FANDOM


Info

Basic

ヒガンバナ(世界花の巫女)
Red Spider Lily (World's Flower Shrine Maiden)
★★★★★★
RedSpiderLily hanamiko chara00
HP 1 1650 +1440 3090
60 6500 7940
ATK 1 750 +840 1590
60 2600 3440
DEF 1 400 +276 676
60 750 1026
MS 530

Awakened

ヒガンバナ(世界花の巫女)
Red Spider Lily (World's Flower Shrine Maiden)
★★★★★★
RedSpiderLily hanamiko chara01
HP 1 5200 +2880 8080
70 12990 15870
ATK 1 2180 +1680 3860
70 5020 6700
DEF 1 950 +552 1502
70 1470 2022
MS 530

Skills & Abilities

Active Skill:
Bewitching Tail Technique: Izuna's Flaming Prison Dance (妖尾術・飯綱ノ炎獄乱舞)
Trigger Chance: 24% (Lv1) → ??% (Lv5)
Deals 2.2x damage to all enemies.

Ability:
Decreases the attack power of all enemies by 15%. Effect can stack with other knights abilities to a max reduction of 70%.

Evolution Ability:
During combat, increases the attack power of party members by 15%.

Additional Info

  • Nation: Bergamot Valley
  • Affection Item: Teddy Bear
  • Language of Flowers: Passion, Sad Memories, Independence
  • Family: Amaryllidaceae
  • Scientific Name: Lycoris radiata
  • Common Name(s): Red Spider Lily
  • Romaji Name: Higanbana

Quotes

Library Introduction
Japanese ベルガモットバレー出身の花騎士、ヒガンバナよ。
花言葉は「情熱」「悲しい思い出」。
グランデ・フルールで見事一位になったけど、正直驚きはないのよね。
皆きっと、あたしの尻尾と耳に踊らされたのよ。うふふっ。
English
Library Reference Voice Lines
Event Japanese English
First-time Introduction
ヒガンバナよ。何?狐につままれたような顔して、そんなに驚かなくてもいいじゃない。
それとも、グランデフルール一位のあたしに会えて、そんなに嬉しかったのかしら?うふふ♪
Battle Start 1
この服はどうでもいいけど、尻尾を汚したら承知しないわよ?
Generic Response (Positive)
やるじゃない、見直したわ♪
Battle Start 2
うふふ♪ 楽しませて頂戴ね?
Attacking 1
ほらほら~♪
Attacking 2
邪魔ね!
Generic Response (Grief)
ふん!知らないわよ…
Combat Skill Use 1
ここからよ。 見てなさい。
Combat Skill Use 2
もう飽きちゃったわ。 さよなら。
Generic Response (Angry)
んふ~? 触れると思った~?
Takes Damage
余裕よ!
Takes Fatal Damage
ふ~ん? 面白いじゃない。
Battle Defeat
あ~あ、あたし、頑張ったんだけどな…
Generic Response (Joy)
うふふ♪ わくわくしちゃう!
Victory Cheer 1 (Generic)
準備運動にもならないわね、そうでしょ?
Victory Cheer 2 (Narrow)
あたしの耳と尻尾が汚れたら、どう責任を取るつもり?
Login 1
お帰りなさい! あともう少し早く来てたら、モフらせてあげたのに…
ちょっと冗談よ! そんなに残念がらないでちょうだい?
Victory Cheer 3 (Sweeping)
うふふ♪ あたしをモフろうなんて、百年早いわね♪
Fail to Vanquish Opponent 1
へぇ~、そう来るのね。
Fail to Vanquish Opponent 2
そんなにいじめられたかったの?
Login 2
はぁ~、退屈~…ん? あら、団長さん!丁度いいところに来たわねぇ! んふ♪ ん~? 後ずさりしても無・駄♪ 逃がさないわよぉ?
Defeat Enemy 1
あら、強すぎたかしら? うふふ♪
Defeat Enemy 2
張り合いないのね。
Login 3
あら、お疲れさま! 今忙しい? あたしの暇つぶしに、付き合ってくれてもいいわよ?
Stage Discovery
団長さん、ここに隠しステージがあるわよ? もちろん、あたしと一緒に行くのよね?
Treasure Chest
何? ついてくるわけ?
Conversation 1 (affection 0-29%)
世界花の巫女とやらに選ばれたのはいいけど、知りもしない他人に、拝まれるような視線を浴びせられるのは、気持ちのいいものじゃないわ。
そもそも人気は嫌いだし…はぁ…ねぇ団長さん? あたしのこと、連れ出してくれない? そうしたら、ちょっとだけ、モフらせてあげてもいいわよ?
Add to Party 1
あたしを選ぶなんて、わかってるわね!
Add to Party 2
退屈させないでよね?
Change Equipment
耳と尻尾の邪魔になるのはいやよ?
Conversation 2 (affection 30-74%)
団長さん、えらくあたしに構うわねぇ。 そんなにあたしのことが好きなのかしら? それとも、好きなのはあたしじゃなくて、この尻尾?
うふふ♪ 赤くなっちゃって…からかいがい、いえいえ、可愛がり甲斐があるわ♪
Level Up
これ以上強くなって、あたし、どうなるのかしら!
Conversation 3 (affection 75-100%)
もっと早く団長さんに出会っていたらって思うときがあるわ。 けど、過去を振り返っても仕様がないわよね?
それよりも、二人の先のことを考えるべきだわ。この先も、団長さんの隣は、あたしの居場所って、そう考えてもいいわよね?
うふふ♪…ねぇ、尻尾を撫でて頂戴? えぇ、愛を込めて、ね?
Awakening
あなたがいたから、今のあたしがここにいる…うふふ♪ 感謝してるわよ、団長さん♪
Pulling Free Daily Gacha
どんな娘が来ても、あたしの地位は揺るがないわ! そうでしょ? 団長さん♪
My Page Generic Phrase 1
うふふっ♪ なぁに? そんなにあたしに構ってほしかったの? それじゃあ、お願いしてみたら? その願い、叶うかもしれないわよ? うふふっ♪
My Page Generic Phrase 2
団長さん? 目があたしの尻尾を追ってるわよ? うふふ♪ 尻尾もいいけど、この服装の感想を言ってくれてもいいんじゃない?
Recovering Stamina
随分とのんびりしているみたいだけど、ふ~ん? そんなに余裕あるのね? 頼もしいわぁ? 面倒な仕事、全部押し付けちゃおうかしら? うふふっ♪
My Page Generic Phrase 3
色々な人が、世界花の巫女に選ばれたあたしのとこに来るけど、決まって尻尾と耳のことばかり気にしてくるわ。
正直ほとんど相手にしてないけど、好奇の眼差しで見られるのって、嫌いだわぁ…ふぅ…
My Page Idle
はぁ、つまらないわねぇ…キルタンサスが運よくあたしの目の前を通らないかしら。 そしたら涙目になるまで可愛がってあげるのに…
Give Gift 1
あたしにプレゼント? ふ~ん♪ 随分と殊勝なことをするじゃない。 いい心がけだわ♪
Give Gift 2
これ以上貴方からもらっていいものか、いつもそう考えるのに、いざこの時になると…うふ、嬉しくて絶対貰っちゃうのよね、ありがと!
Moving 1
ほ~ら、お通りよ!
Moving 2
ボサっとしてたら置いてかれるわ!
Login Bonus
へぇ~、まだ頑張るのね。それじゃあ、ご褒美は用意してあげなくっちゃね?
Extra Miscellaneous Voice Lines
Event Japanese English
Encountered bugs during subjugation
猪口才ね…!
Limited Seasonal Voice Lines
Event Japanese English
Limited Tanabata 1
短冊に書いて叶うくらいの願い事なら、きっと大したことの無いつまらない願い事
どうせなら、絶対に叶わない位の事を願いなさい。
え、例えば?うーん、そうね…あたしとおそろいの尻尾をはやしたい…とか?うふふ、冗談よ、冗談。
それに…きっとこの尻尾は…あたし以外には荷が重すぎると思うから…。
Limited Tanabata 2
皆雨が降らないようにって、てるてる坊主を作ってたわ。なんでも雨が降ると空の上の二人が会えないんだって。あたしも一つ作ってあげといたわ
今日ぐらいは、意地悪は無しでも良いでしょ?
合えたい人に会えない辛さ、今は…なんとなくわかるもの。ね、団長さん?。
Limited Summer 1
陽射しが強いわねぇ…団長さん日傘を差してくれても良いわよ
そうすればあたしと相合傘出来るけど。うふふ…どうしたい?
Limited Summer 2
夏は突然雨が降り出すから、気を付けないと。耳と尻尾が濡れちゃって手入れが大変なんだから。
ま、もし雨に塗れたら団長さんに丁寧に手入れしてもらうけどね。なぁに、嬉しいでしょ♪。
Limited Mid-Autumn 1
なんだか騒がしいと思ったら、今日はお月見なのね。 みんな、お餅をついて騒いでた。
けど、お月見って、静かに月を眺めるのが普通じゃない? ま、別にいいけど。
団長さん、お団子もらいに行きましょうか♪
Limited Mid-Autumn 2
団長さん? 月ばっかり見てないで、あたしにかまいなさい。
じゃないと、ひどい目に合わせてあげるんだから。
べ、別に、月に嫉妬なんかしてないわ。 ふん!
Limited Autumn 1
焼きいも?へぇ~、だから落ち葉を集めていたのね。
なかなか優しいところあるじゃない。見直しちゃった♪
Limited Autumn 2
いろんなところで葉っぱが真っ赤に燃えてる。とっても綺麗…。
だけど、散っていくのを見ると、なんだか切ない気もする。複雑だわぁ…。


Gallery

SD Gallery

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.