなに気持ちよく運動の秋を満喫できるなんて、昔は考えられませんでした。<br>はぁ…とっても気持ちいいです…!",
    en=""  
  },
  ["カルセオラリア"] = {
    jp="芸術の秋ですよ!芸術の秋ぃ♪ お芝居も良いですけど、絵を見に行くのも楽しいです!<br>色んな教養があったほうが良い物語を書けるって、いつもママが言ってるんですよ~",
    en=""  
  },
  ["アカンサス"] = {
    jp="木が葉を落とすのは、寒い季節を乗り切るために栄養を蓄えるためだとか、溜まった老廃物を出すためなどと言われていますが、どれも長生きするため。そうして長生きした木で作る彫刻の作品は、さぞ美しいのでしょう…!<br>芸術とは、技術だけではなく、素材を活かしてこそなのですよ。",
    en=""  
  },
  ["シロタエギク"] = {
    jp="団長様、鳥が低く飛んでいるのが見えるじゃろう?あれは雨が降る予兆じゃ、今の内に支度をするがよい。<br>この季節は嵐が多いからの、飛ばされそうなものをしっかり止めておくのじゃ。<br>特にわっちなど簡単に吹き飛ばされてしまう、抱きとめておいてもいいんじゃよ?",
    en=""  
  },
  ["ストレリチア"] = {
    jp="紅葉が綺麗ねぇ。真っ赤で燃えるような恋、いつか必ず…!<br>……へっ!?いっ、いつからそこに居たの団長!?な、何も聴いてないわよね…?<br>いや、団長になら……うぅ~……やっぱり、な、何でもないわよぉ!",
    en=""  
  },
  ["ランプランサス"] = {
    jp="秋の味覚を団長に振舞ってあげられる~! お料理を覚えて本当によかった~!<br>でもね団長?もしもお料理よりも私を食べたくなったら~、うふ、うへへへへへ…。<br>私はいつでも、食べられる覚悟はできてるからね~?",
    en=""  
  },
  ["ハゼ"] = {
    jp="食欲の秋かぁ……。団長さーは何が好き? あたし、料理はまだまだうまくないけど、 団長さーの好きな食べ物、いっぱい作ってあげたいんだー!",
    en=""  
  },
  ["コキア"] = {
    jp="落ち葉掃除してたらこんなに集まりました。<br>このまま投げてこようと思いましたが、折角なので焚き火しましょう。<br>焼き芋をこさえましょう!秋と言えばやっぱり芋っこですよね!",
    en=""  
  },
  ["シャボンソウ"] = {
    jp="秋といえば、食欲の秋だよね~。アイスクリーム食べて、クッキー食べて、それから~……。<br>あ、団長さん見て! ホクホク芋のムースケーキだって! 団長さん、一緒に食べよう?",
    en=""  
  },
  ["メイゲツカエデ"] = {
    jp="はあ~、やってしまったわ~。カロリー30%オフの秋のスイーツがあったから、つい食べ過ぎちゃった。<br>これじゃあいつもと同じ摂取カロリーじゃない。",
    en=""  
  },
  ["ヒトリシズカ"] = {
    jp="絵のモデル……私が、ですか?団長さんに描いていただけるなんて光栄です!<br>はい!ここに寝そべり、胸元をはだけさせ、艶のある流し目を……えぇぇぇ、さらに下着を!?<br>うぅ……か、完成した絵、誰にも見せないとお約束していただけるなら……それっ!",
    en=""  
  },
  ["ウサギノオ(ハロウィン)"] = {
    jp="うぅ~、食べすぎた~、お腹がパンパンうさ~……あー、団長さんの目、それはうさぎじゃなくてたぬきだって思ってる目!<br>う~、反論できないのが悔しいうさ~……こうなったらたぬきになるうさ! ぽんぽこぽーん!",
    en=""  
  },
  ["ニゲラ"] = {
    jp="団長、キノコ採りに行こう? キノコについて良い情報あるよ。キノコはね……ヘルシーだよ?",
    en=""  
  },
  ["シャクヤク(ハロウィン)"] = {
    jp="風がすっかり冷たくなりました。団長さん、手洗いとうがい、そして筋トレをしっかりしてくださいね。筋肉は風邪にも効くんですよ?",
    en=""  
  },
  ["ブルーエルフィン"] = {
    jp="ンケフッ……団長、食べすぎちゃったよ~。にっひっひ~♪<br>でも、まだまだ食べれるよ!食欲の秋全開!団長、美味しい物食べに行こうー!",
    en=""  
  },
  ["キウイ"] = {
    jp="焼き芋したくて落ち葉を集めてたんだけど、調子乗って集めすぎて、いつのまにかこんなに大きな山ができてたの!<br>……しかも、中にお芋を入れたまま葉っぱを集めてたから……うぅ、団長さん、この山の中からお芋探すの手伝って~!",
    en=""  
  },
  ["パイナップル"] = {
    jp="秋は最高級の食材を揃えさせて、親戚一同で宴会をしたものだわ……。<br>それはそれで楽しかったけど、こうしてみんなで食材を持ち寄るのも良いものね?<br>うっふふ♪ こんな和やかな食卓……初めてかも♪",
    en=""  
  },
  ["ビワ"] = {
    jp="秋の音に合わせてビワを弾く…。落ち葉の音や虫の声、この時期に曲を作るのが、一番楽しい。<br>今度、新しい曲を作ったら団長にも聴いて欲しいのです。",
    en=""  
  },
  ["ミカン"] = {
    jp="ハァ、ハァ……ぅあ!……団長。ご、ごめんなさい!お見苦しい所を……。オレンジ隊で走り込みをしたばかりで……ハァ。<br>運動の秋だからって、とっても気合が入ってて、付いて行くのが大変で……ハァ……",
    en=""  
  },
  ["モミジ(クリスマス)"] = {
    jp="スズランノキから、焼き芋を貰ったんです。 団長も食べますか?<br>……私? 私は、その……既に食べましたので。 でも、団長とも食べたいので、もう一つ貰ってきます。",
    en=""  
  },
  ["シャムサクララン(クリスマス)"] = {
    jp="落ち葉を掃除してみた。 道がきれいになれば、気持ちがいいでしょう? これで、みんながちょっとずつ幸せになれたら、嬉しいな。",
    en=""  
  },
  ["ポーチュラカ"] = {
    jp="うん!どお?運動で鍛えたこの体?お腹周りはスッキリ!足はほっそり!胸もぺっったり!<br>私に無駄なお肉は付きにくいんだよ。",
    en=""  
  },
  ["ワタチョロギ"] = {
    jp="秋は美味しい物がいっぱいですね。<br>花騎士の皆さんが美味しい物をたくさん作って、羊達にも持って来てくれるので嬉しいです。<br>皆さんとっても良い人達ですね、メェ~!",
    en=""  
  },
  ["アプリコット(クリスマス)"] = {
    jp="この時期になると、肺が影響を受けやすくなるんですよ。秋が乾燥しやすい季節なので、乾燥で肺が弱ってしまうんです。<br>団長さんも、乾燥を侮ってはダメですよ",
    en=""  
  },
  ["イオノシジウム(クリスマス)"] = {
    jp="ふふーん♪ やっぱり季節の変わり目には、アイスが一番ねー。団長さんも食べる? はい、あーん。<br>うわぁー! 半分以上持ってくのは、反則よ~!",
    en=""  
  },
  ["クリスマスベゴニア"] = {
    jp="団長さま、大変申し訳ないのですが、掃いても掃いても落ち葉が片付かないのです。どうしましょう……。<br>えっ、そのままでいい?風情がある……ですか?なるほど!",
    en=""  
  },
  ["ヒメシャラ(クリスマス)"] = {
    jp="団長は芸術の秋か、ん?いい被写体がない?<br>何を言っておる目の前に居るであろう。<br>団長の為ならば一肌も二肌も脱ごうではないか、そしてあられもないわらわの姿を見てそなたは…<br>あぁん団長そんなとこ触られたらわらわ、わらわぁ!",
    en=""  
  },
  ["スキミア"] = {
    jp="秋といえば、やっぱり食欲の秋ですかね~?海の幸も山の幸もどっちも素敵ですので……うふふ♪<br>ここは欲張ってどっちも食べましょう!団長さん、今日の晩御飯は期待しててくださいね?",
    en=""  
  },
  ["オキザリス(新春)"] = {
    jp="枯葉がたくさん落ちてますね。昔、集めた枯葉に包って、眠ったことがあるんです。<br>ふかふかしてて、思ったより気持ちよくて。も、もちろん今はしませんよ。昔の話です。",
    en=""  
  },
  ["ユズリハ"] = {
    jp="段々と寒くなってきたけど、団長さんは風邪引いたりしてない?<br>あなたが倒れたら、みんなすごく心配するし……気を付ける事。もう自分一人の体じゃないんだからね?",
    en=""  
  },
  ["アイビー(新春)"] = {
    jp="ふふーんふふー……うっ…くぅ…このシーンはちょっと過激すぎじゃぁ…ひゃあああ団長さん!お、おほん。失礼したわ。<br>読書に夢中で団長さんに気が付かなかった…って、勝手に人の本を読んじゃダメ!それは恋愛…い、いや、禁じられた魔導書なの!",
    en=""  
  },
  ["オリーブ"] = {
    jp="クンクン……。美味しそうな匂いがする季節になってきたね。ユズリハが作るキノコパスタ……凄い美味しいんだよ~?<br>はあ~~、何だかお腹空いて来ちゃった。",
    en=""  
  },
  ["ローダンセ"] = {
    jp="落ち葉が沢山落ちてたので、掃除しておきました!<br>いいトレーニングにもなりましたし、お芋を持って来れば焼き芋も出来ますし、一石二鳥ですよ!",
    en=""  
  },
  ["セリ"] = {
    jp="芸術の秋だ!…と誰かが言っていたな。団長は芸術と聞いて何を思い出す?<br>花騎士の中には有名な芸術家もいるというじゃないか、たまにはそういう講義を開いてもらうのもいいかもしれないな。",
    en=""  
  },
  ["ユキノシタ"] = {
    jp="秋といえばそう、スポーツの秋!さぁ団長、訓練に行くよ!今日は100キロマラソンだ!!<br>…えぇ~嫌なの?じゃあ遠泳100キロにしとく?",
    en=""  
  },
  ["ゴギョウ"] = {
    jp="はふっ…はふっ…はふはむはむ……んっ、甘いですね! やっぱり、ベルガモットバレーのお芋は美味しいです。<br>団長さんもいかがですか、焼き芋。 ほら、こんなに蜜があるんです。 みんなでたき火をしながら作ったんですよ。",
    en=""  
  },
  ["ハコベラ"] = {
    jp="読書の秋ってことで、ハコタンも勉強するんだよー。<br>もしかしたら、お勉強したことで誰かを助けることが出来る時が来るかもしれないからね!ちゃんと頑張らないとだね!",
    en=""  
  },
  ["アナベル"] = {
    jp="秋といえば読書!読書といえば淑女の嗜みよ!<br>……でも私、読書に挑戦しても、すぐ眠くなっちゃうのよねー。眠くなったら、団長様の肩でも借りようかな~?",
    en=""  
  },
  ["プロテア"] = {
    jp="今、庭の落ち葉を集めていたんです。 リカステちゃんがこれから焼き芋をするからって誘ってくれたんですよ?<br>オトメギキョウちゃんも、とってもはりきっていました。うふふ♪",
    en=""  
  },
  ["オトメギキョウ"] = {
    jp="ん?このお芋はどうしたのかって?これからプロテア様達とみんなで焼き芋をするんだよ。<br>楽しみだなあ…リンリーン♪美味しく焼けたら団長さんにもおすそ分けするからねー",
    en=""  
  },
  ["キリンソウ"] = {
    jp="この落ち葉か?ああ、焼き芋をやるんだ。プロテアが集めてくれたんだが、このままだと使えなくてね。イブキの力で少し乾燥させているところなんだ。",
    en=""  
  },
  ["リカステ"] = {
    jp="あっ、団長さん。ちょうどいい所に♪ 今からプロテアちゃん達と焼き芋をするんですよ。団長さんも一緒にいかがですか?<br>とっても大きくて美味しそうなお芋が手に入ったんです。",
    en=""  
  },
  ["オニユリ"] = {
    jp="こっ…こんな、嘘!?お腹の周りに、こんな…お肉がっ!これは、全然平気じゃありません!",
    en=""  
  },
  ["ハートカズラ"] = {
    jp="秋といえばそう……お見パの秋!だよねぇ? 秋は別れちゃうカップルが多いって言うじゃない?<br>……という事は、独身マーケットが充実する訳!これはチャンスだと思うの!あたしの腕の見せ所!",
    en=""  
  },
  ["カカオ"] = {
    jp="秋はおいしい食べ物がたくさんありますね!カカオはもう大人だから、好き嫌いなんてしませんよ~!<br>にっ…苦いものだって食べれますっ!大人ですから!",
    en=""  
  },
  ["カキツバタ"] = {
    jp="秋なのでハス様に新しい服を仕入れて参りました。団長様、どうですかこれ?この何とも言えない色味!<br>何でも、玉虫色のブルゾンらしいですよ?流行の最先端って感じがしませんか?",
    en=""  
  },
  ["ザクロ"] = {
    jp="うわぁ~、こんなに落ち葉が集まるとは思わなかったよ。 よし、子供たちを集めて、焼き芋大会を開こう!<br>ふふっ、喜ぶ顔が楽しみだな~。 団長は強制参加だからね!",
    en=""  
  },
  ["ハス"] = {
    jp="食欲の秋とも言うし、残さずしっかり食べるべきだ。<br>そもそも好き嫌いはいかん、それが正論なのは間違いない。<br>しかし…しかしだ!!<br>私はこのレバーというのが、どうも苦手で…ッ!残してはダメか?",
    en=""  
  },
  ["ラミウム"] = {
    jp="団長君!このウィンターローズの本、ためになるわよ~!エッチな噂がホントかウソか、事細かに説明してくれるの!実に興味深い本だわ。",
    en=""  
  },
  ["オナモミ"] = {
    jp="団長が 泣いて喜ぶ 鞭の音<br>ふぅ~~ん♪ 風流だわぁ♪ 芸術の秋って素敵ね~?……というか、私の鞭捌きも、見ようによっては芸術になると思うの。<br>団長の背中に刻まれる赤いシルシ……堪らないわぁ!早速実践よ!さあ!さあ!",
    en=""  
  },
  ["ベルゲニア(ゴシックメイド)"] = {
    jp="私の秋は読書です。最近は色んな本を読むようになりました。色んな知識を得られてすごく楽しいです。",
    en=""  
  },
  ["ハナイ"] = {
    jp="芸術の秋っていうから、アデニウム様の肖像画を描いてるんだけど……うう~~ん。やっぱり、本物の格好良さは再現できないや。<br>こうなったら、絵の上手な花騎士にお願いしようかな?",
    en=""  
  },
  ["ニチニチソウ"] = {
    jp="今年の秋は芸術の秋です!お勉強や所作だけでなく、芸術的な教養も必要だってスイレンさんが言ってました。<br>……では、早速絵を描きましょう!団長様も一緒にいかがですか?",
    en=""  
  },
  ["フリージア"] = {
    jp="団長さんっ!えへっ団長さんに褒めてもらいたくて玄関先の落ち葉、掃除しましたぁ~!<br>集めた落ち葉で焚き火をしましょう!それと!焼き芋も!でもお芋は一つしかないので半分こにして食べましょう!",
    en=""  
  },
  ["モルチアナ"] = {
    jp="秋といえば、食欲の秋でしょうか?母が作る秋の食材を使った料理がまた食べたいですね……。<br>自分で作ってはみるのですが……どうしても母の味にならないんですよね……。",
    en=""  
  },
  ["アンリ(バイカカラマツ)"] = {
    jp="団長様、よろしければ招待状を受け取ってください。<br>実は騎士団の有志を募ってクラリネット部を作ったのです。そのお披露目会を演る予定でして…いかがですか?",
    en=""  
  },
  ["ピラカンサ"] = {
    jp="運動の秋ってことで、しっかり体動かして、スタイルを少しでも良くしなくっちゃ…!<br>そうしたらもしかしたらリンゴに『むっはぁ~♪』してもらえるようになるかもしれないしね。<br>よし、やるぞぉ~!……って、団長!?もしかして、今の聴いてた…!?",
    en=""  
  },
  ["サンタンカ"] = {
    jp="芸術の秋ですねー!しんみりしたこの秋の空気を吹き飛ばすくらい気合を入れて、めっちゃ激しく踊りますから見ててくださいねー!",
    en=""  
  },
  ["クルクマ"] = {
    jp="この時期は、いろいろなことが始められる季節ですよね。読書の秋とか、運動の秋とか。秋に始めると、色々継続でちゃうんですよ。<br>食欲の秋は継続しちゃうとまずいんですけど、つい、止まらなくなっちゃうんですよね。",
    en=""  
  },
  ["イモーテル"] = {
    jp="ふふっ、今……俺のことを物思いに耽っていると思っただろう?……言わなくても分かっているよ。<br>だけど、そいつは間違いだ。……生憎だけど、舞い散る枯れ葉に感情移入するほど乙女じゃないのさ。",
    en=""  
  },
  ["コデマリ"] = {
    jp="来ましたね……この季節が♪ 美味しい物がいっぱいの季節です。たくさん美味しい物を食べましょう!",
    en=""  
  },
  ["サラセニア"] = {
    jp="アプリコットちゃんが作るおつまみは最高だよ~!<br>この時期になるときのみを上手いこと料理して、超ぅ美味しいおつまみにしてくれるんだよ!<br>いやぁ~アプリコットちゃんはきっといいお嫁さんになれるね。",
    en=""  
  },
  ["オジギソウ"] = {
    jp="あっ、団長様。これからみんなでベイサボールをするんですけど、よかったら一緒にどうですか~?",
    en=""  
  },
  ["エルダーフラワー"] = {
    jp="団長様!都会の図書館って凄いんだねえ、スプリングガーデン薬草白書が過去100年分まとまってたからまとめて借りてきたよ~<br>えへへっ、しばらく夜は退屈しなさそう。睡眠不足にならないように気を付けなくちゃ。",
    en=""  
  },
  ["ピンポンマム"] = {
    jp="最近寝不足?それじゃあご本読んであげよっか団長?<br>こっちに来て。おっぱい枕してあげる!…ってあら?もう寝ちゃったの…?en schattig!",
    en=""  
  },
  ["バルーンバイン(イースター)"] = {
    jp="だんだん日が落ちるのが早くなってきましたね。釣られて、私のお腹が空くのも早く……って、それはいつものことでした。<br>天高く、馬肥ゆる秋。私もいっぱい食べたら、天まで登れるでしょうか? ……そうだ! 団長さん、一緒に何か食べに行きましょう。",
    en=""  
  },
  ["リムナンテス"] = {
    jp="芸術の秋、リムちゃんの創作が捗りますぅ♪ うふふ、これは大作になりそうですよ。<br>ああっ団長ちゃん、見ちゃだめなのですぅ!団長ちゃんにはまだちょっと早いかもしれないですぅ。",
    en=""  
  },
  ["ヘレニウム(イースター)"] = {
    jp="食欲の秋ですね、団長さん。きのこたっぷりのオムライスを作ってみました。ソースでウサギさんも描いてみたんですけど、食べてくれると……嬉しいぴょん♪<br>……ううぅぅぅ、恥ずかしいよぅ、ガイラルディアちゃあぁぁぁん!!",
    en=""  
  },
  ["マネッチア"] = {
    jp="読書の秋もいいですけど……私はやっぱり、誰かとお喋りする方が好きです。<br>黙って本を読んでいるよりも、誰かにお話を聞かせてもらった方が、何だか気持ちが伝わる気がするんですよねえ。",
    en=""  
  },
  ["エノコログサ(花祭り)"] = {
    jp="う~…。足、汚れちゃったよ~。枯葉のとこ歩いてたら、土がぐしょぐしょのとこ入っちゃった…。<br>団長さん!洗ってほしいにゃ~!乾いたらムズムズするよ~!",
    en=""  
  },
  ["カカリア"] = {
    jp="秋は皆も芸術に興味を持ってくれるから良い季節だよね~。<br>にわかとかそう言う人もいるけど、私は普段やらない人がやってくれるの嬉しいな~。<br>もしかしたらそれで好きになってくれるかもしれないし",
    en=""  
  },
  ["ランタナ(花祭り)"] = {
    jp="食欲の秋にはもう飽き飽きしている神羅万象のみんなー、元気ー? 私ランタナー! 今日は団長と一緒に、キノコ狩りをするわー!<br>さあさあ団長、美味しいキノコを私にちょーらーい? じゃなかった、頂だい?",
    en=""  
  },
  ["スイートウィリアム"] = {
    jp="芸術の秋というだけあって、舞台の稽古に絵画のモデルに……やれやれ、秋は何かと忙しいよ。<br>無論、花騎士の務めはきちんと果たすが、それには団長君の協力が必要だ。少しだけ……寄り掛からせてもらえるかな……?",
    en=""  
  },
  ["アキレア"] = {
    jp="秋はサバイバル訓練にもってこいの季節だな!山の食材も豊富だし、海の魚は脂が乗ってるし!<br>ルドベキアやニリンソウ誘って、サバイバル訓練してみるか?団長は特別に俺が教えてやるよ!",
    en=""  
  },
  ["マロニエ"] = {
    jp="秋の長雨という言葉の通り、ぐずついた天気が続くなー。<br>雨で紙や本が湿気るのはいただけないが、静かな雨はよいものだ。いつもより、集中できる気がするだろ?",
    en=""  
  },
  ["ニリンソウ"] = {
    jp="食欲の秋だからって食べ過ぎはダメよ?ちゃんと栄養バランス考えて食事してね?<br>あなたには健康でいて欲しいから。",
    en=""  
  },
  ["クモマグサ"] = {
    jp="私も芸術の秋に挑戦しようと思うんですけど、何がいいでしょうか?<br>岩を割って石像を作る……なるほど、いいですね!それなら私にもできそうです!<br>さっそく、石像にちょうどいい岩を探しに行ってきます!",
    en=""  
  },
  ["パキラ"] = {
    jp="秋になると、赤く染まった葉っぱがひらひら~って舞う景色が見れるよ。ねえねえ、すごく風情があると思わない?<br>団長様!これから二人で見に行こう?",
    en=""  
  },
  ["リシマキア"] = {
    jp="あの…団長…さん?私が持ってきた絵本、読んでくれるのは嬉しいですけど…<br>な、なんでこんな後ろから抱きしめて…あやすみたいに…しかも全然困った顔してない…優しい目で見ちゃやだぁ~",
    en=""  
  },
  ["セルリア"] = {
    jp="落葉のシーズンですね。木々が葉を落とすのは、低音や凍結、乾燥に弱いからで…<br>て、こういう説明をされたら、せっかくの景色が台無しですよね。言葉なんていらないほどの景色が、広がっているのに",
    en=""  
  },
  ["コマチソウ"] = {
    jp="食欲の秋っていうけどさ、あれは本当だね。何だか最近、食べても食べても食べ足りない気がするよ。<br>だからこれも秋のせい。はむふぅんはんおいしぃー!幸せー♪",
    en=""  
  },
  ["ネリネ(ジューンブライド)"] = {
    jp="最近、お腹がすごく空いてくるんです…でも、たくさん食べ過ぎたら、よけいに泳ぎ辛くなっちゃいますよね。<br>うぅー…それは困ります。ちゃんと、我慢しないと。",
    en=""  
  },
  ["ヨメナ"] = {
    jp="ベルガモットバレーやと、葉っぱが紅くなったり、黄色くなったりするんやて?<br>ロータスレイクはそんなん無いから、ちょっと気になるなあ~。",
    en=""  
  },
  ["スイレン(ジューンブライド)"] = {
    jp="この時期の落ち葉はとてもきれいですよね。んっ、外のお掃除も楽しくなって、つい時間がかかってしまいます。",
    en=""  
  },
  ["ブバルディア"] = {
    jp="ああ、まただよ~。まったく……毎年毎年、この時期になると食べ過ぎで運ばれてくる花騎士にはそろそろお灸を据えてやらないといけないなあ。<br>……ほら、君も笑い事じゃないよ?そのご飯の量はさすがに多いんじゃない?",
    en=""  
  },
  ["サンデリアーナ"] = {
    jp="サンデリアーナは太らないよね、とか凄く羨ましそうな目で見られたヨ<br>食べたらその分鍛えればいいだけアル、なんであんなに気にしてるかねみんな。",
    en=""  
  },
  ["カレンデュラ"] = {
    jp="この季節は、物寂しい気分になる……なんて気のせいです。 普段から幸せすぎるから、そんな小さなことで、落ち込むんですよ。<br>幸せに慣れてしまうというのは、ちょっと怖いです。",
    en=""  
  },
  ["リンゴ(七夕)"] = {
    jp="食べすぎたら太っちゃう……でもお腹空いてるし……。そんな悩ましい表情の女の子が可愛らしくてもう……むっはぁ~~~です!<br>食欲の秋は、偉大ですね!!",
    en=""  
  },
  ["ペンステモン"] = {
    jp="運動の秋だからって、一時的に体を鍛えても駄目よね…。<br>日頃からしっかり鍛えておかないと、何かあった時に、団長さんや皆を護れないもの…!",
    en=""  
  },
  ["ハバネロ"] = {
    jp="ふっ、おはよう団長さん。<br>ああ!やっぱりバレたじゃないか!こ、このボディペインティング、憲兵隊の皆にやられてね……。<br>バレないって言ってたのにぃ~~。",
    en=""  
  },
  ["ホトトギス(水着)"] = {
    jp="詩を描いているんですか?団長様が考えた詩……とても興味があります!<br>もし完成したら、私…見てみたいです!",
    en=""  
  },
  ["バイカモ"] = {
    jp="秋になると人肌恋しい~って聞いたカモ、つまり幸せじゃないカモ!<br>溜め息はぁ~のお姉さん多いカモ!ふっふ~んっ…壺の出番カモ!配りまくるカモ~!",
    en=""  
  },
  ["ススキ(水着)"] = {
    jp="秋の夜の過ごし方は……ウサギノオとイタズラの計画を練ることなんだ~。<br>考える時間がいっぱいあるから、面白いアイデアがたくさん思い付くんだよね。<br>それがどんなイタズラか、楽しみに待っててね、団長さん♪",
    en=""  
  },
  ["ギンバイソウ"] = {
    jp="団長ちゃんに…はいっ!プレゼント!切絵で作った団長ちゃん、と私!<br>えへっ良く出来てるでしょ?ハサミとノリがあればなんでも作れちゃうもんね♪",
    en=""  
  },
  ["フェンネル"] = {
    jp="団長は何の秋にするつもり?アタシは体操の秋にするって決めたわ。<br>街の人に教えてもらったおっぱい体操が結構いい感じなのよ!<br>基本的に巨乳は信じないけど、実際に大きくなった人なら話は別だからね!<br>これで私も、巨乳の仲間入りだわ!",
    en=""  
  },
  ["クレソン"] = {
    jp="おっ、ボードゲームやるの?ムッシュはゲームの秋なんだね。<br>よかったら私も混ぜてくれない?こう見えてけっこう強いから、いい対戦相手になると思うよ。<br>ちなみに、フェンネルにはこの手の勝負で負けたことないんだ。ふふっ。",
    en=""  
  },
  ["クコ"] = {
    jp="残念 漢方の秋、不許可。クレソン、クコ、メ!お薬混ぜ混ぜ 失敗。けど、約束締結。ナッツ料理 クレソン作ってくれる。えへへ♪ クコ、待望♪ 睡眠不可 楽しみ♪",
    en=""  
  },
  ["モケ"] = {
    jp="秋といえば食欲の秋……さあ団長、モケと食べまくりツアーに出かけるのだぜ!<br>もちろんここは団長の奢りで♪ よーし、張り切って行くのだぜ!",
    en=""  
  },
  ["ヘリオトロープ(浴衣)"] = {
    jp="読書の秋、ですですー!さ、ヘリオを抱っこしてくださいです、ダンナさま。それでヘリオがご本を読んであげますですー!",
    en=""  
  },
  ["ハゼラン"] = {
    jp="あれ?夏の間にちょっと太ったかな?ナデシコの道場でいっぱい運動しないと。<br>ブクブクになったら兄様に、見捨てられちゃう。運動の秋って感じになりそうだね。",
    en=""  
  },
  ["オミナエシ"] = {
    jp="秋の夕焼けは、とても綺麗で胸にしみますね。<br>昔は、このくらいに起きてお店を手伝うことが多かったので、太陽は、昇るものではなく、沈むものだと思っていました。",
    en=""  
  },
  ["エケベリア"] = {
    jp="ふっふっふ~♪今日は~♪街で~♪お・か・い・も・の~♪冬になる前にモコモコのパンティ買っておかないとね~<br>あら?その前に厚着した方が良いのかしら~?いいえ!それじゃバナナオーシャン出身者の名折れだわ!",
    en=""  
  },
  ["トレニア"] = {
    jp="故郷から宣伝案が送られてきました。えっと何々…秋の紅葉の宣伝をする為に葉っぱ型の水着を着て…この案を考えたのは誰ですか!?却下!却下ですー!",
    en=""  
  },
  ["カウスリップ"] = {
    jp="秘技・爆乳プレーーッス!むぎゅ~~~~~!!<br>行楽シーズンなのに旅行のひとつも行けないんだから、これぐらいの遊びがあったっていいっしょ?<br>ん~むぎゅむぎゅ♪",
    en=""  
  },
  ["コマクサ"] = {
    jp="団長?夏の疲れが残ってない?シャキッとしてもらわなきゃ困るから、マッサージしてあげるわ。ほらっ、そこに寝て。<br>痛かったら痛いって言うのよ?グリグリって力入れるから。",
    en=""  
  },
  ["ミスミソウ"] = {
    jp="読書の秋と言いますから、団長さんに本を持ってきました。<br>まず、戦術指南書。次に、害虫の専門書。そして『ウィンターローズのHなウソ・ホント』…?<br>わあぁっ、いやいや、なんでもありません!間違えただけです!",
    en=""  
  },
  ["ロベリア"] = {
    jp="さあ団長、食欲の秋よ。今日は美味しい物を食べ歩きましょう!<br>食べる時は食べる。我慢する方がかえって非効率だわ。食べた分だけ仕事をすれば、何も問題は無いのよ。",
    en=""  
  },
  ["アネモネ(光華の姫君)"] = {
    jp="本屋さんで恋愛小説が山積みになってた。 やっぱり、そういうのが人気なんだね。 『秋の夜長もドキドキ』、だって。<br>でも、私には必要ないかな。 ドキドキするなら、本より、貴方がいい……から。",
    en=""  
  },
  ["シクラメン(光華の姫君)"] = {
    jp="ふぇっ? 目…赤い、ですか? えっと、それは多分…さっきまで恋愛小説、読んでたからだと思います。<br>何だか、感情移入しちゃって…。内容、職場恋愛、でしたから",
    en=""  
  },
  ["カトレア(光華の姫君)"] = {
    jp="んん…はぁ…ん…何よ、その目は?私だって運動くらいするわよ。花騎士だし、スタイルだって崩したくないし。<br>べっ、別に光華の姫君になったからじゃないわよ!勘違いしないで。",
    en=""  
  },
  ["ミズバコパ"] = {
    jp="団長さん!お芋のアイスクリームがあるおー。あれ食べたい!絶対美味しいよー。団長さんも一緒に食べよー!",
    en=""  
  },
  ["ワレモコウ(成長する軍師)"] = {
    jp="食欲の秋に栄養摂るのは大切です?モコウも飴玉で栄養補給中、これで作戦立案も捗る?<br>ご主人も飴玉どうぞ?甘くて頭の疲れも断じて取れるです?",
    en=""  
  },
  ["アカバナスイレン(成長する陰謀)"] = {
    jp="芸術の秋に、本を書いてみようかなと思ってるんです。内容は私が感じた陰謀の数々について…<br>出版されたらこんな私でも…はっ、いえやっぱりやめます怖いです。",
    en=""  
  },
  ["ミント(成長する美徳)"] = {
    jp="たくさん運動して体力をつけましょう。スポーツの秋は、トレーニングに最適です<br>害虫との過酷な戦いに備えて、がんばりますからね",
    en=""  
  },
  ["ホシクジャク"] = {
    jp="運動の秋とか、食欲の秋とか色々あるけど、春にもそういうのがあったらいいのになあ<br>例えば、ピクニックの春!とか。ちょっと陽気過ぎるかな?",
    en=""  
  },
  ["イフェイオン"] = {
    jp="収穫祭に行くときは私を連れてって団長。人がいっぱいいるし中には酔っ払ってる人も多い。<br>ぶつかったり割れた食器が当たったりしたら大変、団長には傷付いてほしくない、絶対。",
    en=""  
  },
  ["エキナセア(温泉浴衣)"] = {
    jp="この時期は実りの秋とも言われる季節だ。たくさんの秋の味覚を楽しめるなんて、とても贅沢なことだと思う。<br>それも…民が懸命に働いて、作物を育ててくれたおかげだ。私たちは…そんな彼らに感謝しなければならない。",
    en=""  
  },
  ["ホップ(温泉浴衣)"] = {
    jp="ふっふっふー。団長、すごい温泉の噂聞いちゃったんだよぉ。その名も、「豊胸の湯」!おっぱいおっきくなるんだってー。実りの秋って言うしねぇ。<br>ホントかどうか確かめに行ってくるよ。",
    en=""  
  },
  ["エノテラ"] = {
    jp="紅葉を見に行きましょう。<br>なんですか?その顔は?、そんなお約束事は好かないはず、とでも言いたげです。<br>難しく考えないでください、これはデートへの拉致です。それ以上でも、以下でもありません",
    en=""  
  },
  ["スズシロ"] = {
    jp="うぅ~、う…こんなこと恥ずかしくてナズナさんにもスズねぇにも聞けないよ~<br>あのっ、団長さん、もしかして、なんですが…私太ってませんか?お腹のあたりにお肉がついたような…どうでしょうか?",
    en=""  
  },
  ["ワルナスビ"] = {
    jp="秋といえば色々あるが、教養溢れる我にとっては、読書の秋だ。数々の研究書、専門書を読み漁り、我の血肉とするのだよ♪<br>……ところでムナールよ、この字は何て読むのだ?",
    en=""  
  },
  ["ラークスパー"] = {
    jp="カーパスの伝記があるなら、ワルナスビ様の伝記があってもおかしくないですぱ!<br>私もワルナスビ様の伝記を書くですぱ!……と思ったのですぱー、一文字も思い付かないですぱー……。<br>ワルナスビ様の偉大さや可憐さは、言葉に出来ないですぱー。",
    en=""  
  },
  ["ストレプトカーパス"] = {
    jp="芸術の秋。これまでの事件を小説にでもしてみようか。<br>……いや、ボクが解決した事件は、きっと逆にリアリティが無いと思われるだろう。<br>事実は小説より奇なりってやつさ……やれやれ。",
    en=""  
  },
  ["メギ"] = {
    jp="外が涼しい季節になってきましたね。団長さん、コーヒーを淹れたので少し休憩しませんか?<br>休憩を挟まずに働くのは能率を下げるだけですよ。",
    en=""  
  },
  ["ミツガシワ"] = {
    jp="食欲の秋だね!食べた分はしっかり踊って体型保たないと!というわけで踊っちゃうよ!いえーい!",
    en=""  
  },
  ["ニワゼキショウ"] = {
    jp="芸術の秋、かぁ……。色々習ったけど、ずっと花騎士になりたかったから、<br>習い事には集中できなくてどれも長く続かなかったんだ~。",
    en=""  
  },
  ["アサザ"] = {
    jp="ミッちゃんとお弁当を持って紅葉を見に行こうって約束をしてるんです。<br>団長さんもよろしければ一緒に行きませんか?ミッちゃんも喜ぶと思いますよ。",
    en=""  
  },
}
}